UA-65034833-1

2017年10月31日

心の平穏

台風で大雨が降っていた夜です。
なんだか、心が落ち着きません。
台風が来ているといっても、それほど強い風雨というわけでもありません。
でも、なんだか、心が落ち着かないというか、そわそわしているのです。
そんな夜は、早くお風呂に入って温まって、呼吸を整えて、瞑想して寝ます。
それで、けっこう心が落ち着いて、平穏がやってきますから。



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



ラベル:呼吸 正座 瞑想
posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

すべて、オープンへ

最近、日本の企業の不正が明らかになることが、増え、混乱が起こっています。
日産、神戸製鋼、そしてスバルまで。
この不正の中身や背景、その影響の度合いは、各々異なると思いますが、
世の中の動向としては、隠れていたものことが公にあらわになる!ということだと思っています。
先日の衆議院、選挙でも、希望の党が党の設立当初考えていたよりも伸びず、その理由原因を代表の小池さんの言動にあるとして、非難する人が多いそうです。でも、すべて自分が選んだ道なのに。
国会議員を志す方なら、人間性も高いと思うのですが、それでは選挙に当選できなくても当然でしょう。
有権者を舐めてはいけません。そういう視点では、やはり人間の内面が表に表出しやすくなって、表と裏がなくなって、嘘がつけなくなってきた、ということなのだと思います。
さらには、先日もアメリカのケネディー大統領の暗殺事件の情報の開示を巡ってトランプ大統領の対応が報道を賑わさせましたが、これも、隠されてきたことが表にでることの最も大きな事象の一つでしょう。これから、もっともっとこのような事が進むと思います。自分自身も身を引き締め、日々生活しきたいと思います。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

【占い振り返り】日本シリーズ第一戦

昨日の日本シリーズ福岡ソフトバンク対横浜DeNaは占なった通り、ソフトバンクが勝ちました。
卦は4爻も動いていたので、もう少し試合も荒れるかなと思っていたのですが、ソフトバンクが10対1で点差で一方的な結果となりました。よくよく考えてみると、卦としては動爻が多く、複雑で、エネルギー的には混とんとしていたとしても、点という形になるということはまた別なところもあったのかな?と。今回は日と同じ十二支であることや、回頭の生、三合会局が効いたと、大きくとらえることにしました。
今夜の試合は、時間がなくて占えませんでした。
IMG_4733.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 18:25| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいしいお菓子多いよね、山梨県

長野県や山梨県へ行くときや、草津万座温泉へ行くときに中央道を使うのですが
休憩に良く寄るのが双葉サービスエリアです。
双葉サービスエリア下り線は好きなものお気に入りのものの宝庫です。
朝食に買う二個入りのおむすびや、焼き立てのパン、それに豊富な山梨のお菓子。
そんな中、今日は一つ、くろ玉の紹介です。
IMG_4657 (編集済み).JPG
IMG_4658 (編集済み).JPG
▼手に取ると、、かわいい!
IMG_4665.JPG
▼黒光り
IMG_4667.JPG
▼中身はこんな感じ
IMG_4670 (編集済み).JPG

なかは甘くて柔らかい、あん?です。

  黒い色をした丸いお菓子、周りはチョコレート色した羊羹で覆われた、甘い甘いお菓子です。
 「くろ玉」の餡は、青えんどう豆を煮て練った「うぐいす餡」。
  青えんどう豆だけでつくる鮮やかな緑色です。
  そこに、粒の食感を残しながら煮た青えんどう豆も加えて、
  豆本来の優しい味わいを引き立てました。
 餡を包むまわりの黒い羊羹は黒糖羊羹(ようかん)。
 こくのある黒糖羊羹で包んだ、風味豊かなお菓子です。
  澤田屋HPより引用

黒たまの澤田屋HP
http://www.kurodama.co.jp/?mode=cate&cbid=1909260&csid=0

双葉サービスエリアで見かける、山梨生まれのお菓子は面白くておいしいのが多いです。
また、機会があれば、レポートしますね。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

【今日の占い】日本シリーズ第1戦福岡ソフトバンク対横浜DeNA

今日からプロ野球日本シリーズが始まります。
断易、勝負占、今日の初戦を占ってみました。
六爻のうち4つの爻が発動しました。
今日は二転三転荒れる試合になるのかな。
卦を読むのも難しかったのですが、日と同じ十二支で、回頭生、三合水局のサポートがある応爻福岡ソフトバンクを勝ちとしました。
さて、結果はいかに…。
IMG_4727.JPG
posted by ChiAki at 13:25| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立花Beブログブランィング塾初級の復習

