UA-65034833-1

2011年03月02日

身にしみるということ

なかなか体験、勉強できないことがあります。

ですが、それが身にしみて、体感できることもあります。

ふだん自宅から長くでていることはないので、あまり感じなかったのですが

生体エネルギーにより環境改善したところから長期にわたって離れていると

身体に疲れや劣化を身にしみて感じることがあります。

それが今でして、さすがに疲れてきました。

鏡をのぞくと、白髪が増えた気がしますし、視力がかなり落ちたと思います。

自分でわざと身体を劣化させることは、なかなかできないのですが

いまのように、止む負えず、長期にわたり外出していると、ふだん感じることができないことを感じることができます。

おそらく自宅にもどり少し休むとまた回復してくると思います。

そういうことも考えると、とても良い経験をしたと思います。

身を持って体験するということにより、いろんなことを知ることができました。

ラベル: 疲れ 身体 環境
posted by ChiAki at 22:46| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事