UA-65034833-1

2017年05月12日

土台が重要

建物には、土台が重要なのは納得することだと思います。

それは、どんな建物にも共通、例えば、ピラミッドでもです。

土台がしっかりしていないと、建物がどうなるか?説明しなくても分かるかと思います。

人間も同様で、土台が重要です。

人間の土台は下半身、足腰です。

さらには、チャクラでいうと1番、2番です。3番も入るかな。

1番、2番が活性していないと、物事が上手く進まない、踏ん張りが利かない、

想いを具現化できないといったことになります。

僕も、一時踏ん張りが利かないと感じていたころに、チャクラの1番2番が弱いと言われたことがありました。そこで、自分なりに考えて、四股を毎日やるようにしました。

山岡先生は丹田呼吸が良いと言っていますが、僕には四股があっています。

その効果か、踏ん張りも回復し、エネルギー状態も改善しました。

(トレーシーに、状態が大きく改善し、エネルギー状態も良いと言われました。)

僕の場合は、瞑想だけでは不足のようです。

少林寺気功、四股、気入れ、正座のセットが必要のようです。

そして、土台を造ったら、それを土台にして何かを実行します。

そして、それが上手くいったら、また土台を充実させる、その繰り返しです。

重ねて言います。土台は重要です。

 

 


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

posted by ChiAki at 13:51| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事