UA-65034833-1

2017年07月09日

立花Beブログブランディング塾・初級第2講に参加してきました

立花岳志さんの立花Beブログブランディング塾、初級第2講に参加してきました。
静岡の富士の裾野の田舎と、六本木とでは相当なギャップがあります。
初めてではないけれど、地下鉄の駅から会場まで、左右キョロキョロしなから歩いていきました。
今さらながら、六本木は国籍不明の街だと思いました。
さて、この二講で学んだこと、特に重要だと思ったことを二つ挙げます。
一番重要なのは、やめないこと!!
多くの人たちがチャンスを掴んでいるのに途中で情報発信をやめてしまう。
生き残るのは、最後までやめない人たち!!
プロフィールが超重要
作者不明の「名無しブログ」は絶対人気が出ない
←これには、ハッとしました。
ここのブログもプロフィールはおちゃらけ風に書いているし、フェイスブックのアカウントにはプロフィールを全く書いていなかったからです。ブログを書いている人がどんな人かわからないと「共感」できない。
そういえば、インターネット上でおもしろブログを見つけて、どんな人が書いているのだろう?
と興味を持ってプロフィール欄を見て、何も書いてなかったりするとガッカリした経験があったからです。
そんな経験があったのに、自分では特に気にもしていませんでした。
次の第3講までに
「プロフィール」を仕上げてブログにアップするのこと
が宿題となったこともあるので、このプロフィール作り、しっかりやっていこうと思っています。
プロフィールは、今後自分がどちらの方向に向かっていくか?ということとも関係するので
じっくりやっていこうと思っています。
*講座終了後に参加者のみなさんとの懇談会?のことは
また別に書こうと思っています!楽しかったです!


いつもありがとうございます。
みなさんのクリックのおかげでランキングも上昇しています。
今日も協力していただけると嬉しいです。


にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 10:47| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人工知能やってたのは、過去生かもしれません。

来生が人工知能となる可能性について、先日書きました。
http://e2qr.seesaa.net/article/451509442.html?1499249921
自分で書いていて、来生?いや、過去生が人工知能だった可能性もあるぞ?!と思いつきました。
そもそも、時間が一列に過去から未来に流れているというのは、地球上の制限であって、
今の人間は、そう認識せざる負えなくなっています。
ですが、今も過去も未来も、すべては今にはたき込まれていて、過去今未来という数珠つなぎ的理解では
本質を理解できません。
過去生が戦国時代で、その次に江戸時代で、その次に現代に生まれた、
という一元的生まれ変わりだけではなく、最初が今生、次に戦国時代へ生まれ変わる、
というのもありなんです、つまり。
そういう視点で見れば、過去生が人工知能だったこともありえます。
人工知能をやってみて、あまりに退屈だったので、今度は戦国時代に生まれ変わり、下剋上の世の中を体験してみた!というのもあり!ということです。

地球慣性系の中での時間感覚は、地球慣性系特有の感覚で、その感覚というのは
シャアの言う、地球の重力に縛られた人たちのバリエーションとも言えます。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事