立花岳志さんのBeブランディング塾初級に参加、修了証をいただいて、一カ月強がすぎました。セミナーやワークショップを受講して、それが良い内容だと特に受講したことで満足してしまってそのあと、学んだことを忘れてしまったり、継続できないでいることが多々あるかと思います。
僕もそんな傾向があるのが、自分でも良く分っています。
●過去記事
立花Beブログブランィング塾初級第3講で学んだこと、、
http://e2qr.seesaa.net/article/453343076.html?1508846461
それで、今日は塾のファイルを読み直してみることにしました。グリーンのファイルを開いて目に入ってきたのが以下の記述です。

一番重要:やめないこと
多くの人たちがチャンスを掴んでいるのに途中で情報発信を止めてしまう。
仕事が忙しい、環境の変化、飽きる、思ったほど成果が出ないなど
良い感じの人が途中で止めてしまうのは、「ブランディングの方向性がみえない」から
「こんなもんだろ」と思った地点が終着点
生き残るのは最後まで止めない人たち
そして、鉛筆のメモ書きが
自分の価値観を突き抜ける!

なんだか、今の心境を見透かされているような気がしました。
まだだ、まだまだ終わらんよ!

これからも、書き続けます。
お付き合いいただけると幸いです!

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

ルーチンの修練の効果

先週は出張で出ていることが多く、また懇親会等でお酒を飲みすぎたり、で毎朝のルーチンの少林寺気功、四股、気の取入れ、ができていませんでした。
今週になっても、朝起きるのがつらくて、ルーチンとして正座をなんとかしているだけで、他のワークが出来ていませんでした。
そんな状況でしたので、鏡に写る自分の顔をみて、なんだか、締まりがなく、むくんでいるなぁと思っていました。
昨夜はブログの更新も占いの勉強もしないで早く眠ったので、朝通常の時間に起きることができ、朝のルーチンをフルセットやることができました。
すると、身体がシャキッとして、鏡を見ても、締まった顔をしています。こんなに効果があるんだ、と今さらながら、以前から何度か効果をここでも書いていながら、確認しました。
先週のお酒の飲みすぎと、ワーク不足で今週は今ひとつの状態で、ルーチンが出来ていませんでしたが、ルーチンをしなかったので、状態が落ちて、ルーチンがさらにおろそかになったというのが現実でしょう。
しかし、毎朝の修練は効果あります。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

占いに使うコイン

占いに何を使うか?ということについて、以前書きました。
●過去記事、「占いに何を使うか?」
http://e2qr.seesaa.net/article/454202819.html?1508667481
賽(サイコロ)やコインを使うと書きましたが、コインについてずっと検討を続けていて
今度、新しく中国古銭を購入して使ってみることにしました。

▼ここのサイトから購入しました!良いです!おすすめ!
http://www.fuyokudaneki.com/onlinesale-kosen.html#a

今度買った中国古銭(乾隆通賽と書いてあります)、良いです。
まず、軽い。これを投げると、机の上で踊っているようです。
それから、風貌というか雰囲気というか、占いっぽいです笑
それから形。コインですから、丸いのですが、中心の穴が四角い。

「コインの丸い縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔のあいだにある部分は肉といって、肉体をもった人間のシンボルです。つまり、一枚のコインには天地人の三元がそろっているのです。」以上 六爻占術テキストNo.1(王虎応、不思議研究所刊)から引用

ちなみに、真田の家紋の六文銭の一銭コインも中の穴が四角です。
で、気にっています。
IMG_4676 (編集済み).JPG
断易で卦を得るのに何を使うか?ですが、断易入門の菅原壮先生は断易入門13ページで言及されています。

得卦法は必ず中筮以上でやります。略筮では必ずしてはいけません。
本式のものは擲銭法です、即ち銭貨三個を六擲ってその表裏(陰陽)により卦を出します。
中略
私は銭貨が平たくて回転し難いので、普通の六面賽三個を用い、之を六回振って卦を出しますが、よく応卦が出ます。以上 断易入門菅原壮著 東洋書院 より抜粋

