UA-65034833-1

2017年07月04日

第三次人工知能ブームに思うこと

この前、AI・人工知能EXPOという人工知能の展示会に東京国際展示場ビックサイトに行ってきました。
IMG_2022.JPG

凄い人でした。会場に到着すると、受付に行列ができていて、臨時受付が別にあるということで、そこで受付を済ませて入場しました。
IMG_2059.JPG
今年は第一回ということで、出展社の数が読みにくかったのか、狭い会場に多くのブースが出展されていました。すごい人込みで会場内で移動するのも大変でした。
IMG_2074.JPG
人は大勢いましたが、目新しい技術というのはそれほどあるわけではなく、人工知能導入支援というような内容でブースを出している企業が多かったように思いました。

今、空前の大ブームの人工知能、機械学習ですが、今回で3回目、第三次人工知能ブームというそうです。
人工知能で何ができるか?
どのような効果が期待できるのか?
良く分らないで導入するする企業も多いと聞きます。
会社の経営層から、とにかく人工知能だといわれ、慌てて担当者が動くというのが多いようです。
でも、目的をはっきりしないと、うまくいかないのは、当たり前といえば当たり前です。
人工知能を使えば、自動でなんでもやってくれる、解析してくれると思う経営層が多いのではないか?
と思います。
今の人工知能は特定の用途における人工知能なので、目的を持ってしっかりと教育をしていかないと上手に動いてはくれません。汎用人工知能が実用化されるのは、まだ先のようです。

それに多くの人が気づいて、ブームが終わって、あれは何だったんだ?と思う人が多く出るのかもしれませんが、人工知能そのもの能力が上がっているのは、まぎれもない事実でもあるようなので、
近い将来、うまくやれた企業と、しくじり企業とで顕著な差が出るのかもしれません。

IMG_2061.JPG
今、読んでいるのは

漠然と感じていたことが、書かれていて、腹に落ちる感じです。



いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事