UA-65034833-1

2017年12月21日

こうなったら、時間ギリギリに出社して、終業後はすぐに帰ります!

働き方改革とかいうことで、残業、さらには会社に居ることについてもチェックが入る様になりました。
昨年、管理職から外してもらったので、今は残業を付けることができるのですが、
会社にちょっと長くいて、残業を申請しないとチェックが入ります。
会社への出入りの時間はICカードで正確に記録されているので、在室時間と勤務時間との乖離があると
チェックされるということです。
就業時間と在室時間の乖離が10時間で、上司から残業申請をちゃんとやってくださいと指示がありました。

世の中、変わったものです。

1995年頃、今とは別の会社に勤めていた僕は、残業時間が80時間とか越えていて、
これ以上残業が増えると組合から工場経営層にクレームが来る、ということで、
帰宅時はタイムカードを押すな!といわれました。
2017年の現在は10時間の乖離で、チェックがありました。10時間なんて、一日30分、20日です。
もしくは週末ちょっと出勤すれば、そのくらいすぐにいってしまします。

最近、日本の企業の製品への不正が明るみに出たり、またまたやってる談合がバレたり、
大相撲では、暴力が普通に行われていて、それを警察沙汰にすると
変な人と言われる業界であることがバレたり、と以前は暗黙の了解でなされてきたことが、
次々に明るみになってきています。

世の中が、まともな方向へどんどん変化してきていている、そのプロセスの真っ最中なんだろうと思います。
このまま、一気に行ってくれるといいなと思っています。
IMG_5594.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事