UA-65034833-1

2017年07月19日

草取り禅

この前、気づいたのですが、
家庭菜園の草を取っているときは、その目の前の雑草に集中して、結跏趺坐で座っているときよりもずっとずっと無心でいられるような気がします。
数息観よりもずっとずっと集中できる気がします。
IMG_2579.JPG
草取り前

IMG_2582.JPG
草取り後

もちろん、草を取るのが家庭菜園という非常に狭い限定されたとことろだけなので、そんなことを言ってられるのだと思うのだけれど、毎日30分瞑想ではなく、草取りをすれば、その先にまた何か見えてくるかもしれません。


毎日草取り30分、僕はできないので、毎日結跏趺坐30分にします
いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

日常のルーチン復活

最近、なぜか日常のルーチンがしっかりできていませんでした。
昨夜早く眠ったお陰か、朝も目覚めよく、朝のルーチンも回復。
少林寺氣功、朝コーヒー、正座50分!
結跏趺坐から正座に戻しました。
気分爽快、今週も頑張ります笑

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 08:22| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

今朝は雨降り

今朝は雨降り。けっこう激しく降っています。北九州のテレビ報道を見ると心がいたみます。
畑のてんとう虫モドキのチェックに行けなかったので、家内でできることをしました。まず最近できていなかった、少林寺気功。そのあと結跏趺坐で瞑想、45分。>全然集中できなくて、、背中、第四チャクラのあたりが動く動く。オレンジ色の空、朝日?夕日?がすこし見えたり。
これから会社行きます。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位を維持できています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 07:29| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

今日は正座にしました。

最近はずっと結跏趺坐にしていましたが、今朝は正座にしました。
昨日は結跏趺坐で瞑想したのですが、どうも落ち着かず、20分でやめてしましました。
それもあって、今朝は正座。
やはりそわそわ感があって、落ち着かず。
それでも正座はなれているので、座り続けました。
呼吸を意識して、整える、数を数える数息観。
30分くらいするとゲップがたくさんでました。
そういえば、おもいつここ数日飲む機会が続いていました。
漠然としたソワソワ感、なんだかビールの炭酸の感触と似たような波動で、ゲップがたくさん出たあとは落ち着いてきました。気分も頭もスッキリしててきて、50分座っていました。
足が少しだけ痛かったですが、気分爽快です。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 07:00| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

正座から結跏趺坐に変えて変化したこと

毎朝の瞑想時、正座から結跏趺坐に変えています。
結跏趺坐は、最初痛いですが、途中で痛みが感じられなくなります。
ですが、終了後に少し痛みが残って、動き出すまでに少し慣らしというか休憩みたいな時間が必要です、今。
で、変化なんですが、なんとなく意識の変化のようなものを感じます。
それと、人間関係が変わったような気もしています。
自分自身を一層表現できるようななった等々。
これが結跏趺坐だけの効果ではないのかもしれませんが、例えば加速要因になっているとか、
それはあるのでは?とも思います。
まずは始めるというこのブログの開設当初の精神で結跏趺坐トライ、おすすめします。
でも、たまには正座もやります。



禅の参考にしている本を紹介しておきます。
一日10分の坐禅入門」角川ONEテーマ21
高田明和さんというお医者さんが書かれた本です。


いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位を維持できています。
感謝しております。

今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 06:59| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

結跏趺坐へ挑戦

このブログは禅のコーナーへ登録しているので、今さら結跏趺坐へ挑戦と書くと笑われてしまいそうですが、それでも書いてみます。
このブログをずっと以前から読んでくれている方(いるのかわかりませんが・・・)、僕は正座(日本座ともいうそうです)をしていました。
でも、本を読むと禅は結跏趺坐を薦めていることが多いです。そして、それが難しいようでしたら、半跏趺坐でも良いし、あぐらでも良いと書いてることが多いです。

それで、以前にも結跏趺坐をたまにやることがあったりはしたのですが、一念発起して、結跏趺坐に取り組もうとした数か月前、やってみたら足が攣って、正座に戻し、翌日もトライ、また足が攣ってしまって、正座や半跏趺坐にしてその後はずっと正座でした。
で、数日前にまた思い立って結跏趺坐のしてみたのですが、今度は足が攣りません。30分くらいやって、その後10分正座をして終了しました。
で、仕事で会社に行くと、なーんかインターフェイス、人間関係が変わったような気がしました。
それで、翌日また結跏趺坐をしてみて、足はつらなかったので、40分くらい座りました。
このような様子なので、しばらく結跏趺坐を続けてみようかと思っています。
たまに正座を混ぜて、、

