UA-65034833-1

2017年12月26日

易によるシミュレーションと感情のエネルギーの活用

断易では、こういう方向でやると、この事業をやった場合は、上手くいくか?といったことを

占うことができます。この事業をやった場合の事業運(財運)はどうか?というように。

コインやサイコロを振る前に、それをイメージし、そして、コインを投げる。

言ってみれば、シミュレーションです。

そして、その事業の吉凶や時間的な動向が占えます。

 

最近、職場にて、感情的なことが湧き上がることが多いのですが、この感情はいつか来た道というか、

以前にも経験していて、その時も、これをどう処理するか?

場合によっては、これからするか?という思考状況に、嵌ったり

場合によっては、行動に出たり、と悪戦苦闘とした記憶も甦ってきました。

 

感情のエネルギーを上手く使って、思うような方向へと自分で誘導できるようになれば、

感情は人生好転のアクセルになります。

今、昔のことを思い出すと、上手く使ったな!と思うと同時に、もっと上手く使うことも可能だ!という思いもあります。

 

今なら、断易でいろいろとシミュレーションできるし、感情のエネルギーを思考から分離することもできるし。

 

正座や占いの勉強が、活かせそうです。

 

 

 

 

 



IMG_5617.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 12:31| Comment(0) | 断易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事