UA-65034833-1

2017年09月27日

岐阜城からの景色

岐阜城に行ってきました。
金華山という山のてっぺんにありました。
そこからの景色はとてもきれい。
IMG_3927.JPG
IMG_3928.JPG

しかし、この山は岩が多い、、です。
IMG_3935.JPG
IMG_3933.JPG

まるで、磐座のよう。

関ケ原の合戦の前、この城、良く攻め落としたな?!と思い、あれこれと考えを馳せ巡らせました。
城主が無能だったとか、そもそも籠城には向かない城だったとかいろいろ言う人がいますが、
例えば、真田が上田城で、徳川秀忠をほんろうしたように、東軍を長く引きつけていたら、
のちの関ケ原へはどのような影響がでただろうか?
なぜ、簡単に落城してしまったのか?とか頭の中であれこれ思考が始まりました。
東軍対西軍の戦いは、実はここが大きな分岐点だったのでは?
徳川は野戦は得意ですが、城攻めはあまり得意ではです。
でも、結局、関ケ原で戦うことになってしましました。
つづく、、かも


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事