UA-65034833-1

2017年05月17日

(続)己を知る。

ここのブログ、細々と続けてきましたが、継続して言ってきたことが、上手に本にまとめられていました。
自分を変えるほんの小さなコツ
野澤卓央さん著作、かんき出版
平易な文章で書かれていますが、中身は深〜いです。
この本を一度読んでみることをおすすめします。
人によっては、人生がドラスティックに変わるかもしれませんよ〜

以下抜粋
人にはそれぞれ生き方のパターンがあります。これは人生のクセと言い換えてもいいかもしれません。
このパターンの本質的な原因に気づくことができないと、同じような問題が次々に訪れることになります。
「よい・悪い」「正しい・間違い」ではない、その真ん中に答えがある。

繰り返します。おすすめ本です。
自己を解放してくれる、そんな内容が書かれています。




いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 19:51| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

自分らしく生きる!

「あなたらしさ」というのは、源(宇宙の中心)の表現そのものである。

だいぶ以前に書いたものですが
自分で読んで、元気になったので、再度掲載します。

2009年08月19日
昼休みに頭に浮かんだこと
http://e2qr.seesaa.net/article/126042331.html


昨日の日記に書いた、昼休みに頭に浮かんだことを書きます。
へミシンク無しです。

ほぼ、原文のまま載せますが、意味不明なところは少し手直ししてあります。

あなたは、あなたらしさを保存(維持)したほうが良い。
それ(あなたらしさ)はむちゃくちゃ面白いから。
それ(あなたらしさ)は他の人から見るとむちゃくちゃ面白い。
ストレスはよくない。ストレスが全くないのも良くない。
けれど、楽しまなければ、面白くない。

「あなたらしさ」というのは、源(宇宙の中心)の表現そのものである。

人間は人間として生まれたからにはやるべきことがある。
それは、あなたが決めること。
使命というと他から受け取った命令のようであるけれど、そうではない。
あなた自身が決めること。
自分で決めると「恐い」かもしれないけれど、「恐れ」は捨てることができる。
この「恐れ」も自分で作りだしている。
やるべきことを決めるのも、あなた次第で、そこにぶっこむ決断するに際し発生する「恐れ」もあなた自身が作りだしているもの。

凡人が凡人らしく精一杯生きることも使命たりうる。
その「精一杯」の表現の仕方は無限の無限乗の無限乗の無限乗ある。
お金が欲しけりゃ、くれてやる。
運が欲しけりゃ、くれてやる。
その使い方があなたらしければよい。そしてそれが創造、想造へとつながる。

人生は無限−これは本当のことである。

あなたは、あなたらしさを生きればよい。
あなたらしさには無限の表現がある。
そこに、非難のつけこむ余地など、ない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
補足をすると、以前から漠然とした問いがありました、僕自身に
・・・このままでいいのだろうか?
それは、精神的なもの、そして、それだけでなくて、このまま会社員でいくか、それとも他の職業を考えるか、今の会社にいるとして、現状の場所でよいだろうか?
どんなことをどのようにやっていったらよいのだろうか?
どうも職場での人間関係にうんざりぎみ・・・。
昨年10月のガイドセミナーでは、
ちあきさんは、これまで、十分いろんなことを学んできた。だから、もう次のステップへと進んでもよいのでは?
どうでもよいようなことにふりまわされて、本来やるべきことに時間を割けていない、
というようなサジェスチョンをセミナー同室のNさん(セミナー後急展開されてミッチーさんのパートナーになられたとか聞いています)からいただきました。この意味が十分消化できずに今現在へと至っています。

そのような問いがあったので、このようなメッセージがあったのだと思います。
問いと回答が混ざったような状態ですので、少しわかりにくいかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そんなこと言ったって、いったいどうしたらいいのか?わかりやしない。
「直球勝負」
まっこうからストレート勝負
小細工なし。
エネルギーをポイントめがけて真っ向勝負
これは全くもってあなたらしい。

