UA-65034833-1

2011年08月25日

日本の強み、型、現場

日本の製造業は、工業製品を品質よく、大量に、安定して作り続けてきました。

そして、この良くできた工業製品を外国に輸出して、国が豊かになりました。

ちょっと前には、プリウスの品質問題もありましたが、品質においては世界でずば抜けてきたのは事実だと思います。

最近の超円高で、状況が厳しくなってきたのも事実です。

工場で高品質の製品を作ってきた手法で、今度は農産物を作ってみようと思うのです。

日本の強みは、工業製品という形ではなく、それを作る手法、取り組む姿勢、考え方だと思うのです。そう、有形ではなく、無形です。

何かをする時の手法、取り組み方、姿勢、それを型という。

これが日本の強みだと思います。

TPPが襲ってきても耐えうるために、このやり方を農業に取り込んでみようと思うのです。

つまり、型の相似を作ろうと思うのです。

posted by ChiAki at 19:47| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事