UA-65034833-1

2012年02月19日

さぼる能力

今年の目標に、月に40km以上のウォーキングをする、ということを掲げました。

現時点で18km。このままのペースだと苦しくなってきました。

昨日は5時前に起きて、6時前には車で外出、結局一日で9時間くらい運転していて、ウォーキングできませんでした。今日はこれから、九州から知人がきますので、一緒に伊豆かどちらかを回り案内をする予定です。朝早く起きてウォーキングしようとも思いましたが、やめました。サボりです。

糖尿病になる前でしたら、たぶん歩いたでしょう。以前は体術を毎朝やっていて、3年間一日も休まずやったりしていました。

ですが、普段の暴飲暴食、怒りっぽい性格、緊張状態の継続、交感神経優位状態の継続、遺伝的体質等で糖尿病になりました。

それから、だいぶ人生への向き合い方が変わって、目標や決め事に固執することをやめました。

そう、サボることができるようになったのです。

目標を貫徹することにも能力が必要ですが、サボる能力も必要だと、思うようになったのです。

結局、バランスが重要なんだと思います。対極的な能力のバランス、これが重要なのだと今は考えています。




ぜひ、クリックお願いいます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

にほんブログ村





ラベル:能力
posted by ChiAki at 09:44| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事