UA-65034833-1

2017年06月21日

にんにく収穫しました!そして今年の反省。

家庭菜園で作っているにんにく、6月16日の金曜夕方に収穫しました。
それほど広い畑ではないので、収穫はあっというま笑
IMG_1794.JPGIMG_1812.JPG
会社の終業後、速攻で、帰宅して、今の時期は日が長いのでその日のうちに収穫
収穫したにんいくは、翌日の早朝に束ねて、干しました。
今年は、小ぶりなのが多く、出来はそれほど良くありませんでした。
IMG_1837.JPG
にんにくは、今年で5回目の収穫になります。
4年目の昨年度がそれまでで一番のできだったのですが、それに油断して(笑)、今年は今一つでした。
原因は3つ考えられます。
ひとつめは、植え付け時期の遅れ。
昨年にくらべて、20日ほど遅れました。そんなに遅れたの?と思うかもしれませんが、
一昨年よりは早いんです。ですが、植え付け遅れにより、越冬前に育つのが遅れ
その遅れが最後まで挽回できなかった。
二つ目は施肥設計です。土壌分析を実施、残留のリン酸成分が増えてきたので、今年は思い切って減らしてみました。ですが、畑は火山灰土壌です。リン酸吸収係数が高いので、施肥量不足だったのでは?と今では考えています。もちろん、リン酸吸収係数を考慮して増やしているのですが、その加算分では不足だったということです。
三つめは連作の影響がとうとう出たかな?ということです。
今年で同じ家庭菜園で5連作目。とうとう連作の影響かな?なんて思いました。
毎年、太陽熱養生処理をしていますが、地力の低下を補う分の補充ができていなかったかな?とも考えています。今年の夏に太陽熱養生処理をする際には、その辺を検討して対策を実施します。
毎年の作業はエバーノートに記録しているので、土壌分析データの推移と施肥量と、養生時の実施事項等を再確認して、今年秋の植え付けに備えます。

追記)スタート時は、黒にんにんにくを電気炊飯器で作るためのにんにくを自分で作る目的でしたが
にんにく栽培自体が楽しくなってきて今に至っています。生のにんにくがほしいという人も多くて
だんだん量が足りなくなってきていて、今年の不作笑、今後は畑拡大も含め、考えないといけないなとも思っています。
追記2)土壌分析はつくばの川田研究所に毎年依頼しています。ここが一番正確で、ミネラル等の知見もあるので、おすすめです。
川田研究所HP
http://www.kawada-labo.com/

いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします!

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

にんにく試し掘りしました。

家庭菜園のにんにく、試し掘りしました。
昨年より、ちょっと小ぶりかな。
でも、連作でもちゃんとできました。
さて、本収穫はいつにしよう?

521FE250-3E45-4B41-B302-8C8140DA1340.jpg
5CFBC9C9-D7B8-4509-8631-AB4C711912D3.jpg

今年度は、定植が昨年度より20日も遅くなったこと、これで、越冬前の成長が昨年度よりだいぶ遅れ、
結局その遅れを冬明け後に挽回できずに今日まで来てしまいました。また、土壌分析の結果から、ようりん、重過石といったリン酸肥料を減らしてみたのだけれど、その影響も考えられます。今年の収穫後には、また土壌分析をし、来年度に備えます。肥料も植え付け時期も昨年度と同様に戻そうかな。
もちろん、夏の間は太陽熱養生処理をして、連作対策も行います。

いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇しました。
今回もよろしくお願いします。


にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 06:07| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

電気炊飯器で黒にんにくづくり

電気炊飯器で黒にんにくを作っています。
使うにんにくは、基本、自分の畑で作ったものを使いますが、昨年作ったにんにくは、すべて食べつくしてしまったんでアマゾンでにんにくを買って、トライです。アマゾンで、にんにくは黒にんにく用とかいうのやら、いろいろあるので、探してみると良いかと思います。僕はここで買いました。

ここで一度買って、わりと良いと思ったので、再購入しました。
自作の家庭菜園のにんにくは、土づくりからしっかりやって、施肥設計もこだわり設計、
場のエネルギーを上げるために、ケイ素資材も使っています。でも、在庫がないから仕方ないので購入にんにくで作っています。
黒にんにく化時にエネルギーアップの仕掛けの一つとして、写真でもわかるかと思いますが、特殊コンクリートの上で熟成させています。
IMG_0561.JPG


