UA-65034833-1

2018年03月17日

日々のルーチンと自律神経

最近、20℃を超える日があったり、その後急激に平年の気温に戻ったり、と寒暖の差が激しいです。
それに加えて、花粉が飛んでいるので、体調を崩している人、多いかと思います。
これだけ、寒暖の差が激しいと、自律神経のバランスを崩しがちで、
気分がすぐれないとか、身体のどこかが痛くなったりと、大変かと思います。
僕も体調良くないと、日々のルーチン、特に少林寺気功をさぼりがちになりました。
ですが、どうも、このルーチンをしっかりとやると、身体のバランスが取れて、調子が良い気がします。
少林寺気功をしっかりとやった日は、一日仕事に集中できて、夜にブログも書く余裕が残っています。
どうも正座だけでは不足で、動きのある気功もしっかりやると良いと、身をもって感じています。
正座だけでは不足、気功だけでも不足、どちらもやることが重要のようです。
それに、最近は朝も冷え込みがないので、ウォーキングも再開といっても毎朝ではないですが、しています。
そんな日は、夜眠くなるのが早いですが、それはそれで、グッドです。

▼朝の富士山は清々しいです。
IMG_7510.jpgIMG_7510.jpg

▼早咲きの河津桜?朝の散歩コースで撮影
IMG_7514.jpg


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日ちあきのつぶやきまとめ










































posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

八王子でランチ

八王子に素敵なお店がありました。
以前に一度、ディナーで行ったのですが、
(ブログに書くのを忘れていましたが)
一度、ランチで来てみたいとずっと思っていて、ようやく、それが実現しました。
JR八王子駅南口から歩いて5分くらい、
八王子駅付近ではちょっと歴史がありそうな街並みの中にあります。
ビストロ・デ・トロワ。あまりこういうお店に来るわけではないのですが、ここはこれで2度目。
▼お店
IMG_7312.jpg
▼店内
IMG_7315.jpg
▼ステンドガラス風の窓
IMG_7314.jpg
ランチコースを注文しました。
▼前菜
IMG_7316.jpg
▼サラダ
写真撮るの、忘れました笑
▼パン、いけてます。おかわり、一個まで可です。
IMG_7317.jpg
▼メイン
カモ肉です。名前忘れました。
IMG_7318.jpg
▼デザート。丁寧に作ってあります。甘すぎない、ちょうど良い甘さ。
IMG_7319.jpg
▼最後は珈琲
IMG_7320.jpg
これで1600円(税別)です。満足度、高いです。
お店に行ったら、すぐにブログ書かないと、忘れてしまってダメですね。
また、行きたいです。
土曜日のランチ、ちょっと遅め13:30に行ったら、わりと席に余裕がありました。
以前にディナーに行った時は満席だったので、土曜日のランチは狙い目なのかもしれません。
このビストロ・デ・トロワ、文章は上手く書けませんでしたが、おすすめのお店です。
人気が出過ぎて、予約が取り難くなっては困るのですが、良いものは良いということで紹介しておきます。

ビストロ デ トロワ
〒192-0073 東京都八王子市寺町 東京都八王子市寺町68 1F
TEl:042-686-2241
定休日:月曜日・火曜日


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村





ラベル:八王子 ランチ
posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日ちあきのつぶやきまとめ






















posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

古いコンポ、なおった!

古い古いコンポ、修理を受け付けてくれるということで、
http://e2qr.seesaa.net/article/457929907.html
宅急便で送って、待つこと、一か月強。
宅急便で戻ってきました。
IMG_6298.jpg
丁寧に掃除をしてくれてあるので、ピカピカでした。
まず、テープを入れてみました。
Aでも、Bでも、ちゃんと音がでます。
次はCDです。
修理前は、ボタンを入れても、挿入トレイが出てこなかったのですが、
ちゃんとスムースに出てきました。
次に再生のボタンを押すと、、
ちゃんと回転を開始、、そして綺麗な音が出てきました!
嬉しい!
感動です。部品が無い!と現品を見ることもなく、他のお店では断られたのですが、
こちらでは、しっかりと調査して、修理対応をしてくれました。

