UA-65034833-1

2018年01月22日

転は展であり、発展へと広がる

高校の同窓会に参加しました。

何十年ぶりに会った人がたくさん。

若かりし頃が甦りました笑

高校の英語先生だった方が参加してくださり、最後に一言いただきました。

そのメッセージは、「転」

高校時代の英語の暗記例文集以下の文を引用して、さらに、ご自身の経験から貴重なメッセージをいただきました。。

A rolling stone gathers no moss.”(転がる石は、コケを集めない)

○転がる石には苔が生えない。転石、苔を生ぜず。転石苔むさず

イギリス的解釈、アメリカ的解釈があるようで、先生も49歳の時に「転」というべき出来事があり、

今では伊豆の国市の市議会議員をされていいるそうです。

 

さて、少し自分のことを書くと、長く居た研究所を出て、社内の新しくできた農業事業部門へと異動しました。

全国各地の子会社の人たちと農業の現場でワイワイやるのが楽しかったです。

そしてその後に地殻変動が起こり笑、一年間に3度社内異動を経験して(何種類もの名刺が溜まってしまったので、どんどんやきで燃やしました)

現在の部署に落ち着きました。

 

若く見えた?としたら、そういったことも影響しているのかもしれません。

 

でも、イギリス的解釈で、一つの場所で苔むして、さらに苔の緑を深めていくという人生も悪くないし素敵だと思います。

答えも解釈も一つではなく、無限にあると思います。

 

若く見えた?(しつこい笑)としたら、この価値観の多様性に対応できるようになったこと、が一番の理由だと思います。

 

転は展であり、物事がさかんになる、範囲がひろくなること、発展へとつながります。

 

 

CE37A769-B289-4DC8-B36C-A9111E1EA85A.jpeg

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 12:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

小田原で電車に乗り遅れて

小田原駅で電車に乗り遅れ、時間ができて、お腹も空いていたので、食事しました。
小田原麺通り、焼きそばの長田本庄軒
1A9C36FC-977C-4687-AFCD-517EF5806375.jpeg
とろ玉の大盛り!
5312C6AD-44FD-4673-BC1F-733F072B4CB6.jpeg
てっぺんの卵を割ると、トローリと黄身が溢れます。
0C32760A-6679-45AF-A76C-109A11401CF0.jpeg
食べきれるかな?と思いながら食べ始めましたが、軽く完食。
乗り遅れてまたまた入ったお店だったけど、あたりでした!



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 17:59| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同窓会

高校の同窓会に参加しました。
30年ぶりに会う人、何人も!
あんまり変わってないね!と言われたので、
高校の時に比べて太ったんだ!
というと、そんなことを言うと、多くの中年男性を敵に回すことになる!笑と言われました。

これから、アンチエイジングコンサルでもやるかな?と思いました。



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 16:48| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

三途の川って今はどうなっているのだろう?

親戚のお通夜に行きました。
通夜に先立って、納棺にも立ち会いました。
納棺に際し、白装束、わらじ、傘といったものも一緒に納めました。
三途の川を渡るためとは言いませんでしたが、紙で模した六文銭を懐に入れました。
葬儀屋さんは本来であれば、寛永通宝だったかな?を六つ入れるべきなのですが燃えないので
紙製をと言っていました。
そこで、思ったのですが、なぜ六文?ということでした。
三途の川に渡しの代金は一文(と言われています)
真田の家紋の六文銭は、六道輪廻という仏教の概念を由来としますが、亡くなった方は、基本、輪廻のこと考える必要があるの?と思った次第です。ま、少ないよりも多い方が良いということか…とすれば紙で模したものを一緒に入れるのであれば、一両入れた方がいいのでは?とも思います。
最近はへミシンクをやっていないので、三途の川のあるフォーカス21がどのような状況になっているかわかりませんが、だいぶ以前に行ったときには、三途の川に橋が架かっていて、渡しを使う必要がなくなっていたのですが、、、その時橋の通行料が必要なのか、確認はしませんでしたので、もしかしたら6文取られるのかもしれません。ですが、時々使う河口湖大橋は以前は100円だったかな、取られたのですが、今は無料です。
だから、ではありませんが、三途の川の橋の通行料も無料ではないだろうか?と勝手に推測しています。
ですので、最初に戻るのですが、なぜ六文銭?という疑問が湧いてきます。

色々書いてきて、分かってきたのですが、三途の川のどこにチューニングするかで、状況が変わりますね。
川の上流であれば、まだ川幅もそれほど大きくないので、歩いて!渡れるし、橋があるところで橋を使おうと思えば橋を使えるし、橋が架かっていてもあえて渡し船を使う人もいるし、もしかしたら泳いで渡る人も。

