UA-65034833-1

2017年07月29日

ヒーリングについて、その3、手放す

ヒーリングについて整理してみて、一度混乱しました。
そして、以前に受けたワークショップのテキストを読み直して、なんとなく思い出してきました。
そしてノートも見直してみると、いろんなヒントがありました。
ワークショップのノートから抜粋

大切なのは、誠実さ。
共鳴と調和がヒーラーには重要。
ヒーリングとは、すばらしい自分をゆるすこと。
自分へのワークが重要である、ベストな自分を選ぶ!

瞑想も波動も日常のワークで積みあげる。
自分の波動を上げ、状態を整えることが第一歩。

自分の現実は自分の意識しだいである。だから外のせいにしないで自己責任であると考える。
高い波動であれば、必ず解決策がみつかるものである。

高い波動を身体に入れる。その際に意識は身体の中に入れたままにすることが重要。
そうしないと高い波動を維持できない。

自律こそが今の時代の生き方である。

ノートメモからの引用は以上です。

自分の現実は自分の意識しだいである。だから外のせいにしないで自己責任と考える。
高い波動であれば、必ず解決策がみつかるものである。
という一文は、なかなか100%受け入れられないですよね。
僕も一時、相当苦しくなった時期があったのですが、これがすべて自己責任?と悩みました。
悩んで悩んで出した結論。
あるこだわり、こだわっていたつもりはなかったのですが、それを手放しました。
それこそ、清水の舞台から飛び降りるつもりで。
その結果、心に余裕が生まれて、ブログを書いたり、占いの勉強を再開したり、いろんな変化が出てきました。
悩みがゼロとなったわけではないですが、自分らしく戻ってきた、そんな状況なんです。
悩んで悩んで、手放す、このプロセスは無駄ではないです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村





posted by ChiAki at 07:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事