修理内容はメールに詳細に書かれていましたが、そこから主なものをピックアップ。
分解清掃再グリスアップや注油、ベルト交換、ピックアップ清掃
ヘッドサビ取り及び磨きや清掃、キャプスタン/ピンチローラー/ガイド念入り清掃
アンプ部リレー交換、メイン基板電源部多数再ハンダやハンダ増し

修理してくれた、S.laboさんのHP
http://slabo-e.jp

ついつい、新しいものを追ってしまいがちですが、こうして修理して使うのも、気持ちが良いです。



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日ちあきのつぶやきまとめ




















































posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

古い古いシステムコンポの修理

古いシステムコンポを壊れたまま放置していました。
SONYのリバティーというコンポです。
もう、何年もの間、放置していたのですが、捨てるに捨てれずにいました。
インターネットで修理をしてくれそうな会社を探し、問い合わせたところ、
以下のような回答で、修理できないということでした。
神奈川県綾瀬市の株式会社 HIROSEという会社です。
SONY製品の修理を得意にしているとHPに書いてあったので
期待していたのですが、製品が古すぎて、部品入手できないので、修理できないという回答でした。

----------------------------------------------------------------------------
機種: SONY LBT-V525

ご指摘症状:
CDが回転せず、音が出ません。また、カセットもテープが回りません。
修理の見積もりをお願いしたいです。
最低限、CDが使えるようになると嬉しいです。
ラジオからは音が出ます。

簡易診断:
ヒカリピックアップ、モーター、ベルト等の劣化が原因と考えられます。
LBT-V525に関しては、ご指摘症状の修理に必要なヒカリピックアップ、
モーター、ベルト等がすでに入手不能です。
部品の交換なしには修復は出来ません。
せっかくお問合せを頂きましたがお役に立てず申し訳ございません。

以上、簡単ではございますが今件の回答とさせて頂きます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20以上前の本当に古い機種なので仕方ないかな、と思いつつも、
あきらめきれず、もうひとつ修理してくれそうな会社を見つけて問い合わせてみました。

すると、部品がないのは事実だけれど、修理できる可能性もあるという回答でした。
ものを見てみて、やはりダメな可能性もあることも書かれていました。
検討してみてダメな場合でも、料金が発生することも。
また、今仕事が立て込んでいるので一ケ月ほど待ってほしいということでした。
いろいろ考えましたが、
もしダメで、少しお金がかかるとしても、直る可能性があるのであれば、お願いしてみよう!
そう考えて、一か月待って、そこへ壊れたコンポを送ってみました。

S.laboさんHP
http://slabo-e.jp

▼壊れていたシステムコンポ、SONYリバティー
IMG_5326.JPG

つづく


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 匠の技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日ちあきのつぶやきまとめ




















posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

原因が分かった!のはいいけれど、ショック

もう3月、だいぶ暖かくなってきました。
家庭菜園の農作業も本格的に稼働です。
遅れているにんじん、大根向け畑と、ミニトマト畑の土づくりを行ないました。
にんにく、さつまいも、ミニトマト、パプリカは何年もやっているので、
時期や施肥もだいぶわかってきていますが、
にんじん、大根は今年初めての栽培。まだ要領がわかりません。
どんなことをすれば良いのか?
先日届いた土壌分析データを見て、考えています。
IMG_7498.jpg
ところで、ミニトマト畑には石灰肥料を施用していないのに、
どうして石灰成分が減らないのだろう?
と思いました。特に昨年は石灰成分を全く施用していないのにと思っていました。
にんにく栽培畑には、ようりんや過燐酸石灰を散布しているので、仕方がないけれど、
ミニトマトの畑では使っていないのに、なぜ?。

中熟の放線菌堆肥、不足している窒素成分の多いアミノ酸堆肥と硫安、
そして微量ミネラルのクワトロを散布して耕運。
放線菌堆肥の袋をを見て、ガーン、理由が分かりました。
この放線菌堆肥には石灰分3パーセントも含まれているのです。
太陽熱消毒や土づくり用の堆肥としてずっと使ってきていたジャパンバイオファームの放線菌堆肥には
石灰が相当入っていたのです。
▼毎年使っている放線菌堆肥
IMG_7495(Edited).jpg
どうして、気づかなかったのだろう!

