UA-65034833-1

2017年02月15日

気づきのトリガー

本田健さんの決めた未来しか実現しないより
長い人生のなかには、誰にも必ず次元降下は起きます。
でも、一つの出来事には必ず光の部分と闇の部分があります。
闇に直面したら、ぜひその裏にある光を探してみてください。
まったく新しい世界があるかもしれません。
では、具体的にどうすれば、それができるのでしょうか?
その代表的な方法は、次の三つです。
@次元下降の要因を直視する。
A学ぶべきレッスンを学ぶ。
B自分の生きたい人生を選び直す。

次元下降は「あなたは本当にいまの生き方でいいのですか?
このままでいいのですか?
そろそろ目を覚ましなさい」というメッセージかもしれません。

僕は糖尿病になったとき、いや、糖尿病になったと分かったとき、かなり落ち込みました。
しかし、今となってはそれも、良かったとも思っています。
糖尿病になって変わったこと
@暴飲暴食をしなくなった、食べ過ぎることを控えるようになった。
Aイライラ、カッカとしないいう心がけるようになった。
こんなの当たり前のことなんですが、当時の僕にはできなかったことでした。
それが、糖尿病になって、自分を見つめて、改善されました。


IMG_0363.JPG





いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
posted by ChiAki at 20:42| Comment(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事