話が脱線しますが、真田の六文銭の意味ですが、三途の川の渡しの乗り賃は一文で、真田の六文銭の六というのいは、仏教の六道輪廻から、六になっています。けっして、三途の川の渡しが六文というわけではありません。さらに続けますと、今はあの世とこの世の境の三途の川に橋が架かっているので、渡し船に乗る必要はありません。とはいえ、それも数年前の話ですので、今どうなっているか?詳しいことはわかりませんので、わかる方はコメントかメールで教えてくれるとありがたいです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

産業の盛衰とプロ野球

今日は占いではなくて、別な視点で思ったことを書きます。

昨日、セリーグのチャンピオンシップファイナルステージ、広島をDeNAが破って日本シリーズ進出を決めました。

自動車メーカーのマツダの広島が、情報ゲーム会社のDeNAに負ける、という産業の盛衰の象徴的なことが起こりました。

今年のセリーグは、新聞会社が後ろ盾の、読売ジャイアンツと中日ドラゴンズが共に振るわず、両者がチャンピオンシップにも進めませんでした。一方、パリーグは楽天とソフトバンクが戦い、ソフトバンクが勝って日本シリーズへと進みました。

ですので、今年の日本シリーズは、ソフトバンクとDeNAが戦います。どちらも、物を作って売るという会社ではありません。

昨年の日本シリーズは広島と日本ハムとの戦いであったことと比べて、大きな変化です。

この大きな変化の中では、紙の新聞を売るというビジネスをするかつてのプロ野球の覇者巨人や中日が低迷するというのはやむ負えないのではないか?と思います。自社の主力産業を転換できないのに、傘下のプロ野球球団の意識転換は難しいのではないか?と思うのです。

もっとも、占いによるプロ野球の勝敗の予想はこれからもやっていきます。

posted by ChiAki at 11:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

白根山弓池

万座温泉から草津温泉へ移動する途中に弓池はあります。
白根山レストハウスの駐車場に車を停めて、そこから歩いて1〜2分。
多くの人は湯釜まで歩いて行っていたようですが、20分くらいかかるようで、
僕らは寒くて、草津へ向かう途中の立ち寄りということもあって、近い弓池まで。
たしか、以前2016年の4月に草津に来たときは、火山活動が活性化していて
規制があって車から降りることができなかったと記憶しています。
それが、最近活動の低下で規制が解除されたようで、レストハウスも再開されていました。
行ったのは10月上旬。風も強くて、体感温度はかなり低かったです。
IMG_4292.JPG
IMG_4293.JPG
IMG_4291.JPG
▼弓池説明の看板より(環境省、群馬県)
直径130メートルのほぼ円形の火口湖で、水深は1.6メートルしかありません。明治15年(1882年)以降の白根山火山活動により、水質は酸性となり、飲用には適しませんが、水辺にはエゾホソイが生育し、ゲンゴロウやトンボ類の幼虫が観察されます。
春先とか、綺麗な花や動植物がいっぱいののようで、今度は時間をもっととって訪れたいところです。

この弓池のある白根山ゲストハウス駐車場
から草津温泉までの道路は、景色がとても良いです。
車を停めて撮影するスポットがたくさんあるので、ぜひ一度よってみると良いと思います。おすすめスポットです。
IMG_4302.JPG
IMG_4299.JPG
IMG_4300.JPG
IMG_4301.JPG
いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

今度の台風が過ぎ去って

台風21号が来て、去っていきました。
静岡県の御前崎に上陸して、八王子付近を通過し、進んで行ったそうです。
この台風、上陸する以前から長雨を降らしていたのですが、近づくにつけ
非常に強大で強いということで、注意するように警告されていました。
で、私の住んでいる地域も、かなりの風雨になりと言われてたのですが、
過ぎてみると、それほどでもなかったな、という感じです。
今回も大きな被害を受けている地域もあるようなので、何とも言えないのかもしれないのですが
テレビで報道等で注意喚起を大きくされた割には、それほどでもなかったなぁと思いました。
たまたま、私が住んでいる地域がそうなだけだったのかもしれませんが、そう感じました。
昨夜、夜眠る前に、雨戸を閉めて、瞑想してそのまま寝たところ、
大きな音もせず、夜中に目が覚めずに、朝を迎えました。窓を開けるとさわやかになった山々が見えました。
富士山はまだ、雲に隠れていました。
報道が、注意喚起を促すために、大げさになっていないか?そう思ったので、ブログに書いてみました。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 21:27| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