というのは長年正座できたので、心を落ち着かせる、ということでは、まだ僕には正座が「型」として効果があると感じているからです。

禅の参考にしている本を紹介しておきます。
一日10分の坐禅入門」角川ONEテーマ21
高田明和さんというお医者さんが書かれた本です。


いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位を維持できています。
感謝しております。

今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

修練のスケジュ―ルとポートフォリオ

毎日の修練にウォーキングを入れると時間が足りません。
また、珈琲を淹れホッと一息ついて思案に耽るのにも、時間がかかります。
一方、正座も十分に時間を取らないと、集中の深さに影響しまし、
四股や少林寺気功をやる時間は毎日必須です。
夏場は畑の作物に水やりもたまには必要。
で、片岡鶴太郎さんのように毎朝3時起きといのも、今の僕には現実的ではありません。
夜に断易の本を読んだり実践したりしていると、アッというまに10時を回ります。
毎日6時間の睡眠を確保しようとすると11時に寝て5時に起きるというサイクルになります。

そこで、ウォーキングや水やりをやるパターン、珈琲淹れの無いパターン、
正座の時間を短縮したパターンといくつかパターンを作り、その所要時間を計算してみました。
天候や体調、仕事の都合により、その日その日でパターンを決めて
修練に影響がないように、水やりやウォーキングの時間を作りだせるようにしました。
ウォーキングや水やりの日は珈琲を抜く、正座の時間を少し短めにする、ウォーキングしない日は
正座瞑想の時間を充実させる。
これで、修練と、水やり・ウォーキング・珈琲等がすべて継続していけるようになる算段ができました。
あとは、飲み過ぎに注意です笑

いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 19:26| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

心の平穏

正座をほぼ毎日やっています。
最近は、時々結跏趺坐とか、半跏趺坐とかでも座っています。
結跏趺坐だと、集中の度合いが上がるかな。
ヘミシンクもやっていたころは、映像を見たいとか、インスピレーションを得たいとか思ってやっていましたが
今、正座をするのは、心の平穏を得たいからです。
完全な心の平穏が得られるというわけではなく、それに近づいていくということです。
座って、呼吸を整えると、心が落ち着いてきて、気の周りも良くなって、時々映像が見えたりして
でも、心を落ち着けるのが一番の目的です。
座っていると、自分がいま、何に捕らわれているか?何を引きずっているか?気づきます。
それでも、なかなか心が収まってこない日もあったりして、毎日毎日変化があります。
光を感じたり、暖かさを感じたり、いろいろありますが、、やはり心の平穏へと至りたいですね。
それと自分との対話―「愉しく明るい生き方」を知る" target="_blank">自分との対話
行動で迷っているとき、自分に聞きます。
それでは 今日はこの辺で。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ

posted by ほしの ちあき at 20:26| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

不安な時の処方箋

最近、不安なことが多くはないでしょうか?
私は、正直なところ、たくさんあります。
減っては来ていますが、まだまだ、たくさんあります。そんな私があれこれいうのもなんですが
正座はその緩和策のひとつであります。この場合は、心を技術的に落ち着かせるという意味でです。
また、自分自身とじっくり対話してみることも、その解決の手段のひとつだと思います。

自分との対話―「愉しく明るい生き方」を知る
本書の目的は、時節がらか将来に不安を持ち、あまりに悩みの多い人が増えているように見える今、このコツを分かりやすく多くの人に知ってほしい・・・というのが一つです。それと、自分の経験上ですが、「自分との対話」を続け、自分を深く知ることが、「世の中のいろんなことを正しく知ることができるベストの方法」に思えるのです。そのことも本書内で少し触れ、「より自分との対話を深めてほしい」と読者にお願いしたいのが二つ目の目的なのです。ともかく、「自分との対話」を深めることにより、「自分のあり方」「自分の道」が効率的に発見できます。それが、自分に適した正しい「愉しく明るい生き方」を知るベストの方法であることは間違いないと思います。
以上 転載終わり

ガイドとの会話、自分自身との対話、それは自分を知るうえで、必須なことで、自分を知ることは
人生のテーマのひとつでもあるかと思っています。今が充実しているとなかなかこんなことを気にはしないかと思いますが、周期的にやってくるこの悩み、20年ぶりくらいかな、お悩み度、、、自分で書いていて、自分自身にとってとても参考になりました笑






いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
タグ:メンタル
posted by ほしの ちあき at 14:53| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