話が発散してしまうのですが、フォーカス21というのは、あの世とこの世の境、向こう側は彼岸、そしてそこから天国と言われるフォーカス27へ行き、さらにその先のフォーカス35へここまでくれば輪廻から抜けると言われている、というのが僕がへミシンクをやっていたころの話で、さらにはフォーカス21からフォーカス35までエレベーターで直結してしまったので、天国フォーカス27を経由しないで、地球慣性系から抜けることができるようになっていました。最近はへミシンクをやっていないので、その構造がどうなっているのか?わかりませんが・・・。船井幸雄先生がこのあの世の構造を簡略化することを悲願としていましたので
もっともっと簡素化されているのかもしれません。

さらに話が脱線しますが、人生の目的等を決めるフォーカス27を経ないフォーカス35に行けるようになってしまうと、誕生日によって占う四柱推命や星占いはあまり意味を持たなくなるのでは?と考えて、占いとして勉強し始めたのが、卜占の断易でした。もっとも、まだまだ生まれた日の星というのは、意味を持たない訳ではなくて影響しているのは事実のようなので、四柱推命と同じ命占である算命学、勉強したくなってきているのも事実です。

IMG_4883.JPG

さて、今日も数行書けばいいや!と思って書き始めたら、こんなに書けました。小さな習慣というやり方、効果的なやり方だと思います。そして取り留めもない記事になってはしまったのですが、また一度整理してみたいネタが満載で、今後に続く記事になりました。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村










posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

眠い…ここは踏ん張りどころ

おとといの夜は飲み会でした。
飲んだのはビールと焼酎。
ビールは好きで良く飲んでいたのですが、
最近、代謝が落ちたのか、身体が冷えるのであまり飲まなくなりました。
少量だと、身体には軽いストレスとなるのか、却って身体が熱くなるのですが、そこそこ飲むとやはり冷えます。
で、冷えると夜眠っていても眠りが浅くなり、眠っていても夜中早朝と何度も目が覚めてしまします。
それでもって、翌朝は歩いて通勤したので、久しぶり程よい運動になりました。
たまに運動をすると、身体の血のめぐりが良くなって、頭がぽわーっとしてきます。
眠いこと眠いこと。
昨日は何度も何度もトイレに顔を洗いに行きました。
今、このブログを書いていても、眠くて笑
ここは何とか乗り切らないと、週一歩いて通勤!は習慣化できないので、踏ん張りどころです。
IMG_6178.jpg

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

小さな習慣(週一、歩いて通勤)

最近運動不足を痛感しているので、その対策として

歩いて通勤する!ということを考えました。

会社まで5キロあるので、これを毎日実行という目標を立てると、小さな習慣ではなくて大きな習慣になってしまします。

そこで、週に一回は、歩いて通勤という目標にしました。そして、帰りはバス利用可笑

今週は、昨日飲み会だったので、会社に自家用車を置いてきたという事情もあり、今日徒歩出社。

昨日は突風付きの豪雨。今朝はそのおかげか空気が澄んでいました。

富士山も良く見えました。昨夜は雪だったようで、だいぶ白い部分が増えていました。

会社に着いたら、エレベーターを使わずに階段で3階まで。心臓破りの階段です。

でも、運動すると心地よいですね。


E86A40E0-443C-4AC1-8252-48F5274E68BC.jpeg

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 16:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

(検証中)小さな習慣

小さな習慣という本があります。http://amzn.to/2wSi854
ばかばかしいくらい、低い目標設定によって、毎日達成することによって習慣化を図るという内容なのですが
その本に書かれている内容が本当か、その検証が続いています。
このブログ、昨年の5月6日から、一日一度は更新するという目標を立てて、それを継続しています。
更新の内容はなんでも良いとしていて、アイホンから写真一枚の投稿でも良いと決めています。
とにかく閾を思いっきり下げています。
その結果、継続することに抵抗がなくなって、自動投稿というテクニック?(笑)も覚えて、
8カ月以上継続できています
ここを読んでいてくれる方は、なんだこの記事は!!と思われることもあるかもしれませんが、
良い記事をたくさん書くといった目標ではなくて、
とにかく毎日何かを書く!という設定でやっておりますので、ご容赦を!
たまにヒットの記事が出たら、万々歳ということです。
今日も体調あんまり良くないので、数行書いたらもうよいかな、と思って書き始めましたが、
ここまで書けました。脳が騙されています。笑
この事実自体が、小さな習慣に書かれていることが真実だという証明になっています。
今、この記事を書いているのは16日の夜9時くらいです。
自動投稿を覚えたので、17日の朝6時に自動投稿されます。
そして、ツイッターとファイスブックに連携させるように設定したので、そちらにも更新が投稿されます。
少しづつですが、色々覚えてできるようになりました。
いっぺんにやろうとすると敷居が高いですが、少しづつやっているので、それほどでもありません。