道の駅でたにしを買ってみそ汁

長野県の道の駅、ヘルシーテラス佐久南は割とあたらしい道の駅です。
IMG_4644.JPG
以前にも記事にしています。
http://e2qr.seesaa.net/article/453186690.html?1508581965
この道の駅、割と変わったものを売っていて、面白いです。
夏にはドジョウを売っていたのをみましたが、最近はタニシを売っています。
前回来たときは、売り切れでした。
http://e2qr.seesaa.net/article/454003306.html?1508582074
なんでも、有機肥料栽培をしている田んぼで採れたということで、みそ汁にすると良い!と書いてありました。
IMG_4646.JPG
IMG_4647.JPG

一パック、250円のと280円のがありました。280円の方が、入っているタニシが大きいです。
それを、帰ってきてから、みそ汁にしてもらいました。
IMG_4659.JPG
飲んでみると、ダシが効いていて、おいしい!
この風味は、田んぼに撒かれた有機肥料の味では??
アミノ酸を多く含む有機肥料で作ったお米はアミノ酸の旨みで甘味が感じられることがありますが、
その発酵?肥料由来と考えられる風味が効いて、美味しい!
みそ汁を飲んだ後に、中のタニシを食べてみましたが、味はあまり残っていなくて、サザエのような食感だけがしました。旨み成分は、みんなみそ汁に溶け出してしまったようでした。
田んぼの土作りが、みそ汁の旨みに効いてくるとは!と驚いた日でした。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

諏訪大社、日本酒づくりと、匠のものづくりの源泉として

諏訪へ行って来ました。
諏訪というと諏訪湖、そして諏訪大社が有名ですが、今回は全くの別件です。
諏訪湖周辺の6市町村はものづくり、匠の技、高い技術力を持つ企業が多く存在する
知る人ぞ知るものづくりのメッカなのです。
毎年10月には、その企業が集結するイベントがあり、そのイベントに参加しました。
IMG_4609.JPG
IMG_4622.JPG
するとイベント会場の昼食スペース(お弁当販売していました。)には日本酒の販売ブースがありました。
この諏訪湖近隣は日本酒の有名な酒蔵もあります。その日本酒の販売をしていました。
IMG_4606.JPG
IMG_4607.JPG
おいしい日本酒を作るには、相当こだわりが必要だと思うのですが、同様に
ものづくりも、良いものを作るには、相当のこだわりが必要です。
このこだわりを、継続していくことによって、日本酒や匠の技も精練されていくのだと思います。
このこだわりを継続していくには、意思の力が継続される必要があるのですが、
この意思の力、意志力は消耗するようなのですが、この消耗を抑えたり、その力の源泉となるようなものが諏訪にはあるのではないか?と思ったのです。
その源泉が諏訪大社、というか源泉があるので、諏訪体大社があるのか、どちらが先でも構わないのですが
その源泉としての諏訪大社の存在が、日本酒のキレやものづくりの成熟度を生み出しているのではないだろうか!そう思いました。
▼スーパーあずさ
IMG_4599.JPG
IMG_4598.JPG

▼上諏訪駅には足湯がありました。びっくり!
IMG_4624.JPG
IMG_4626.JPG
IMG_4625.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

市ヶ谷駅近くの定食ランチ

市ヶ谷近くに出張で行き、お昼ご飯をどうしようか?と悩みながら歩くと、定食屋さんらしき看板が。
IMG_4580.JPGIMG_4581.JPG
同じビルに油そばラーメンのお店もあったけれど、定食屋さんの方へ入りました。
お昼の真っ只中ということもあり、店内は満席状態。空いている席に相席で。
生姜焼き定食を注文。
店内混んでいても出てくるの、速かったです。
IMG_4579.JPG
ご飯これで普通盛り!一品とさら生卵と漬物少々、これで770円税込。
生姜焼き、おいしかったです!
ここのブログで何度か生姜焼き定食はアップしていますが、かなりいけてました。
ご飯多くて少し残してしまいましたぁ。
他の常連さんはご飯少なめで!とか言って注文していました。お腹いっぱい食べたい方、オススメです笑
他のメニューはこんなです。
IMG_4578.JPG


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

斜行エレベーターで万座プリンス南館へGO!