窒素2.2パーセントというのは頭に入っていたのですが、石灰成分については、全く頭にありませんでした。
▼放線菌堆肥、成分表示
IMG_7493(Edited).jpg
▼放線菌堆肥の説明
http://www.japanbiofarm.com/products/organic_005.html

畑土壌の石灰成分が減らない理由が分かったのは、嬉しいのですが、
今まで、気が付かなかったのはショックです。

今後の施肥設計する際に考慮します。ショックだけれど、気付けたのは良いことなので、前向きに考えます。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 07:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日ちあきのつぶやきまとめ
























posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

ぶらり山梨、長野(その2、富士山撮影スポット)

昨日アップした、「ぶらり山梨、長野」
http://e2qr.seesaa.net/article/457825710.html
その続きです。
帰りは野辺山、清里、長坂、御坂峠、河口湖大橋と進んできますが。
清里近辺では、八ヶ岳高原大橋から富士山や八ヶ岳がとてもきれいでした。
▼八ヶ岳高原大橋
www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4626.html
▼八ヶ岳。八ヶ岳高原大橋から。
IMG_7449.jpg
▼富士山。八ヶ岳高原大橋から。
IMG_7448.jpg
▼富士山、拡大。
IMG_7447.jpg
▼八ヶ岳高原大橋のたもとから
IMG_7445.jpg
▼橋から富士山を撮影している方
IMG_7446.jpg

御坂峠をすぎて、河口湖へと降りる手前、富士見橋という富士山撮影のスポットがあります。
ここからの富士山はとても好きです。
▼富士見橋説明サイト
http://www.pixpot.net/view_spots/spot/507/fujimibashi
▼富士見橋からの富士山
IMG_7456.jpg
▼富士見橋からの富士山。雲が動いたので、ズームして撮影
IMG_7463.jpg

▼ここで先月撮った富士山もアップ。UFOに見えますが吊るし雲というそうです。
IMG_6492.jpg
▼吊るし雲拡大
IMG_6487.jpg

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村






posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日ちあきのつぶやきまとめ














































































posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

ぶらり山梨、長野

昨日は長野県まで行ってきました。
富士五湖道路を通り、富士吉田で降り、河口湖から御坂峠を経て、一宮御坂ICから中央道へ。
中央道を長坂ICで降り、旧清里有料道路を経て、
141号、中部横断自動車道、上信越自動車道といったコースです。

東御市の道の駅雷電くるみの里は、お気に入りの道の駅で良くいきます。
▼くるみの里、過去記事
http://e2qr.seesaa.net/article/452472928.html?1520688116
▼くるみの里でお餅のおふるまい
http://e2qr.seesaa.net/article/455120117.html?1520688267
▼今日の浅間山等々
IMG_7413.jpg

▼くるみ
IMG_7415.jpg
▼これもくるみ
IMG_7416.jpg
▼これもまたくるみ
IMG_7417.jpg
なんでも、東御市はくるみの生産量が日本一ということで、道の駅でもくるみをたくさん売っています。
写真は一部です(笑)
この道の駅で今日はイベント的にパワーストーンの店が出ていて、ついつい購入してしましました。
▼ストラップ
IMG_7422.jpg
▼こんなのも
IMG_7419.jpg
▼石の旋律というお店。お店は軽井沢にあるのですが、冬はお客が少ないということで、こちらまで出てきたということでした。支店が草津温泉の桜井旅館内にあるということでした。今度草津温泉に行ったときののぞいてみようかな。
IMG_7420.jpg
▼石の旋律さん、ブログがありました。
https://ameblo.jp/eternallink/entry-12357195655.html

