UA-65034833-1

2017年09月10日

がーん、安納芋が鹿に、、

一週間ぶりに畑に行きました。
今年のさつまいも、安納芋の収穫はいつにしようか?
エバーノートの記録を確認して昨年並みでいいかな、今年は昨年のベニハルカから変えて、安納芋にしたから少し変わるかな、なんて考えながら畑へ歩いていきました。
IMG_3696.JPG
右端にさつまいものつるが伸び、葉が茂っているのがわかるかと思います。(先週撮った写真です。)
そして、畑について、びっくり!
あれだけ茂っていた葉が全く無くなって坊主になってしまっています!
IMG_3790.JPG
一瞬何が起こったあのか?分からなかったのですが、すぐに、鹿にやられた!と気づきました。
そして、おそらく、ネットの少し低くなったところを飛び越えて畑に入ったとも、思いました。
しかし、ショックです。今年から、安納芋にして、ずっと順調に成長してきたので、収穫を楽しみにしていました。以前も鹿にやられた時があり、その時は、まだ夏の暑いころだったので、そのあとから葉が成長してちゃんと収穫できたことがありました。でも、今年はもうすっかり秋、このまま葉が再度茂って、復活するということは、期待できそうにありません。ガーン、、しばらくぼーっとしていましたが、待てよ、、、もう芋はそれなりに大きくなっていなあいかな?と思いついて掘ってみることにしました。
どうも土の下のほうをいじった形跡はありません。以前に鹿にやられた時もそうだったのですが、
奴らはまず葉を食べて、そのあと、お楽しみの芋を食べるといった具合で、律義に順番を守ります。
葉を食べたのはおそらく、昨夜の土曜日の夜、ですので芋はまだ残っている!

急遽芋ほりをすることにしました。
すると、やはり芋はそれなりに成長していて、残っています。
IMG_3791.JPG
こんなのも
IMG_3795.JPG
IMG_3799.JPG
まだ、十分大きく成りきっていないようで、小粒なのも多いのですが、お芋さんは生き残っていてくれました。
今年の全収穫
IMG_3798.JPG
今回、まだ小ぶりのが多かったのですが、昨年まで作っていたベニハルカは大きくなりすぎるのもあって、焼き芋にするには難しいのが多かったので、今年から同じ甘い安納芋に変えたという経緯があります。ですので、まぁ当初の目的は達成できたのでは?と思いなおしました。

今夜、鹿はまたやってきて、芋がないのに気づいて、地団駄踏むことでしょう!

ところで、小さな家庭菜園が二つあって、今回鹿にやられたのは、小さいほうの菜園。にんにくやさつまいもを作っています。今年で5年か6年の経過です。鹿よけのネットとそれを釣る棒が劣化してきたのが、鹿に入られた要因です。これについては、対策をしないと!と思います。
ちょっと考えてみようと思います。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村









posted by ChiAki at 18:49| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事