万座プリンスホテルには、本館、東館、南館の三つの建物があります。
本館には、食事処やメインのお風呂のこまくさの湯があって、一番便利です。
南館には内湯、ななかまどの湯があります。
露天風呂がないので、いつも空いていますがお湯は良いし、空いているので、
お風呂でゆったりとして、心を落ち着けるのに良いと思うので、実はおすすめです。
本館から南館へは、斜行エレベータという斜めに進む、窓付きのエレベーターで移動します。



本館の一階からこれに乗って、降りると、そこは南館の4階です。
南館4階から、普通のエレベーターに乗り、さらに南館1階まで降ります。
IMG_4282.JPG

そこに、ななかまどの湯があります。源泉は姥湯ということですので、良い湯であることは間違いありません。
IMG_4376.JPG
IMG_4381.JPG
万座プリンスは南館も良さげでした。
IMG_4279.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

秋の夜の京都タワー

京都に行きました。
最近京都に行っても日帰りのことが多かったのですが、今回は宿泊。
夜の京都タワー、久しぶりに見ました。
昼間の京都タワーは古ぼけて見えますが、夜はまだまだきれいですね。
IMG_4562.JPG
▼下から
IMG_4556.JPG
▼下から、アップ
IMG_4557.JPG
▼別な方向から
IMG_4560.JPG
▼おまけ
IMG_4563.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 22:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万座に行ってきた!(その2、事前検討と実際に行ってみて、の比較をしてみた)

万座温泉に行ってきました。
行く前に、どこの宿泊しようか?といろいろ調べていきました。
実際に行ってみて、感じたことを記録しておこうと思います。
万座温泉では、万座プリンスホテルに宿泊しました。
それは、食事が良さそうなこと、こまくさの湯という露天風呂が良さそうなこと、によります。
●万座プリンスの食事
朝のバイキング、少し混雑していたけれど、種類が多くおいしい!で〇でした。
IMG_4276.JPG
▼パプリカたっぷりの朝カレー
IMG_4385.JPG
▼アサイ入りヘルシー寒天
IMG_4277.JPG

夕食(一日目和食、二日目中華)通常のパックだと夕食もバイキングですが、2,000円プラスすると
席が用意されたコース料理にできます。朝夕とバイキングは避けようと、こちらを選択しました。
席が用意されているのは、良いのですが、2,000円プラスの価値あるかな??でした。
さらに、二日目の中華は料理の時間が出てくるのが私には遅すぎて、×。
朝のバイキングから予想すると、夕食もバイキングにすればよかったかな、もしくは一泊目だけはバイキングにしておけば良かったかな、という感じ。次回からは、こちらのコースを選択することは、ないでしょう。
●万座プリンスホテルのお風呂
IMG_4270.JPG
こまくさの湯という露天風呂はグッドです。思っていたよりも小さい感じがしましたが、グッドでした。
混浴のスペースもありますが、男性用女性用と別れているので、女性も男性も安心して笑、入れます。
また、女性専用の屋根付きしゃくなげの湯もあるので、こちらもプラス点でしょう。
また、南館には、内湯があって、こちらは空いています。露天ではありませんが、すいたお風呂でゆったりしたい人には良いでしょう。本館から斜めに移動するエレベータに乗って行きます。これも、面白かったです。
また、南館には木製の動物や人があって、こちらもなんか、いい感じでした。
IMG_4375.JPG
IMG_4368.JPG
IMG_4383.JPG
IMG_4282.JPG
なお、内湯はすべて、ななかまどの湯と呼ぶようです。本館の内湯も南館の内湯もななかまどの湯と書いてありました。これは行ってみてわかりました。
メインのこまくさの湯は、本館と東館の境付近にあるので、本館に宿泊するのが、風呂食事には便利かと思います。

●万座高原ホテルの石庭露天風呂、百泉の湯
万座高原ホテルと万座プリンスホテルは同じプリンス系列なので、宿泊していないもう一方のホテルのお風呂にも無料で入ることができます。また、無料のシャトルバスも1時間に一本出ているので便利です。
万座高原ホテルの石庭露天風呂には、7つの湯船があり、それぞれに特徴がありました。僕が入ったときはあいにく雨が激しくなってきてしまったので、屋根付きの湯船に長くいました。一応全部入ってみましたが、どれもお湯はよかったです。色が違うので一緒に行った甥っ子も喜んでいました。
IMG_4358.JPG



