UA-65034833-1

2012年05月21日

イスラエルの高層ホテルで修練

イスラエルに旅行中、高層ホテルの自分の部屋で、体術や正座をやりました。

気のボールを作って、丹田に入れるというというトレーニングがありますが、久しぶりにやりました。
くたびれてきていたので、エネルギーチャージという目的です。
気のボールが見えるようになりました。
色や形ではなく、光の屈折率の違い、のようなものが分かるようになったのです。
普段、日本でやっているときより、ずっとはっきりわかります。
気を集めていると、だんだん気のボールが大きくなってくるのが分かりました。
なんだか、うれしくなって、気のボールによる、身体へのの気入れを何度もやりました。

そのあと正座をしたのですが、いつもより集中できるし、いろいろなものが見えました。
すぐにメモを取ればよかったのですが、何が見えたかは、忘れてしまいました。

なぜかはわかりませんが、イスラエルで何か変わった気がします。

IMG_2027.JPG


こちらも、よろしく、お願いいます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

にほんブログ村
posted by ChiAki at 23:02| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事