UA-65034833-1

2018年03月17日

日々のルーチンと自律神経

最近、20℃を超える日があったり、その後急激に平年の気温に戻ったり、と寒暖の差が激しいです。
それに加えて、花粉が飛んでいるので、体調を崩している人、多いかと思います。
これだけ、寒暖の差が激しいと、自律神経のバランスを崩しがちで、
気分がすぐれないとか、身体のどこかが痛くなったりと、大変かと思います。
僕も体調良くないと、日々のルーチン、特に少林寺気功をさぼりがちになりました。
ですが、どうも、このルーチンをしっかりとやると、身体のバランスが取れて、調子が良い気がします。
少林寺気功をしっかりとやった日は、一日仕事に集中できて、夜にブログも書く余裕が残っています。
どうも正座だけでは不足で、動きのある気功もしっかりやると良いと、身をもって感じています。
正座だけでは不足、気功だけでも不足、どちらもやることが重要のようです。
それに、最近は朝も冷え込みがないので、ウォーキングも再開といっても毎朝ではないですが、しています。
そんな日は、夜眠くなるのが早いですが、それはそれで、グッドです。

▼朝の富士山は清々しいです。
IMG_7510.jpgIMG_7510.jpg

▼早咲きの河津桜?朝の散歩コースで撮影
IMG_7514.jpg


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのクリックが増えるのが励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事