UA-65034833-1

2012年10月18日

同じだけれど、同じでない!

最近、良いことが増えてきた気がします。
少しずつではあるけれど、会社での仕事も、思うような方向に動いてきたと思います。
それは、事実として、良いことが増えたのか、いい面に意識が行くようになったのか自分では判断つきません。
ですが、観測者(体験者)があっての現実なので、体験者が良いことだと感じれば、良いことなんだと思います。
とはいいながら、やはり面白くないことも現実にはやってきます。
そんなときは、視点を変えてみたりしています。
すると、良いこと、良い面が見えてくることもあります、もちろん100%ではありませんが。
たとえば、何かの会に周りは誘われたのに、自分だけ誘われなかったとします。
常識的には、仲間外れというか、面白くはないでしょう。
ですが、そんな会に行って幸せになれるだろうか?という視点を持って考えてみるということです。
ろくな話題は出ないだろうし、お金はかかるし、時間は奪われるし‥‥それから解放されたと考えれば
なんて幸せなんだと気づけます。

最近、人が二極化していると思えます。
過去の延長線上で生きる人すなわち過去の価値観の中で生きる人と、未来的というか、今的というか、新しい価値観の世界に生きる人にです。
それは、物理的には近くにいるのですが、キモチ的には、遠い世界に生きている、そんな気がします。

同じだけれど、同じでない、それがはっきりしてくるのが2012年、そんな気がします。
もしかしたら、それがアセンションなのかもしれません。

こちらも応援、お願いいます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。
ブログランキングNo.1


ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION










posted by ChiAki at 19:59| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事