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村









posted by ほしの ちあき at 21:23| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

今年の農作業始め

家庭菜園でにんにくを作り始めて、今年で5年目になりました。最初の頃に比べ、だいぶ手慣れてきました。4連作目の昨年が1番出来が良くって、気を良くしています。今年はツルピカ植え!にトライしています。結果はどうなるか今から楽しみ。作ったにんにくは電気炊飯器を使って黒にんにく化しています。その試行錯誤もこのブログの過去にアップしていますので、ご興味がある方は読んでみてください。
今年のお正月はかなり暖かくでにんにくもだいぶ伸びたようです。
マルチの下に入ってしまっていたのを出してあげました。9EB577A9-9344-4094-9945-FBEF2E70414F.jpgA1D552A2-FB4E-482A-BCD2-2B2868359A30.jpg


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
posted by ほしの ちあき at 18:11| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

黒にんにくの薬効

黒にんにくの成分は熟成で変化?

生にんにくには、硫黄を含む非栄養性機能物質が多く含まれています。

含硫アミノ酸、ペプチド、そしてステロイド系化合物です。

これらの成分が熟成の過程でいろいろな生理作用のある成分に変化するのです。

1.黒にんにくの炭水化物の量が1.7倍に増加(黒にんにくの甘みに関与)

2.アミノ酸18種のうち、13種が熟成で増加(うま味に関与するグルタミン酸も1.7倍になる。)

3.S-アリル-システイン」の量が8倍に増加(機能性成分)

4.抗酸化活性は生にんにくの約10倍に上昇

 






それでは、「S-アリル-L-システイン」とは、どんな成分か?

S-アリル-L-システイン」は硫黄を含む水溶性のアミノ酸です。

生にんにくには、「γ-グルタミール-Sアリル-システイン」が多く含まれていますが

、熟成中にその量が減って逆に「S-アリル-L-システイン」が増加してきます。

その「S-アリル-L-システイン」には、次にような働きがあります。

1.水溶性硫黄化合物でほとんど血中に吸収される。ラット実験では経口摂取後1530分で血中、肝、腎、肺などでピークになる。

2.抗腫瘍作用(マウス実験)

3.脳卒中発症を抑制

4.抗酸化作用による心筋梗塞の予防(ラット実験)

5.神経細胞死の保護作用(神経細胞の培養実験)

6.脳の働きを高める(世界にんにく会議、1998年)

7.AGE*のがん患者への投与でNK細胞の活性が増強

8.AGEの経口投与で大腸(結腸)の化学発癌を抑制(ラット実験)

9.コレステロール値を低下

AGEは「S-アリル-L-システイン」を高濃度に含んでいる成分


青森県黒にんにく協会資料から引用

 



青森県黒にんにく協会 資料
q&a_kuroninniku.pdfq&a_kuroninniku.pdf
posted by ほしの ちあき at 18:19| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

今回の黒にんにく作りでのトライ

今年、家庭菜園で作ったにんにくで、黒にんにくトライ、これで今年3回目かな、完了。
IMG_2726.JPG
今年で3年目。どうも小ぶりなのが多かったです。
4年目の来年にむけて先週、種にんにくを植えたのですが、それがもう芽を出していました。
IMG_2724.JPG

今年(次作、来年収穫予定のもの)は、医王素を施用してみましたが、どんなのができるか楽しみです。
忙しくて、作業が相当簡略化、それでもちゃんと芽を出してくれたにんにくに感謝です。
種用に買ったにんにくが余ったので、それと、自作のにんにくと一緒に電気炊飯器で黒にんにくトライ。
味がどう違うか、試験です。
IMG_2727.JPG
いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ


posted by ほしの ちあき at 21:40| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

今年もやります!自作にんにくで黒にんにくトライ

自分で栽培したにんにくで黒にんにくを作りました。もちろん、電気炊飯器で。
今年産のにんにくで3度目かな。
どれも、甘い!という印象。
1度目はたまたまかなと思ったのですが、3度目のも、甘く感じました。おからを原料にした有機肥料を使ったからか。

8CAD6418-46B3-48BA-A4BC-349D24A34B9E.jpg
それはそれで良かったのですが、来年産はもう少し違ったものを作ろうと思ってます。
窒素成分は硫安で補給。
また、リン酸を昨年よりもっと増やしてみます。
今回で4作目になるので、その対策で医王素という肥料を投入しました。