自分との対話のコツ

自分の本質、自分のガイドとどうしたら、対話できるようなるか?そのコツが、
自分との対話―「愉しく明るい生き方」を知る
に書かれています。
それから、抜粋します。
Q:どうすれば、一番カンタンに「自分の本質」と対話できるようになるでしょうか?
A:それは、成功の三条件を兼ねそえることです。それは、「すなお」「勉強好き」「プラス発想」ですが、まとめて言いますと、「すなお」になることですね。
真に「すなお」になれば、すべてがわかります。どのようなことも「思う」ことで実現できます。
「すなお」というのは、「否定しない」「こだわらない」ことです。
どんなことも受け入れようと努めてください。
まずは受け入れてみる。始めは、自分に近づいて来るものは何でも受け入れればいいのです。これを続けていますと人間性が急速に高まるのです。そのうち、「波動の原理」によりいかがわしいもの、変なものは近くへ来なくなります。
何が正しいか否かが自然とわかってきます。こうなりますと、もう「自分の本質」と対話しているようなものですが、ともかく「すなお」になることこそ、自分の本質と対話できるようになるもっとも効率的な方法です。
また、このようも書かれています。
対話の仕方はいろいろある。瞑想などによって対話するのが一番良いという人もいるが、人間の場合、人間性が高まると、本質と対話が可能になるようだ。これは、テクニック以前の問題といえる。
人間性を高める方法はいろいろあるが、最終的には「自他同然の自分」になればよい。
これは、人生というのは、自分にも他の存在にも同じように対処できる自分になれるように、努力するのが正しいことのようでもある。

先月受けたトレーシーアッシュさんのセミナーでよいリーディングをするための条件として
@ワンネス
Aハイフリークエンシー
Bオープン
Cエブリシング
を挙げていたが(英語のスペルに自信なしで、カタカナにしました笑)
結構ダブっている!というか、ほとんど同じことを言っていますね。







いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by ほしの ちあき at 23:15| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

自分との対話

ここでは、正座をした時の気づきや、ヘミシンクでのインスピレーション、
ガイドとの会話の内容について書いてきました。
ガイドとは何か?というと、結局進化した自分自身であり、未来の自分でもあるという結論になりました。
また、コンタクト ── 意識変容への扉という本では、宇宙人とのコンタクトは、実は自分自身の未来や未来世の他の星の自分自身とのコンタクトから始まるとも書かれています。結局、インスピレーションは自分自身の内部から、自分自身からやってくる。
そんなことが分かってきた中読んでいるのが、船井幸雄さんの「自分との対話」
自分との対話―「愉しく明るい生き方」を知る
1999年に書かれた本ですが、自分自身との対話のコツについてうまくまとめられています。
以前にも読んだことがあったのですが、今は以前より深く理解できるような気がしています。

「自分との対話」は、このブログでのテーマのひとつですから、ここを読んでくださっている皆さんにもお勧めします。


多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 22:29| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

還童功

子供のころの写真を手元において瞑想しました。
まずは、写真をじっと見つめました。
最近、近所の方からいただいたのですが(どこかにしまってあったのが出てきたそうです。)
5歳頃でしょうか。どこで撮影したのか不明なのですが、自分だとわかります。
けっこうかわいいです笑
それをみていると、なぜか涙が出てきました。
自分自身は多くの人に愛されていたんだ、、と思えてきて
愛?のようなものに包まれたような気がしました。
そしてそのころの自分の心に戻って、毎日が楽しくてわくわくしていたころを思い出しました。






コンタクト ── 意識変容への扉




SIRIUS スティーブン・グリア博士が放つ新文明のためのビジョン [DVD]


posted by ほしの ちあき at 23:22| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

自分との対話

最近忙しく、心に余裕がありません。
ですので、できるだけ時間を作って、瞑想、呼吸法をするようにしています。
背中が張って、頭に気が昇って、バタバタしてしまうことがあるので、できるだけ心を落ち着かせるよう工夫をしています。
今朝の瞑想時には
「心を落ち着かせて、冷静に」
「それには呼吸に留意して!」
「身体の無駄な力は、まだまだ抜くことができるはず」
そして
「これからドラスティックが変化がやってきます。」
(個人的に)
「あなたを認めて評価してくれている人がいます。」
「すべてをリセットしてしまって、かまいません。」
「遠慮も躊躇もいりません。あなたのやってきたこと、すべてを認めることです。
変化のときはきました。準備はできました。」

いったい、なんのことかわかりませんが、こんな対話を自分自身と朝の瞑想時、そしてこのPCに向かっているときにしました。
ガイドとは自分自身、進化した自分だといいます。
進化した自分自身とは地球人の自分自身のときもあれば、他の星での自分自身であることもあると聞きます。

以前はガイドの姿がはっきりとした形で見えないのを不満に思っていましたが
今では、その方が良いよな!と思っています。
少しは進化したのかな?笑とも思ったり。

激しい雨音を聞きながら、このブログを更新していますが、変化のときはやはり近いです。
この1、2ケ月以内の気がします。
UFOヒーリング?受けてから、数日、ブログの更新や、他での活動が活発になってきています。
何らかの変化があったのは事実と認めた方が素直なのかもしれないです。



