UA-65034833-1

2017年10月20日

市ヶ谷駅近くの定食ランチ

市ヶ谷近くに出張で行き、お昼ご飯をどうしようか?と悩みながら歩くと、定食屋さんらしき看板が。
IMG_4580.JPGIMG_4581.JPG
同じビルに油そばラーメンのお店もあったけれど、定食屋さんの方へ入りました。
お昼の真っ只中ということもあり、店内は満席状態。空いている席に相席で。
生姜焼き定食を注文。
店内混んでいても出てくるの、速かったです。
IMG_4579.JPG
ご飯これで普通盛り!一品とさら生卵と漬物少々、これで770円税込。
生姜焼き、おいしかったです!
ここのブログで何度か生姜焼き定食はアップしていますが、かなりいけてました。
ご飯多くて少し残してしまいましたぁ。
他の常連さんはご飯少なめで!とか言って注文していました。お腹いっぱい食べたい方、オススメです笑
他のメニューはこんなです。
IMG_4578.JPG


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

斜行エレベーターで万座プリンス南館へGO!

万座プリンスホテルには、本館、東館、南館の三つの建物があります。
本館には、食事処やメインのお風呂のこまくさの湯があって、一番便利です。
南館には内湯、ななかまどの湯があります。
露天風呂がないので、いつも空いていますがお湯は良いし、空いているので、
お風呂でゆったりとして、心を落ち着けるのに良いと思うので、実はおすすめです。
本館から南館へは、斜行エレベータという斜めに進む、窓付きのエレベーターで移動します。



本館の一階からこれに乗って、降りると、そこは南館の4階です。
南館4階から、普通のエレベーターに乗り、さらに南館1階まで降ります。
IMG_4282.JPG

そこに、ななかまどの湯があります。源泉は姥湯ということですので、良い湯であることは間違いありません。
IMG_4376.JPG
IMG_4381.JPG
万座プリンスは南館も良さげでした。
IMG_4279.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

秋の夜の京都タワー

京都に行きました。
最近京都に行っても日帰りのことが多かったのですが、今回は宿泊。
夜の京都タワー、久しぶりに見ました。
昼間の京都タワーは古ぼけて見えますが、夜はまだまだきれいですね。
IMG_4562.JPG
▼下から
IMG_4556.JPG
▼下から、アップ
IMG_4557.JPG
▼別な方向から
IMG_4560.JPG
▼おまけ
IMG_4563.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 22:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万座に行ってきた!(その2、事前検討と実際に行ってみて、の比較をしてみた)

万座温泉に行ってきました。
行く前に、どこの宿泊しようか?といろいろ調べていきました。
実際に行ってみて、感じたことを記録しておこうと思います。
万座温泉では、万座プリンスホテルに宿泊しました。
それは、食事が良さそうなこと、こまくさの湯という露天風呂が良さそうなこと、によります。
●万座プリンスの食事
朝のバイキング、少し混雑していたけれど、種類が多くおいしい!で〇でした。
IMG_4276.JPG
▼パプリカたっぷりの朝カレー
IMG_4385.JPG
▼アサイ入りヘルシー寒天
IMG_4277.JPG

夕食(一日目和食、二日目中華)通常のパックだと夕食もバイキングですが、2,000円プラスすると
席が用意されたコース料理にできます。朝夕とバイキングは避けようと、こちらを選択しました。
席が用意されているのは、良いのですが、2,000円プラスの価値あるかな??でした。
さらに、二日目の中華は料理の時間が出てくるのが私には遅すぎて、×。
朝のバイキングから予想すると、夕食もバイキングにすればよかったかな、もしくは一泊目だけはバイキングにしておけば良かったかな、という感じ。次回からは、こちらのコースを選択することは、ないでしょう。
●万座プリンスホテルのお風呂
IMG_4270.JPG
こまくさの湯という露天風呂はグッドです。思っていたよりも小さい感じがしましたが、グッドでした。
混浴のスペースもありますが、男性用女性用と別れているので、女性も男性も安心して笑、入れます。
また、女性専用の屋根付きしゃくなげの湯もあるので、こちらもプラス点でしょう。
また、南館には、内湯があって、こちらは空いています。露天ではありませんが、すいたお風呂でゆったりしたい人には良いでしょう。本館から斜めに移動するエレベータに乗って行きます。これも、面白かったです。
また、南館には木製の動物や人があって、こちらもなんか、いい感じでした。
IMG_4375.JPG
IMG_4368.JPG
IMG_4383.JPG
IMG_4282.JPG
なお、内湯はすべて、ななかまどの湯と呼ぶようです。本館の内湯も南館の内湯もななかまどの湯と書いてありました。これは行ってみてわかりました。
メインのこまくさの湯は、本館と東館の境付近にあるので、本館に宿泊するのが、風呂食事には便利かと思います。