種にんにくは、にんにくのよしだやさんで購入。
今年は例年より早めに定植。
この前の土曜日に定植しました。
これから楽しみです。
炊飯器による黒にんにく化も、新技術の検討中です。6E50627D-C54D-4218-9127-3E8DEB23D086.jpg



いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ

posted by ほしの ちあき at 20:28| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

電気炊飯器で黒にんにく作りまとめ記事

電気炊飯器で黒にんにく作り、まとめです。

電気炊飯器で黒にんにく、水分調整が難しいと聞きますが
僕の場合は、ちょうど良い電気炊飯器を選んだので、上手くいっているのだと思います。
選んだのは象印の炊飯器。中古で購入したので今はもう絶版のようですが
このシリーズがその後継のようです。


水分が蒸気で抜けてしまうと、栗のように茶色で硬くなってしまいます。
それから、温度調整ですが、こちらも選んだ炊飯器に高温低温の保温温度の選択スイッチがあり、
いつも高温保温モードでやっています。
炊飯器で保温し、発酵させる時間ですが、僕は2週間。その後炊飯器から取り出して、
高エネルギーの陶器に常温で保管して追加発酵させています。そちらも2週間から4週間くらいか。
常温でも発酵するし、ほどよく水分調整も進みます。
炊飯器での発酵時間、10日間では、僕の炊飯器でやる限り、短いです。
以下に過去記事を貼り付けますのでトライアンドエラーを参考にしてください。






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2度の失敗をした炊飯器での黒にんにく作りですが、今度はうまくいきました。
茶色くなって、栗のように硬くなってしまう現象ですが、解消できました。
炊飯器の蓋部分から蒸気が抜けているのを見て、これが原因かなと思いましたが
それだけではなくて、どうも温度も低いよう。
そこで思い切って、ちょっと高めの中古の炊飯器をもう一台買って、トライをしてみたのです。

IMG_3862.JPG

この炊飯器2980円ですが、保温時の温度設定に切り替えがあります。
これを高めで設定してトライしてみました。

するとどうでしょう。。。
黒くて柔らかい黒にんにくがとうとうできました。

IMG_3860.JPG
苦節数か月、、念願の黒にんにくです。
多くのブログを読んで、炊飯器で簡単に黒にんにくができるということをまに受けてトライ。
ですが、最初に買った中古の500円の炊飯器ではうまくいかず、再度購入した炊飯器で
なんとか黒にんにく化を達成できたのです。




茶色くなって硬くなってしまった方は、水分が足りてるか?
温度が十分上がっているか?と確認してみてください。
一度茶色く、硬くなってしまったにんにくも
新型中古炊飯器に入れ、ちょこっとお湯を足して熟成すれば、ちゃんと黒にんにく化します。
今回できたのは味にばらつきがあり、少し酸味がきついのもあります。
一度茶色硬化したものを、後から足したりしているのが原因だと思います。
ですので、今度は条件をしっかりと固定して、味覚のアップを狙って実験をやってみる予定です。
以下に過去の投稿もまとめてアップしておきます。

疲れが溜まっている時によくニンニクを食べます。

おいしくてw、栄養満点なのは良いのですが、臭いが気になります。

そんな時は黒ニンニクです。ポリフェノール等栄養も普通のニンニクの数倍あるとされています。

黒ニンニクは、黒いニンニクが地面で栽培される訳ではなくて、普通のニンニクを熟成させると黒くなるのですが、その熟成は自宅で簡単にできるようです。


多くの人がブログでその作り方を公開してくれています。
http://tokkikki.blog9.fc2.com/blog-category-2.html

http://www.ne.jp/asahi/kenharu/2008/diyninnniku01.html



僕もリサイクルショップで中古の安い炊飯器を購入、五百円!で、実験スタートです。

炊飯器の保温の温度が熟成の温度に適しているようです。

約10日間で出来上がるようです。
(実際にやってみたところ20日間かけることにしました。)
ニンニクはまずは購入してやってみます。


image-20121120225319.png

image-20121120225348.png

そして来年は自分の畑で作ったニンニクでトライ予定。

鹿に食べられないようにネットも張りました。

黒ニンニク熟成、どうなるか楽しみです。






炊飯器で、黒にんにくを自分で作ってみようとトライして見ました。

19日夜八時にセットして12月1日の朝八時ごろに取り出しました。

第一弾は、大失敗。

色は茶色く、硬くなってしまっていて、栗のよう。汗


image-20121202200205.png



image-20121202200219.png

10日と12時間というのが長かったのか、水分が足りなかったのか。

硬くなってしまったのは時間が長すぎたのかもしれないのですが、
色が茶色いということは熟成が不十分?
温度が低かったのでしょうか。
多くの人のブログでは失敗しにくいと書いてありますが、、、

