UA-65034833-1

2009年08月20日

コマ割り

生体エネルギーについて、勉強をしたり、生体エネルギー応用の製品を使ったりしていると、情報量が多くなる気がします。

量というよりは密度といった方がようでしょうか?
存在の情報密度が向上するということです。
見た感じ、濃いなぁという印象。

この情報密度がアップするとどのようになるか?
一つの例として
交渉ごとが有利にすすめることができるということが
私の体験から言えそうです。
なぜ有利にすすめることができるかというと、
単位時間あたりのコマ数が多くなるからではないか?と考えています。
「意識」が多くなる、または深くなると、単位時間あたりの認識のコマ数が増える。
もう少し解りやすくいうと、1秒間に10の情報の受発信できる人と1受発信できる人とでは
1秒間に10受発信できる人の方が影響力が大きいと推理できるということです。
posted by ChiAki at 20:14| Comment(0) | 生体エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事