●万座高原ホテルの石庭露天風呂、百泉の湯
万座高原ホテルと万座プリンスホテルは同じプリンス系列なので、宿泊していないもう一方のホテルのお風呂にも無料で入ることができます。また、無料のシャトルバスも1時間に一本出ているので便利です。
万座高原ホテルの石庭露天風呂には、7つの湯船があり、それぞれに特徴がありました。僕が入ったときはあいにく雨が激しくなってきてしまったので、屋根付きの湯船に長くいました。一応全部入ってみましたが、どれもお湯はよかったです。色が違うので一緒に行った甥っ子も喜んでいました。
IMG_4358.JPG



また、万座高原ホテルには、もう一つ小さめだけれど、露天と内湯のある百泉の湯というお風呂があります。こちらは空いているし、露天もあるので、おすすめです。内湯と露天でお湯が違いました。色も露天は緑色、内湯はクリーム色でした。内湯は源泉が姥湯、露天は混合泉ということです。
IMG_4355.JPG
IMG_4353.JPG

●その他
万座プリンスホテルには無料のWiFiが飛んでいるので、パソコン使う人も問題なく使えます。

【まとめ】
万座プリンスホテルに宿泊して良かったです。今回は和室ということで本館に泊まりましたが、東館や南館でも良かったかも?とも思います。しかし、お年寄りがいる場合は本館が良いかもしれません。
夕食はバイキングでも良いのでは?と思います。ですので、今度一度万座高原ホテルに宿泊してみるのも良いかな?とも思いました。以前に宿泊した日進館、あれからだいぶ時間がたっているので、今は改善されているのかもしれませんが、食事については圧倒的に万座プリンスが良かったです。日進館や豊国館は立ち寄り湯が良いのでは?と思いました。

【参考】
▼あれこれと検討しました。その時の記事
万座高原ホテルと万座プリンスホテル
http://e2qr.seesaa.net/article/453396262.html?1507982215
万座プリンス、万座高原ホテル、日進館
http://e2qr.seesaa.net/article/453471214.html?1507982338
万座温泉、どこに泊まろうか?
http://e2qr.seesaa.net/article/453495178.html?1507982425

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

岸和田久米田寺

大阪に行った際に、岸和田の久米田寺に行ってきました。
行基菩薩によって開創されたそうです。寺の前には行基によって開かれたといわれる、池もありました。
IMG_4417.JPG
▼行基淵と呼ばれる池
IMG_4418.JPG
▼行基淵の説明石碑
IMG_4421.JPG
▼金堂
IMG_4412.JPG
▼波動が高かったです。
IMG_4411.JPG
▼近くには古墳もありました。
IMG_4423.JPG

とても古い、由緒あるところ、そんな感じのするお寺でした。

久米田寺HP
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/36/kumedadera.html

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ねこ駅長へのごあいさつ

和歌山県を走る、和歌山電鐵貴志川線貴志駅の駅長は、ニタマさんという猫さんがやっているということで、
せっかく和歌山に行ったので、ごあいさつに伺いました。
いまの駅長は二代目さんということで、先代の「たま」に、似ているニタマと二代目ということでニタマというそうです。
IMG_4488.JPG
おとなしくて、ずっと動かなかったので、最初剥製かと思いました。

駅の中には土産物売り場があって、たまグッズがたくさん並べられていました。
IMG_4495.JPG
IMG_4496.JPG
貴志駅には駐車場がないので、伊太祁曽神社近くの伊太祁曽駅の駐車場に停めて
電車で貴志駅に来てください!ということでした。一日200円と格安です。
そもそも、赤字路線の活性化のために先代たまが駅長として一肌脱いだのがきっかけですから、
電車で行くのがよさそうです!それを知らず、時間もなかったので、車で行ってしまってごめんなさい。
今は二代目が貴志駅駅長で、みならいのよんたまさんが伊太祁曽駅にはいるそうです。
出勤表がHPに出ています。火、土、日は、ニタマもよんたまも出勤しているようなので
伊太祁曽駅に車を停めて、電車で(12分くらい乗る)貴志駅まで移動してくれば、よんたまもニタマにも
両方会えます。
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/sstama/
なんでも、三代目候補のさんたまさんもいるそうですが、本社が放してくれないそうで、三代目はよんたまになるそうです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 16:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝4時に目が覚めて…