釜にセットした個数が少なかったので、水分が足りなかったのか。

時間を1週間くらいにして、量を増やすか、水を少しは入れて、絶対水量を増やしてみるか、、、

にんにくは楽天とかで安く売っていますが、アマゾンでも売っていましたので
僕の得意なアマゾンでも買うことにしました。
なんでも、黒にんにく用だとか!

届くまで時間があるので、もう少し、調べるなり考えるなりしてみます。

自分でやってみて始めて判ったことが多多ありますので。

この前失敗した炊飯器による黒にんにく作りですが、再度トライしました。
今日帰宅すると、アマゾンで注文したにんにくが届いていました。
黒にんにく用のにんにく、不揃いだけれど、味には問題ないということです。
今回は注文して届いたにんにく1キロを全部いれました。
前回は、にんにく少ないのが理由の一つかなと思っていて、、
それから、1週間くらいで一度中身を見てみようと思っています。
さらに、一番上に、前回栗化したにんにくを一玉入れて、途中で様子をみることにしました。
前回、時間が不足していたというのであれば、その栗化にんにく、今回はj熟柿されるはずです。
今回も失敗したとしたら、リサイクルショップで買った炊飯器がダメということです。
とにかく、実験トライを繰り返しですかね、今は。
温度はいじれないので、時間と、にんにくの量くらいしか変更できないですね、今のところ。

IMG_3616.JPG

炊飯器による黒にんにく、昨夜第二弾をスタートしました。
第一回試験では、にんにくが硬くなってしまいました。
乾燥しすぎと考えました。
新しいにんにくを購入し、炊飯器にいれるにんにくを3倍以上に増やし、
時間を5日から7日くらいで一度中をチェックするという方針で第二弾開始。
これでダメなら、炊飯器の温度が低いか、蒸気調整がうまくいっていないかのどちらかしか考えられません。
ですので、第二弾をとにかくスタートさせた次第です。

今朝炊飯器を見たところ、蒸気が調整弁のところから、もくもくと出ています。
すごーく気になってしまったので、その湯気が出ている弁の上に茶碗をかぶせて湯気がでるのを
少し制御。
今夜確認したとろ、茶碗の内側に水滴がそこそこついて湿っていました。
もう湯気は出ていません(みえません)
朝は今朝は特に冷え込んだので湯気が見えたのかもしれません。
多く人が書いているブログを見ても
茶色く栗のようになってしまったという記述はなく、失敗しにくいと書いてあります。
今回失敗したら、炊飯器のせいにしよう、500円だし。
中古のものでもおおよそ2900円から4000円くらいが相場のようで
500円は破格。でも炊飯器が失敗の原因だとするとにんにく代と電気代で
その安さ分は吸収されてしまうばかりか、損が発生します。(汗)

いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
posted by ほしの ちあき at 18:51| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

電気炊飯器で黒にんにく作り2015

今年、家庭菜園で収穫したにんにくで黒にんにくを作りました。
電気炊飯器で保温モードで約3週間、黒にんにく化が成功しました。
にんにくの乾燥が少し足りなかったかな、水分がいつもより多めかな。
でも柔らかすぎることはありません。
電気炊飯器から取り出した後も、しばらくの間は養生します。
これで、硬さや水分の調整もします。

収穫後しばらく放置していた畑は草刈後に耕運し、夏休みに太陽熱消毒をスタートさせる予定です。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/dojouhiryou/sankou12.htm
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%86%B1%E6%B6%88%E6%AF%92%E6%B3%95
http://yasaitosyokubutsubyoukitaisaku.com/munouyaku/taiyounetsusyoudoku.html

先日もツイッターで黒にんにくの効能について教えてくれた方がいて、癌が寛解したとおっしゃっていました。だから続けた方が良いですよ!と。
しかし、土づくり、ちょっと考えないといけないな、とも思っています。






いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
タグ:熟成
posted by ほしの ちあき at 22:28| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

黒にんにくと鹿とさつまいも

本年自作のにんにくで黒にんにく作りしてます。
そろそろどうだろうか?と電気炊飯器の中を覗いてみました。かなり発酵が進んでいるようなので、試食してみました。けっこういけましたが、まだまだ黒化は不十分。
もう少し電気炊飯器の中に入れておきます。
08A81D04-667D-42C8-8992-53011BF6E510.jpg

それから、さつまいものべにはるかですが、鹿に一部食べられてしまいました。
地上部の葉が、一部ですが食べられてしまいました。う


412D590D-2A26-4384-AD49-66F624038B41.jpgA1DCEDB5-F37C-4D5D-8899-E1AF89CC8275.jpg

鹿よけネットの一部、地面とネットの接続金具が一部外れて、そこから進入したみたい。
悔しいですが、被害外れて幸運にも、一部で済んだので、気を取り直して…柵をなおしました。

食べられたところも、これから伸びて復活してくれることを信じて、、、

いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
posted by ほしの ちあき at 12:53| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

今年のにんにくで黒にんにく作り開始


家庭菜園で作ったにんにくで黒にんにく化をスタートしました。
このブログで何度か紹介していますが、電気炊飯器で作ります。
今年は施肥設計をしっかりやったので、その効果ができたにんにくに出るかどうか、楽しみです。
採れたにんにくは、どうも小ぶりではあったのですが。

12AF7DC3-55C1-472D-B5AD-7022B0CF28F6.jpg





いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






posted by ほしの ちあき at 05:44| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

にんにく収穫

電気炊飯器で黒にんにくを作ることを始めて、このブログにその試行錯誤をアップをしてきました。最初は買ったにんにくで作っていましたが、やはり、にんにくも自分で栽培してみようと思い、にんにく作りも始めました。今年で3年目、今年も収穫が終わりました。
同じところで続けて作っているからか、少し小粒です。
リン酸吸収係数が高いことを考慮して、リン酸量をかなり増やしましたが、思ったようにはいきませんでした。今年新しくおこなったこととして、黒マルチを張ったことも挙げられます。それでも、雑草はぼうぼう、結局追肥もできなかったことも理由かもしれません。
昨年ほど、水やりをする必要がなかったのですが、それは、曇天が多かったから。とすると日照時間も昨年よりも短かったかもしれません。
例年ですと夏に太陽熱養生処理をやって、秋口の播種に備えるのですが、今後は輪作体系をしっかり考える必要もありそうで、これから、少し思案です。
FBA4FA3A-8AE6-4C08-A372-CB38CEE5A919.jpg9614A145-D18A-4F4E-9C62-2957DB78E1AC.jpg
posted by ほしの ちあき at 12:36| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

にんにくの収穫まであと1ヶ月。

電気炊飯器で黒にんにくを作っています。
にんにくは、初めは買ったものを使っていたのですが、今は自分で作っています。
自分で栽培するようになって今年で3年目。
そろそろ収穫でワクワクしています。
栽培記録はevernoteに記録しています。
昨年も一昨年も収穫は6月28日。
あと1ヶ月、今年の出来はどんなだろう。
とても楽しみです。
草茫々だけど、去年もおととしも、こんなんでした…。

8CF47D1A-640F-4C69-9631-6CE36531EAE6.jpg



にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 20:32| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

炊飯器で黒にんにく、もっともっと作るぞ!計画

新年あけましておめでとうございます。
ブログの更新がすっかり滞っておりました。
地道にウォーキングも続けています。
アイホンのアプリを使ったり、NIKE FUELBANDを購入したりしてモチベーションを維持して
なんとかやっています。
IMG_6379.JPG
ナイキのヒューエルバンドは、腕につけてみたのですが、肩こりがひどくなり
腕に付けるのをあきらめて、腰のベルトのところにつけることにしました。

さて、炊飯器で黒にんにくを作ってみたところ、家族や友人に好評で・・・今の炊飯器の生産能力ではご要望に応えられなくなってきました。そこで、生産能力のアップを検討しているところです。
とはいっても、熟成させる炊飯器、もしくは保温釜を大きいものにすることを検討しているだけですが。。

このあれこれ考える作業というのは、楽しいですね〜。
もちろん、実際に作ってみるのはもっと楽しいですけどね!