コンタクト ── 意識変容への扉




SIRIUS スティーブン・グリア博士が放つ新文明のためのビジョン [DVD]


posted by ほしの ちあき at 23:12| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

リラックスが目標

今朝は、四時半に目が覚めて、二度寝しないでそのまま起きていました。
正座をしたのですが、最近は呼吸に意識を向けていることが多いのですが
今朝は意識を上の方に持っていきました。
明るく、光のようなものを感じます。
意識を上において自分をみると、いろいろと思いつきます。
「リラックスして、楽しんで。」
「とにかく、リラックス。」
リラックスといっても、なかなかリラックスできないだ。
どうしたらいいの?
「最近やっているようなことをやっていればいいのよ。
温泉いったり、呼吸法やったり、柔軟体操をしたり、ワインを飲んだり、DVDをみたり・・・。
あんまり力まないで、力を抜いて、楽しんで!
まだ体に力が入っているよ。」
自分を(客観的に?自分の外に意識を置いて)見てみると、確かに力が入っているように見えます。
どうしても、先のことを考えて、起こりもしないことに不安を感じたり、イライラしたり、緊張したり。
自分自身で緊張状態を作り出しているように思います。
緊張を作り出すのは、漠然とした不安感、それは、いわゆる恐れから派生してきています、僕の場合。

自分の思うとおりにいかないとイライラしたり、怒ったりするのも、
状況に応じた適切な対応ができないのでは?という不安から、ついイラっとしたり怒ったり。
計画が変わるときも、苛っとすることがあるのですが、それも根本に不安感があります。
怒ることはないです、困ることや変更に伴う対応が面倒なことは確かですが。

緊張状態を作り出しているには自分だということが判りました。
リラックスの方法も判りつつあります。

もう一つ、心が暴走して、緊張を作りだしていて、自分では今のところ制御不能な場合がある
この場合をどうするか?という課題があります。
緊急避難的には、呼吸法や瞑想がありますが、根本的に解決解放する方法がまだわかりません。


こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION




posted by ほしの ちあき at 09:06| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

さっぱり感

今朝は雨降りでしたので、外にウォーキングに行けませんでした。
まぁ、カッパを着れば出ていけないわけでもありませんが、がんばりすぎないよう、頑張っているので
ウォーキングはなし。
で、正座をしました。

呼吸を静かに整えていると、心が整ってきます。
そうなってくると何か見えたりするのですが、今日は山?ピラミッド?円錐か四角錐、上にとがったものが見えました。
こういう映像はパッとテレビのスイッチが入ったように突然見えてきます。
場所としては、脳下垂体、松果体のあたり、脳の真ん中あたりかそのホンのちょっとだけ前のあたりでしょうか。
そんな状態から少しすると、呼吸をしっかりやろうという気になり、横隔膜を使って丹田に意識を集めるような感じのことをします。
今年のとしている、身体の柔軟性、横隔膜というか肺というか、そのあたりの柔軟性を増して、可動域を広げ、呼吸をしっかりできるようにする訓練をしました。

以前は、とにかく吐ききれば自動的に吸い込む呼吸ができると思っていたのですが、どうもそういうわけではないようなので
この吸い込むための筋肉の可動性をアップするにはどうしたら良いか?試行錯誤している最中です。

これが、終わると、さっぱり感がありました。
歩行禅にしろ瞑想にしろ、このさっぱり感は効果のひとつで、脳や感情のリセットがある程度はできたのでしょうか。

このあと、おやじがなんだかわけのわからないことを言ってきたので、つい感情的になってしまいました。
感情爆発のトリガーをいとも簡単に引きますね、僕のおやじは。
これも訓練に含まれるのかな汗


こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION



posted by ほしの ちあき at 09:52| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

今朝の正座中に見えたこと

今朝は正座をしっかりとやりました。
連休中はウォーキングをやったので、正座はあまりしませんでした。
ですので、今朝は正座を。
最初は心を落ち着かせることに集中しました。
しばらくサボるとここに時間がかかります。
心がおさまってくると、意識が集中できるので、何かが見えてくることがあります。
今朝は山々がまず見えてきました。そしてその木々が見えてきました。
そのあとは、草原の中に点在する家々が多数見えます。
この家の玄関の扉まで見えます。扉の中に入っていこうと思いましたが、それはできませんでした。
あと、もう少し!という感じです。

先日ヘミシンクのCD、情報にアクセスするを来た時には本が見えたので
その本の中を読んでみようとしたのですが、それができませんでした。
ページをめくろうというとこまではできたのですが。

以前より映像が鮮明になってきた気がしています。
日頃のトレーニングの成果がでてきたのでしょうか?
あともう少し、あと一歩で大きく踏み出せる、そう感じている今日この頃です。




こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION





posted by ほしの ちあき at 21:32| Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事