今朝四時に目が覚めた。
冷え込んだということもあるのだろうけれど、身体的は温かいというか、熱いという感触があった。
気分は爽快であるが、すぐには起き上がらずに布団の中でじっとしていた。
気のまわり、血の巡りが良いので熱く感じたような気がする。
昨夜は、入浴後眠る前にストレッチを少し、正座を15分くらいした。
また、夕食後にミネラル入りビタミン剤を飲んだ。
昨日は朝と昼にも正座を短めであるが、やっている。
水曜日に飲み会だったが、それ以降お酒を飲んでいないので、
4日間はビールのような冷えるものを飲んでもいない。
クリニックでエネルギー点滴をしたが3週間経っている。
この感覚は、良い兆候であると思うので、最近の生活を振り返り、今後も継続できるようにしたい。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 12:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

占いに何を使うか?

断易で、占う際に、何を使うか?
断易入門にもいろいろ書かれていますが、人によって違うようです。
てき銭法でも、いろいろあるようです。
3枚のコインを6回投げるのが六爻占術です。
さいころを使う方法もあります。
さいころも八面体サイコロ2個を二回投げる方法や、六面体サイコロ3個を六回投げる方法があったりして
一つのやり方だけではないようです。
また、コインを使う方法でも、表が3枚を老陽としたり、裏が3枚を老陽としたりと様々です。
いろんな本・サイトを読んでみると、いろいろあって混乱しますが、
自分にあった方法選び、卦との関連をしっかり決めてやればいいのだと思います。

IMG_4555.JPG

僕の場合は、コイン3枚を6回投げる方法と8面体サイコロ2個を2回投げる方法でやっています。
最近はコインを使うことが多いです。
5円玉の場合、五円と書いてあり、稲穂の絵がある方を表とします。
そして、裏の枚数を記録していき、計6回投げます。
裏が3枚の時は老陽としています。
六爻占術のコインや5円玉を使っていますが、中国の古銭を使ってみたいな、とも思っています。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 21:30| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【振り返り】西武対楽天クライマックスシリーズ10/15

今日のクライマックスシリーズ西武楽天戦ですが、外してしましました。
それで、いつもの振り返りです。
IMG_4550.JPG
世爻西武(原神、忌神、仇神)と応爻楽天(原神、忌神、仇神)を再度比べてみましたが
やはりトータルで、西武有利に読めます。接戦になりそうではあるけれど、世爻西武有利です。

今日は場が取れていなかったか、まだ読みが浅いのか、わかりませんが、外し、です。
でも、めげずに勉強を継続します。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 18:11| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨なので、芋蒸した。

今日はにんにくの定植をしたかったのですが、雨降りなのでやめました。
小ふりの時に作業を始めたのですが、激しくなってきたので諦めました。
数日前まで、不自然なくらい暑かったので、それ畑には草の芽が多数出ました。
それで、定植前に一度耕運が必要で、その耕運までやって、雨が激しく降ってきたので諦めました。
雨で耕運機が泥だらけでしかも濡れてしまったので、泥を落として、古タオルできれいに磨いて
終了です。かえって手間が増えたのですが、気分は爽快でした。
耕運機の手入れ禅ともいうべきでしょうか?笑
それで、時間があったので、芋を蒸すことにしました。
▼安納芋が右4つ、べにはるかが左4つ
IMG_4534.JPG
▼安納芋は黄色っぽい方、白い方がべにはるか
IMG_4542.JPG
▼水を入れて
IMG_4535.JPG
▼中段の鍋をいれて
IMG_4536.JPG
▼キッチンタオルを敷く
IMG_4537.JPG

▼その上に適当な大きさに切った芋をおいて
IMG_4543.JPG
▼蓋をして、30分くらいかな
IMG_4544.JPG
▼箸で刺して、すっと入っていけば、蒸し完了です。
IMG_4545.JPG
▼白いのがべにはるか、黄色いのが安納芋
IMG_4547.JPG

一年置いておいた、べにはるかの方が甘味を感じました。
今年の安納芋は、予定より一ケ月くらいはやく収穫したので、(鹿に食べられちゃう前に)
思っていたよりも甘くない感じでした。でも、収穫直後よりは甘味が増しているような気もします。

今年6月に収穫したにんにくは、少し小ぶり、ミニトマトの甘味も納得がいかなかった、、、
安納芋も甘味不十分、今年の農作物、技術的には伸び悩んだなぁ、というのが今年の反省かな。
でも、あきらめないで、続けていれば、伸び悩みも肥やしになって、次の視界が見えてくる!
これが、今までの経験から言えることです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村






posted by ChiAki at 15:11| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事