また、動きだしたら報告しますね。
ブログよりツイッターのほうが早くなるかと思います。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。




こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION










posted by ほしの ちあき at 21:56| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

炊飯器で黒にんにく、失敗録

電気炊飯器で黒にんにくを作っています。
電気炊飯器で黒にんにくは簡単にできますが、最初は失敗しました。
硬くなって、茶色にんにくになってしまったのです。
まるで栗のようでした。

iphone/image-20121202200219.png
なぜだろう?といろいろ考えたのですが、熟成中に炊飯器から蒸気が出ているのに気づきました。
熟成中に水蒸気が炊飯器から出てしまうと、中で乾燥が進んでしまい、硬くなってしまったことが解りました。
そこで、再度リサイクルショップを回って、蒸気がもれそうもない中古の炊飯器を購入しました。
そして新中古炊飯器でトライしてみたところ、熟成黒にんにくが電気炊飯器でできるようになりました。

IMG_3862.JPG

2014年度産[青森県産黒にんにく用 ・Lサイズ2kg] 福地ホワイト六片黒にんにく用にんにく




2014年度産[青森県産黒にんにく用 ・Lサイズ1kg] 福地ホワイト六片黒にんにく用にんにく






こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION










posted by ほしの ちあき at 22:29| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

炊飯器で黒にんにく化の生産能力のアップを検討中

炊飯器で黒にんにく化の試験、本年度第二弾をスタートしました(8月30日夜7時半ころ開始)

今回は、少し中に工夫して、風味が変わるのかテストしてみます。
IMG_5241.JPG (2).JPG

でも、今一番の問題は生産能力。

21日間で10個の生産能力では、日常食べる分も賄えません。

それで、生産能力のアップを検討しています。

といっても、大きな中古の炊飯器ないかなぁと探しているだけですが。

保温モードだけの機能があればよいのですが、なかなか大きなもの1升以上で

安い中古品が見つかりません。リサイクルショップを回ってみようかな。

さらには、加工条件、方法の改善で生産効率を改善して、21日間で30個から40個くらいにはもっていきたいなぁなんて考えています。

それから写真は自宅菜園で採れたパプリカ。

IMG_5297.JPG (2).JPG


パプリカというと、ハウスで水耕栽培という思い込みがありましたが

露地栽培で、土耕でもできるものなのですね。

もっとも、手抜きがひどいので、収量は上がりそうもなおですが。

自分でやってみると、やってみる前とは見える風景が全くかわりますね。

一歩一歩がとても小さく遅いのですが、少しづつでも進んでいけば、また別な世界が見えると思っています。

まずは始めるといって始めた、このブログですが、なんとか続いています。

そして、もう一つのテーマ、がんばりすぎない程度にガンバル!

これからも、がんばりすぎない程度にガンバリマス。


こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION





posted by ほしの ちあき at 20:55| Comment(1) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

電気炊飯器で黒にんにく!家庭菜園栽培のにんにくを使って〜

電気炊飯器で、黒にんにくを作っています。
電気炊飯器はリサイクルショップで買った中古のもの。
これに、普通のにんにくを入れて作ります。
特に水もいれません。
昨年はアマゾンで買ったにんにくから作りました。

その様子は以下の記事にまとめてあります。
http://e2qr.seesaa.net/article/312520823.html
今年は、自分の畑でにんにくを作ってみました。
そして、その自分で栽培したにんにくを使って黒にんにく化をトライしました。
その結果、黒にんにく化に成功しました。
IMG_5180.JPG (2).JPG

IMG_5182.JPG (2).JPG


自分で作った黒にんにくを食べてみて、甘くておいしいのですが、味が薄いというか深みが足りない感じがします。ですので、この秋に植えるまでに土づくりをしっかりとやって、味の深い黒にんいくを作るための方策を検討中です。昨年は基準量の施肥設計でしたが、今年はもう少し土の特徴や、僕自身の想いを入れてメリハリのある施肥設計でいこうと思っています。
現在畑は太陽熱養生処理の真っ最中です。

