UA-65034833-1

2010年12月05日

コインロッカー?カードロッカー?

しばらく出張で出たりしておりまして、更新が止まっていました。
また、更新を続けます。ガイドとの邂逅シリーズは今日はお休みして最近の気づき?シリーズです。

最近のコインロッカーは、SUICA(スイカ)で支払いできるんですね。
田舎者なので、つい最近、このタイプのコインロッカーがあるのを知りました。
これが気づきです!!というのは冗談半分、本気半分笑

東京の有楽町の地下鉄駅でこのタイプに遭遇しました。

都合で、地下鉄の有楽町の駅のコインロッカーに荷物を預けることにしました。
翌日、翌々日も出張で荷物が大きく、シンポジウム会場に持っていくのはいやだなぁと思ったからです。
そこのコインロッカーはコインではなく、スイカでも支払うことができるようで、スイカで支払うことにしました。そしてカギはいわゆるカギではなくて、紙にプリントアウトしたものが受けり証のように出てきました。

説明文を読みながら、なんとか預けてその場を立ち去ろうとしたときに、僕と同じように荷物を預けたいのだけれども、このタイプのロッカーが初めてのようで、戸惑っている人がいました。
僕は今やったばかりなので、得意げに?笑使い方を簡単に説明しました。
無事にその人も荷物を預けることができました。どうもありがとうといわれて
そしてその場を離れました。

シンポジウムが終わり、この貸しロッカーに戻ってきました。
プリントした紙を見て、番号を入力して、ロッカーを開けようとしましたが、取り出せません。
番号を入力しまちがえたかな?と思って、再度入力しましたが、あきません。
困っていると、僕の前に荷物を取り出した人が、様子を見ていて、手助けしてくれました。

スイカで支払いの場合は、数字入力しないで、スイカをかざすだけでよいというのです。

スイカをかざすと、すっと扉が開錠されました。

この見ず知らずの方の助けで、無事荷物を取り出すことができました。

ありがとうございました!と通りがかりの見ず知らずの方にお礼を言いました。

ちょっと前に、見知らぬ人を助けたら、そのすぐあとに見知らぬ人に助けられました。

与えるものが受けるもの!といいますが、それって本当かもしれませんね。
posted by ChiAki at 22:22| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事