UA-65034833-1

2017年11月07日

断易は禅である。

最近思ったというか、気づいたこと、
断易は禅である。
もう少し言うと、
断易は禅寺の庭のようで、シンプルである。
中国から王さんが持ってきた六爻占術と、過去に日本に伝わり、日本国内で発達してきた断易を比較し見ると
六爻占術は例えば、六神を常に卦として書くのに対し断易では、教わるけれど、卦として書くことがほとんどありません。それは、卦の吉凶の判断に六神は使わないからです。
一方六爻占術では、六神は非常に重要な情報源として常に卦として書きます。
本卦を右に、変卦を左に書くのが断易、六爻占術は逆。
他にも伏神を本卦の右に小さめに書くのが断易で、左に書くのが六爻占術。
シンプルだから単に良いというのではなく、外応という判断(そのうち説明を書きますが今日は省略)もあると認めると、卦がシンプルの方が良いのでは?とも思うのです。
卦の吉凶を知るというのであれば、断易のシンプルさは、あたかも禅の世界にも通ずるのかな?というのが今日の趣旨です。日本の禅寺の庭園のシンプルさに通じるのでは?ということです。
(最も日本国外の禅寺の庭園を見たことはないのですが・・・。

断易についてはこちらにも書いています。
易占い
https://chi93.com/archives/1981

今はわからなくても、いつかは分かる時が来る!
https://chi93.com/archives/2026

断易の勉強法
https://chi93.com/archives/2026

断易の勉強、挫折と進展
https://chi93.com/archives/2014


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 21:27| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事