UA-65034833-1

2015年04月23日

夢と現実のはざまで

最近、夢と現実の区別がよくわからないことがあります。
なんとなく、記憶していること、その記憶を振り返ると、これって本当に起こったことだったのか
それとも夢の中のことだったのか?
よくわからないことが時々あります。
記憶、体験として、夢か現実か区別できないとしても
ある意味問題はないですよね。
記憶に残っていれば、体験したことには違いがないですから。
というのも、よくよく考えてみると子供のころの記憶というのは結構あいまいで
そのあいまいな記憶のフィルターで見た世界の積み重ねが現実の今の自分だから。
夢の記憶も、体験の記憶も、未来か遡ってみてみると同じ記憶の積み重ねでしかない。
今日は出張で疲れたのですが、それでも割と元気なので書いてみました。






コンタクト ── 意識変容への扉



SIRIUS スティーブン・グリア博士が放つ新文明のためのビジョン [DVD]



posted by ChiAki at 23:20| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事