IMG_5127.JPG (2).JPG
放線菌等微生物を活性化させて、病害虫を死滅させるためにやります。
堆肥を施用し、水分を多めにし、その上から透明マルチをかぶせて、夏の暑い日光で
地熱を上げて、微生物の活動も活性化させて、その熱で土壌を処理します。
なかなか手をかけることができず、失敗も多いのですが
失敗は、良い情報蓄積になって勉強になりますね!
2014年度産[青森県産黒にんにく用 ・Lサイズ2kg] 福地ホワイト六片黒にんにく用にんにく




2014年度産[青森県産黒にんにく用 ・Lサイズ1kg] 福地ホワイト六片黒にんにく用にんにく






こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION









posted by ほしの ちあき at 21:39| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

炊飯器で黒にんにく作り、スタート


image-20130805091045.png

image-20130805091101.png
先日収穫をしたにんにくですが、8月3日(土)午前11時半頃、炊飯器に入れ、黒化スタートしました。

今までここのブログで紹介してきた黒にんにく化のレポートですが、アマゾンとかインターネットで買ったにんにくでのトライの結果でした。今年は自分でにんにくを畑で栽培して、それを自分で黒にんにくにしてみます。

採り立てのにんにくは辛くてビリビリします。これを陰干しして乾燥しました。そしてそれを炊飯器で調整します。

炊飯器は近所のリサイクルショップで買ってきました。
(最初に買った蒸気が抜けてしまう炊飯器では、にんにくが茶色くなり、硬くなってしまいましたが、
買いなおした別の炊飯器でトライした結果、甘味のある黒にんにくに変身しました。
失敗の様子はこのブログの過去の記事のにんにくの項目にアップしていますので良かった読んでみてください)

自分で栽培したにんにくから作った黒にんにく、楽しみです。

先日にんにく収穫後の土壌分析の結果が届きました。夏の間に太陽熱消毒して、秋に再び植え付けもやる予定です。
連作だと、難しいかな。


こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION






posted by ほしの ちあき at 09:12| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

炊飯器で黒にんにく


image-20130719160723.png
炊飯器で、黒にんにくを作ることができる!?

インターネットでこれを知って、自分でトライしてきました。

その様子はこのブログにアップしてきました。

硬くなってしまったり、茶色くなってしまったり、と失敗を繰り返してきましたが

炊飯器を取り換えて、非常に簡単にできることが判りました。

にんにくもインターネット、アマゾンで笑買って作ったのですが

今年は自分で栽培してみようと思い、やってみました。

結果はツイッターにも書いた通りですが、そこそこできました。

多いもの小さい物、混合という感じですが。

反省としては、リン酸肥料分をもっと多くした方がよかったかな?ということですかね、

リン酸吸収係数がそれなりに高いので。

土壌は酸性というより中性に近いので、過石を使うか、ようりんも混ぜて、か。

糖尿病改善効果を狙い、亜鉛を若干多めにしてみたのですが、それができたにんにくに反映されたかは、未確認。

この夏の間に、太陽熱消毒をやって、この秋に再トライですかね。

それから収穫したにんにくは今乾燥中で、そろそろ炊飯器にいれて黒にんにくにしてみようと思っているところです。

気楽に楽しみながら、生活や健康にも向上させる、これがこのブログの方針でもあるので

適当にやっているところは、大目にみてね笑


こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION



posted by ほしの ちあき at 16:07| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

今までで一番の出来かな、炊飯器黒にんにく

今までにも何回もここで報告している、炊飯器で黒にんにく熟成トライですが、
今日、第四回目の黒にんにくを取り出しました。
今回は、生のにんにくから新中古炊飯器で熟成を20日から始めました。
取り出して試食してみると、黒くて柔らかくできています。
前回のような苦味もありません。
前回は、旧の中古炊飯器でトライして、茶色くて硬くなってしまったものを現状の炊飯器に移して、水を少し張って作ったのですが、だいぶ苦味がありました。




今日炊飯器から出して、しばらく寝かせておこうと思っています。
とにかく、今までで一番のできでした。
IMG_3988.JPG
2014年度産[青森県産黒にんにく用 ・Lサイズ2kg] 福地ホワイト六片黒にんにく用にんにく




2014年度産[青森県産黒にんにく用 ・Lサイズ1kg] 福地ホワイト六片黒にんにく用にんにく







こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION




posted by ほしの ちあき at 21:11| Comment(0) | にんにく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事