UA-65034833-1

2018年01月15日

この道はいつか来た道

どちらに進んだらよいか?

どちらを選択したら良いか?

そのようなことで、迷ったことが多かったのですが、

今振り返ると、どちらに行っても、おおよそでは同じ道で

どちらに行くか?による違いより、自分自身がどう捉えるか?の方が影響が大きかったのではないか?

と思ったりしています。

一方、100%、自分自身の捉え方で決まるとしても、捉え方・反応、感情面をすべてコントロールできたとしたら

そんな人は聖人君子、悟りの領域に到達している人ではないだろうか?

感情的になる、感情がこみ上げることは良くないとされますが、そのエネルギーそのものは、すべて否定すべきものではないと思います。

 

とすれば、まったく月並みの言葉になってしまいますが、自分の道を選択すると同時に自分自身の内面を調える、この両輪で行くしかないのかな?

と今日は結論づけます。

 

 

 

44916D4D-7379-49B8-A8D2-CC631D76A701.jpeg
posted by ChiAki at 15:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事