しかし、地味です、このブログ笑笑
IMG_6051.jpg


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

西伊豆ドライブ

西伊豆が好きだと、ここで良く書いています。
●西伊豆松崎、雲見温泉
http://e2qr.seesaa.net/article/456096777.html?1516012460
●南下して、西伊豆へ
http://e2qr.seesaa.net/article/455942249.html?1516012520
なぜ西伊豆が好きか?についても何度か書いたかもしれませんが、理由をひとつ書き忘れていました。
西伊豆をドライブしていると、富士山がとてもきれいに見えるからです。
普段は山のみの富士山の写真をツイッターやブログにアップしていますが、西伊豆をドライブすると、
海の向こうに見える、いつもとちょっと違った富士山を見ることができます。
土肥、堂ヶ島、松崎と南下するにつれて富士山が遠くなりますが、各々の場所での良さがあります。
今回は松崎雲見の烏帽子山山頂からの富士山は撮れませんでしたが、海岸からの富士山がきれいに撮れたので良しとします。烏帽子山からの富士山はまた来年ですかね。
▼雲見からの富士山
IMG_5969.jpg
▼土肥付近での富士山
IMG_5925.jpg
▼堂ヶ島から松崎への移動中に
IMG_5958.jpg
▼もうすぐ松崎雲見
IMG_5963.jpg
▼土肥金山
IMG_5922.jpg
IMG_5923.jpg
▼禅宗 富士見山 達磨寺
IMG_5953.jpg
IMG_5932.jpg
IMG_5946.jpg
IMG_5948.jpg
↑禅宗 富士見山 達磨寺 【所在地】〒410-3304伊豆市小下田463-1
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g790340-d4261269-Reviews-Zenshu_Fujimisan_Darumadera-Izu_Shizuoka_Prefecture_Chubu.html
ここの達磨寺は最近テレビに出た、ということらしくて人が多かったですが、あんまり期待しない方が良いと思います。テレビで紹介されるということと、良いお寺ということは別の次元の話です、ということがよくわかりました。
▼昨年宿泊した堂ヶ島
IMG_5956.jpg
景色はあいかわらず最高でしたが、今年も風が強くて遊覧船には乗れませんでした。

色々なところに行くのも楽しいですが、同じところ(西伊豆)に何度も行くのも良いですよ。
毎回新しい発見があります。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

この道はいつか来た道

どちらに進んだらよいか?

どちらを選択したら良いか?

そのようなことで、迷ったことが多かったのですが、

今振り返ると、どちらに行っても、おおよそでは同じ道で

どちらに行くか?による違いより、自分自身がどう捉えるか?の方が影響が大きかったのではないか?

と思ったりしています。

一方、100%、自分自身の捉え方で決まるとしても、捉え方・反応、感情面をすべてコントロールできたとしたら

そんな人は聖人君子、悟りの領域に到達している人ではないだろうか?

感情的になる、感情がこみ上げることは良くないとされますが、そのエネルギーそのものは、すべて否定すべきものではないと思います。

 

とすれば、まったく月並みの言葉になってしまいますが、自分の道を選択すると同時に自分自身の内面を調える、この両輪で行くしかないのかな?

と今日は結論づけます。

 

 

 

44916D4D-7379-49B8-A8D2-CC631D76A701.jpeg
posted by ChiAki at 15:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

どんどん焼き

今日はどんどん焼き。お正月のお飾りや古いお札、雑木を燃やして、団子を食べます。
僕は秘蔵のさつまいも🍠の焼き芋を焼いて食べました。
さつまいも、部屋の隅の段ボールで一年半寝かしたべにはるか、割とうまく焼けました。
沢山あったので、みんなにもあげて好評でした。さつまいもは凄い保存食です。
7E3F175F-11AC-47FA-B897-00094617EB27.jpeg694192A8-6C04-447E-B4E7-2EB5DECF3D8A.jpegAE00E1AD-6C29-467D-8317-F75FA0463E8C.jpeg
036D0DFF-E3B0-43F3-96C9-0B01BABAF716.jpeg
posted by ChiAki at 17:07| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事