UA-65034833-1

2012年07月11日

未来からのメール

コツコツ続けることは重要だと思います。

一方で、深刻に、苦しみながら、我慢してやることに対して
疑問と肯定の葛藤があります。

努力は報われるか?

努力とは何か?

頑張ると報われるか?

報われるとは、そもそもどういう事か?

周りに認められることか?

豊かさや繁栄を享受できることか?

豊かさとは何か?

もの?金?人間関係?名声?

楽しいと思うことをやり続けたら、結果として、世に認められ、豊かさや繁栄を手に入れたという人はいます。

努力を続けて、それが報われたという人もいます。

努力が報われなかった!という人もいます。


その差はどこから来るのか?ということですが、それは私にはわかりません。

わかったら実行しています笑


プロセスを楽しむこと、まずはこれが必要だと思います。

こんなに苦しくて、楽しみことなんてできない!という方もいるかと思います。

それに対しても、私は回答を持ちません。

ただし、ヒントらしきものはあります。


それは、あきらめないこと!です。


1995年の頃の自分を思いだしますと、あのころの自分はずいぶん苦しかったなぁと思います。

工場の隅っこで、夜というか夜明け前の朝というかにひそかに泣いていた時期もあります。

なんで、こんな目に合わなければならないのだろうか?



あの頃の自分と今の自分では雲泥の差があります。

そして、もし今の自分が、あのころの自分にアドバイスするとしたら


「あきらめないこと!!」

「その瞬間にできることを、できるだけやっておきなさい!」

「今しかできないことがあるはずです。無駄と思えても、それに集中しなさい。」

「あなたが、どちらに進みたいのか、はっきりとしておきなさい。決められないなら、なぜ決められないか、考えておいてください」


ということでしょうか。




苦しかったけど、あのころ学んだことは、実は今とても役にたっていると実感できるからです。


こんなことやって意味あるのか?と悩んだこともあります。


具体的、直接的には役に立たないかもしれないけれど、葛藤したり悩んだことは、別なシツエーションで


すこーし形を変えて現れる、類似現象に対応できる素養を養うことができます。



書いていて気付いたのですが、過去の自分へ書いた文章(手紙)は、今の自分にも当てはまるということです。


過去の自分への励まし想いが、未来の自分からの励ましを引き出したのかもしれません。



そうです、未来からメールが来たんです。



応援、お願いいます。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。

ブログランキングNo.1












posted by ChiAki at 12:03| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事