▼お昼ご飯を千ひろという、臼田にあるお蕎麦屋さん?和食屋さんで食べました。
奮発して天ざる。天ぷらサクサクでいけました!
IMG_7437.jpg
▼コーヒーのサービス付き。朝早く出たので、昼食後は眠くなりそう。コーヒーはうれしい。
途中、セブンイレブンでも買うけど(笑)
IMG_7439.jpg

佐久市臼田 そば処 千ひろ
(サクウスダソバドコロチヒロ)
〒384-0301 長野県佐久市臼田1933-1
定休日;木曜日
TEL;0267-82-8181
https://www.slow-style.com/detail/1460/index.html


つづく

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村






posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日ちあきのつぶやきまとめ
















































































































posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

あきらめたから?あきらめなかったから?(続編)おいしい生ビールは飲めたのか?

今回は、この前書いた記事、あきらめたから?あきらめなかったから?の続きです。
駐車場探しを、あきらめたけど、あきらめなかったので、
講習近くのコインパーキングを見つけることができたことを書きました。
http://e2qr.seesaa.net/article/457384948.html
近くのコインパーキングを見つけることができたので、夜の飲み会には余裕で間に合う計算でした。
で、講習です。予定の時間を過ぎても終わりません。
この手の講習は、一日目は延長することがあっても、最終日は新幹線を予約したりしている人もいるので、
あまり後ろにずれ込むことはありません、が、結局予定を30分以上も過ぎて終わりました。
講習終わって、コイン駐車場まで、普通に歩いて15分くらい、半分駆け足で向かいました。
IMG_7291.jpg
そして、車でスタート。
道路が混んでいて、なかなか車が前に進みません。
ナビの計算した目的地到着予定時間は、集合の時間を過ぎています。
それでも、あきらめずに運転しました。
普段だと、高速乗ったらPAで休憩するし、スピードもそれほど出さずにゆとり運転する方なのですが
その日は休憩もしないで、法定速度一杯で走り続けました。
大型トラックが多くて、けっこう怖いです。
目いっぱい、がんばって走りました。
それでも、ナビの計算する到着予定時間は、飲み会集合時間を過ぎたままです。
飲み会へは、飲み屋さんの出すバスに乗っていくのですが、それに間に合わないと誰かに送ってもらうか、
歩いていくか、しないと、自分の車で行った場合は、飲まないか、代行運転を利用するか、です。
講習がんばったので、ビール飲みたいなぁとか、代行運転頼むと、けっこうお金かかるし、
ノンアルコールビールで我慢するか、とか考えながら車を飛ばしました。
で、時間に間に合って、ビールをおいしく飲んでいる自分をイメージしたりしていたのですが
どうしても、到着予定時刻は、集合時間の10分後を指したまま変わりません。
あと、30分で集合時間となった時点で諦めて、幹事さんへ電話しました。
時間に間に合いそうもないので、時間が来たら、出発してください!
で、今日はノンアルコールビールにするかぁとか思いながら、車を飛ばしました。
そして、目的地近くのインターへ迫ってくると、到着予定時間はそれほど変わっていないのですが
経験から、間に合うのではないか?という計算が頭の中でできるようになってきました。
これなら、間に合うと思ってインター出口に来ると、ETCレーンが閉じてしまっていて、
となりに車が渋滞しています。
・・・せっかく間に合う時間にインターまで来たのに、今度はETCレーンがトラブルか!
イライラしながら、順番を待って、再度車を走らせました。
ナビの計算は、インター出てから、現実よりもかなり長くの時間を算出していて、
結局、飲み会の集合時間に間に合ったのです!
自宅に車を置いて、集合場所まで、走って、時間に間に合いました。
そう、美味しい生ビールが飲めたのです。

余談ですが、参加予定の長老がうっかり日にちを間違えていたので、
その方が来るまで、15分以上、20分くらいかな、待つことになりました。
ですので、到着時刻が遅れたとしても、出発には間にあうことになっていました。
IMG_7293.jpg

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


















ラベル:飲み会 ナビ
posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日ちあきのつぶやきまとめ

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
ぜひ、クリック、お願いいたします。

にほんブログ村





























































posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

土壌診断で何がわかるか?

