UA-65034833-1

2015年08月06日

マインドフルと創造性

グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス(付録:マインドフルネス実践ガイドCD)

四十年以上にわたr、マインドフルネスの研究を続けてきたハーバード大学心理学部教授のエレン・ランガー博士は、「マインドフルネスに行動することのメリット」の一つに「創造性が豊かになること」を挙げ、「マインドフル状態になっているほうが、クリエイティブな発想をしやすい」と「Harvard Business Review」の中で語っています。この内容は、ビル・ドウェイン氏が述べていた内容とも重なります。
そもそもグーグルやインテルをはじめとする、世界の名だたるIT企業が、アイデア勝負の会社であり、創造性を必要としているから、というのが大きな理由でしょう。グーグルでは役職よりも、アイデアや説得力によって、社内の上下関係が決まるのだそうです。






いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
posted by ChiAki at 22:18| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事