UA-65034833-1

2017年08月12日

占いの勉強 その9

占いの勉強を始めはテキストによる独学で進めていましたが、壁にぶつかり、先生について勉強をすることにしました。先生は京都在住です。他にも先生がいるとは思うのですが、友人が教わって、良い先生だということなので、他に調査もすることもなく、通い始まました。せっかく京都に行くのだから、観光名所によってくれば良いのに?と自分でも思いはするのですが、なかなかそんな気分になれなかったのと、菜園での作業があったりで、たいてい日帰りでした。御霊神社や同志社大学、京都駅近くでのラーメン紀行は占いの勉強に行ったとき寄ったところのレポートです。
この占いの勉強で出かけた時の自分の行動も、「己を知る」という面で、いろいろ気づきがありました。
自分を知る、ということも、日々のルーチンと同様、ヒーリングや易のレベル向上の一助になります。
トレーシーさんのワークショップでも、内面のワークが重要だと繰り返し言われましたが、まったくその通りだと思います。僕もいろんなセミナーや修練プログラムを受けてきましたが、力がある人の近くにいると、エネルギーが高まります。そしてエネルギーが高まると、自分自身は無敵!とか思ってしまうことがあるのですが、得た力を継続して維持していくには、こころ、内面が非常に重要だと強く思います。
グランディング、地に足付ける、己を知る、常に心に残しておきたいキーワードです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 07:00| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事