先日、土壌がアルカリ性になるとあまり良くないと書きました。

今日も先日の土壌医の講習で教わったことを書きます。

 

アルカリ性になると良くない理由について、例を挙げて、もう少し詳しく書きます。

たとえば、ほうれん草について。

ほうれん草の葉脈間にうっすらと黄緑色の班が発生することがあります。

これは、ほうれん草のマンガン欠乏症と言われています。

 

マンガン欠乏症が発生しやすい土壌条件は

@Phが高い圃場であること。Phが高いとマンガン吸収を阻害する。

Aリン酸、カルシウム、亜鉛等の含量が高い圃場であること。これら養分はマンガン吸収を阻害する。

特にカルシウムはマンガンの吸収を阻害する。

B黒ぼく土は一般にマンガン含量が少ないとされており、マンガン欠乏症を起こしやすい。

Cまた、排水の良い圃場はマンガンが溶出しやすい。

 

黒ぼく土壌に石灰を過剰に播くと、マンガン欠乏が起きやすいということです。

 

マンガン欠乏症の対策ですが、

@アルカリ化を促進する肥料、例えば発酵鶏糞や鶏糞堆肥を使っているようであれば、

それを止める、昔からやっているからと散布している石灰施用を控える。

A硫黄華やピートモスにより、アルカリを抑える

B硫酸マンガンを施用する。

 

いろんな面で、バランスを取るということは必要です。

何かを短期で達成するために、あえてバランスを崩してみるということが必要なこともあると思います。

長く何かを続けていくためには、バランスを取るというのは、農業だけでなく、日常の生活、健康のためには

必須なことと思います。

 

昨日アップした、土壌分析ではマンガンは測定されていません。

マンガン測定はオプションで、1000円アップになるのです。

栽培するのがミニトマト、ニンジンということで、ケチって、追加はしませんでした。

ミニトマトを栽培する箇所の土壌のph6.9ということなので、良いのですが

人参を栽培する予定の箇所は、ph7.3と高いので、phを抑える対策は必要かな思っています。

硫黄華やピートモスも検討しつつ

窒素成分が少ないので、窒素成分として施用するのに、生理的酸性肥料として、硫安を使ってみるのも

その方策になります。

 

BA60933A-C000-4B6D-B697-D7715C7FB06B.jpeg
posted by ChiAki at 17:38| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日ちあきのつぶやきまとめ














posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

土壌分析の結果が出ました。

先々週、2月の末にサンプリングして川田研究所に送ってあった土壌の分析結果がメールで届きました。
今年のゴールデンウィーク前後に定植予定の、にんじんや大根、
そして毎年植えているミニトマト向けのデータです。
凄く大雑把な言い方でいうと、窒素成分以外は過剰か適正値でした。
過去に親が使っていた際に、石灰をかなり過剰にまいていて、それがいまだに残っていて
今年も石灰は過剰でした。ですが、少しずつ減ってきています。
毎年施用していない割に減り方が穏やかではありますが。
pHも6.9.昨年は7.0だったので少しだけ下がりました。

今年は、肥料としては、窒素成分を施用するだけで十分かな。
腐植の維持のために、堆肥は必要。

土壌分析データを見て、今年は、思い切って、
堆肥と有機質の窒素割合の高い肥料、そして微量ミネラル成分だけにしてみようかと思いました。
phが高めだから、硫安も検討します。

悩んでいるのも楽しみの一つ。今年は失敗しても良いから、肥料にメリハリをつけてみようと思っています。

▼ミニトマト定植予定の畑の土壌分析データ(左が昨年、右が今年)
IMG_7404.jpg

▼にんじんをまく予定の畑の土壌分析データ(右側が今年のデータ)
IMG_7407.jpg

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


ラベル:土壌分析 PH 堆肥
posted by ChiAki at 20:46| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日ちあきのつぶやきまとめ

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


















posted by ChiAki at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事