また、万座高原ホテルには、もう一つ小さめだけれど、露天と内湯のある百泉の湯というお風呂があります。こちらは空いているし、露天もあるので、おすすめです。内湯と露天でお湯が違いました。色も露天は緑色、内湯はクリーム色でした。内湯は源泉が姥湯、露天は混合泉ということです。
IMG_4355.JPG
IMG_4353.JPG

●その他
万座プリンスホテルには無料のWiFiが飛んでいるので、パソコン使う人も問題なく使えます。

【まとめ】
万座プリンスホテルに宿泊して良かったです。今回は和室ということで本館に泊まりましたが、東館や南館でも良かったかも?とも思います。しかし、お年寄りがいる場合は本館が良いかもしれません。
夕食はバイキングでも良いのでは?と思います。ですので、今度一度万座高原ホテルに宿泊してみるのも良いかな?とも思いました。以前に宿泊した日進館、あれからだいぶ時間がたっているので、今は改善されているのかもしれませんが、食事については圧倒的に万座プリンスが良かったです。日進館や豊国館は立ち寄り湯が良いのでは?と思いました。

【参考】
▼あれこれと検討しました。その時の記事
万座高原ホテルと万座プリンスホテル
http://e2qr.seesaa.net/article/453396262.html?1507982215
万座プリンス、万座高原ホテル、日進館
http://e2qr.seesaa.net/article/453471214.html?1507982338
万座温泉、どこに泊まろうか?
http://e2qr.seesaa.net/article/453495178.html?1507982425

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

岸和田久米田寺

大阪に行った際に、岸和田の久米田寺に行ってきました。
行基菩薩によって開創されたそうです。寺の前には行基によって開かれたといわれる、池もありました。
IMG_4417.JPG
▼行基淵と呼ばれる池
IMG_4418.JPG
▼行基淵の説明石碑
IMG_4421.JPG
▼金堂
IMG_4412.JPG
▼波動が高かったです。
IMG_4411.JPG
▼近くには古墳もありました。
IMG_4423.JPG

とても古い、由緒あるところ、そんな感じのするお寺でした。

久米田寺HP
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/36/kumedadera.html

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ねこ駅長へのごあいさつ

和歌山県を走る、和歌山電鐵貴志川線貴志駅の駅長は、ニタマさんという猫さんがやっているということで、
せっかく和歌山に行ったので、ごあいさつに伺いました。
いまの駅長は二代目さんということで、先代の「たま」に、似ているニタマと二代目ということでニタマというそうです。
IMG_4488.JPG
おとなしくて、ずっと動かなかったので、最初剥製かと思いました。

駅の中には土産物売り場があって、たまグッズがたくさん並べられていました。
IMG_4495.JPG
IMG_4496.JPG
貴志駅には駐車場がないので、伊太祁曽神社近くの伊太祁曽駅の駐車場に停めて
電車で貴志駅に来てください!ということでした。一日200円と格安です。
そもそも、赤字路線の活性化のために先代たまが駅長として一肌脱いだのがきっかけですから、
電車で行くのがよさそうです!それを知らず、時間もなかったので、車で行ってしまってごめんなさい。
今は二代目が貴志駅駅長で、みならいのよんたまさんが伊太祁曽駅にはいるそうです。
出勤表がHPに出ています。火、土、日は、ニタマもよんたまも出勤しているようなので
伊太祁曽駅に車を停めて、電車で(12分くらい乗る)貴志駅まで移動してくれば、よんたまもニタマにも
両方会えます。
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/sstama/
なんでも、三代目候補のさんたまさんもいるそうですが、本社が放してくれないそうで、三代目はよんたまになるそうです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 16:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝4時に目が覚めて…

今朝四時に目が覚めた。
冷え込んだということもあるのだろうけれど、身体的は温かいというか、熱いという感触があった。
気分は爽快であるが、すぐには起き上がらずに布団の中でじっとしていた。
気のまわり、血の巡りが良いので熱く感じたような気がする。
昨夜は、入浴後眠る前にストレッチを少し、正座を15分くらいした。
また、夕食後にミネラル入りビタミン剤を飲んだ。
昨日は朝と昼にも正座を短めであるが、やっている。
水曜日に飲み会だったが、それ以降お酒を飲んでいないので、
4日間はビールのような冷えるものを飲んでもいない。
クリニックでエネルギー点滴をしたが3週間経っている。
この感覚は、良い兆候であると思うので、最近の生活を振り返り、今後も継続できるようにしたい。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 12:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事