しがらみ無し
あなたにしがらみなど存在しない
カルマなどない
使命などない
さっきも言ったように使命というのがあるとしたとしても、それはあなたがきめること。
だから「やらなければならない使命」などというものは、あなたには一切存在しない。
あなたは全くもって自由なんですよ、本当に。
他の人にはありえないほど自由。
では、それがなぜか?というと
「あなた」が「あなた」だからです。
たとえば、あなたが、楽しい方向につっぱしるとします。すると本当にこれでよいのだろうか?という疑問が湧いてきて「葛藤」が生まれてくるかと思います。その「葛藤」はあなたらしさの「素直さ」の表現ではあるけれど、あなたの個性ではなくて地球慣性系のシステムの特性を「素直」に表出させているだけで、あなたの特性、個性の表現ではないんです。
湧き上がることを「素直に表現すること」「素直に認めること」は、あなたらしさではあるけれど、葛藤自体はあなたの個性ではありません。ここに地球生命系慣性系のトリックがあるんです。
あなたがあなたらしく振舞うことに対し、いろんな反応があるかもしれませんが、それは反応する側にその「責任」があり、あなたらしさを表現するあなたには「責任」がありません。
いろんな「想い」が飛んでくるかもしれませんが、もはや、そのようなものを気にしている場合ではないでしょう。
もう、気にしなくてもよいはずです。
もう2008年。時代が、世の中が変わりました。
時を待っていたのでしたら、もう時は熟しています。
攻撃が恐いかもしれませんが、もう、攻撃などありえません。だれも、あなたを攻撃することなどできません。

では、どうしたらよいか?
やりたいようにやりゃぁいいんです、やりたいように。


さてさて、すこし、グランディング(地に足つける)を意識します。

いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
腸内環境は健康のカギ
posted by ほしの ちあき at 19:31| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

2015年06月07日ちあきのつぶやきまとめ


















posted by ほしの ちあき at 00:01| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

力を抜け!

力を抜け!

リラックッス!!


これが今のあなたへの全て!

そんなこと言ったて、力の抜き方が判らないよ〜?

ゆる体操ぐらいかな〜?、思いつくのは。

力を入れないことだよ〜!



ゆるも良いし、お風呂に長く入るとか、アロマとか

それについて書かれた本もあるだろ!

ガイドとこんなやり取りがあって、

ゆるの本と呼吸についてまとめた雑誌をアマゾンで買うことにしました。

我流のゆる体操をやってから柔軟体操をやると、曲がる量が大きくなっているのは確かです。

ですので、身体の緊張や歪が前屈やストレッチの障害になっているのは確かです。

本を買って、もう少し勉強します。





こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION





posted by ほしの ちあき at 09:10| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

パターン支配から抜け出す!

パターン支配から抜け出す。

どういうこと?と思われるかもしれません。

己を知る!というテーマで自分自身を見つめる作業を続けてきました。

その第一歩として、自分のパターンを知るということを意識してきました。

最初の頃は、分かったような分からないような、そんな感じでした。

でも今は、本当に、自分のパターンがあることを確信しています。

感情が爆発、自動思考が暴走、イライラして不機嫌人になるときのパターンです。

自分自身の内面を記録していくと、この感情が暴発したり、思考が暴走したりする際のパターンが自分自身でも判ってきます。

正しい、正しくないという価値判断は、情報が限定された世界では、その世界ごとに正義が異なってしまします。

暴走した自動思考は自己の正当化を確立するとともに、対象の「悪」化に走ります。

そうすると、悪を叩きのめそうという、正義のヒーローぶった、ご都合主義の正義が登場してしまいます。

そうなると、本当に困ったものです、自分自身にも周りにも。

このパターンをしっかりと認知しておけば、「暴走中の感情と思考」から抜け出せたり、抜け出せないにしても

抜け出すまで重要な判断や行動をしないでおいて、時間を稼ぐ意識を持つことができます。

また、出てきたぞ、暴走パターン・・・。

そうすれば、パターン支配から抜け出す第一歩を踏み出すことができます。

こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION








posted by ほしの ちあき at 14:20| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事