UA-65034833-1

2017年08月13日

ヒーリングの練習

先月に参加したヒーリングの練習会にまた今月も参加してきました。
場所はいつもの西調布のミニワンカです。
今回は参加者7名、先生を入れて8名です。先月と比べ今月は人数多かったです。人数が多いと、最後のシナジーワーク(よってたかってヒーリング)の人数が増えるので、良いです。このよってたかってヒーリング、というのは、一人がヒーリングベットに横になり、他のメンバーが足や胸、頭等を全員でヒーリングすることです。ですので、参加人数が増えれば増えるほど、パワフルになります。
この練習会では、参加者がペアになり、お互い交互にヒーリングをしあいます。
一回20分程度でしょうか。
そして、一回ごとにティーブレイクをして、お菓子を食べ、お茶を飲みながら、いろいろと話をします。
ヒーリングってエネルギーを使うからか、お菓子、このときけっこう食べます笑
今回は、肩が痛いという方に(笑)、本来の能力、治癒能力を回復してと意識しながら、今痛いという肩を
に手を当ててヒーリングしました。すると、肩甲骨が痛み始めたということで、今度はそちらに手を移してヒーリングを続けました。その後、もともと痛みがあった肩を目で意識して、肩から肘、手首、指先と悪いものを流していくイメージを持ちました。
どうも、そのイメージ、意識は相手にも分かったようで、僕が意識したことが感じ取れたようでした。
敏感な方(肩(笑))でしたので、とても良い練習になりました。

最後にいつものシナジーワーク(よってたかってヒーリング)をして終わったのですが、今月はさらに
マイケルローズさんのアイラブユーのワークをしました。
参加者がペアになり、アイラブユーの歌を歌い、その後ハグをするのです。
アイラアブユーの歌を歌っているとき、背中というか、背中上後方の無形?が動いたような気がしました。
もぞもぞと。
マイケルローズさんについてはこちらを参考にしてください。まだ、僕もしっかりと読んではいません。フェイスブックのページのフォローはすていますが。。。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村





posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

日々のルーチン、継続は力なり

日々のルーチンについて以前にも書いたのですが、再度書きます。
毎日、少林寺気功、正座をしていると書いたのですが
もう少し詳しく書くと、気入れ(宇宙の正気の取入れ)と四股も入れています。
少林寺気功の基本形と気入れと四股をやったあとに正座をやるというのが日課です。
回数は日によって少し変わりますが、基本的にすべてやっています。
紆余曲折がありましたが、これが自分の型として落ち着いています。
少林寺気功の動きは、指先を意識する動きがあり、これが脳への刺激になっていると感じます。
また呼吸とイメージを使うのでこれが、クォンタムタッチレベル1と似たところがあり、両者で補てんしあって相乗効果が上がっているとも思っています。
イメージを使うところは、遠隔ヒーリングと同じで、この点でも役に立つしトレーニングにもなっています。
さらには、易の場を取るといくことに通じる面もあり、ヒーリング、気功、正座、易(占い)は基本同じトレーニンングでレベルアップできます。ですので、日々のルーチンはとても重要です。
毎日少しづつでも長く継続すると、必ずその効果は実感できます。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


ラベル:断易 気功
posted by ChiAki at 07:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

ヒーリングについて、その3、手放す

ヒーリングについて整理してみて、一度混乱しました。
そして、以前に受けたワークショップのテキストを読み直して、なんとなく思い出してきました。
そしてノートも見直してみると、いろんなヒントがありました。
ワークショップのノートから抜粋

大切なのは、誠実さ。
共鳴と調和がヒーラーには重要。
ヒーリングとは、すばらしい自分をゆるすこと。
自分へのワークが重要である、ベストな自分を選ぶ!

瞑想も波動も日常のワークで積みあげる。
自分の波動を上げ、状態を整えることが第一歩。

自分の現実は自分の意識しだいである。だから外のせいにしないで自己責任であると考える。
高い波動であれば、必ず解決策がみつかるものである。

高い波動を身体に入れる。その際に意識は身体の中に入れたままにすることが重要。
そうしないと高い波動を維持できない。

自律こそが今の時代の生き方である。

ノートメモからの引用は以上です。

自分の現実は自分の意識しだいである。だから外のせいにしないで自己責任と考える。
高い波動であれば、必ず解決策がみつかるものである。
という一文は、なかなか100%受け入れられないですよね。
僕も一時、相当苦しくなった時期があったのですが、これがすべて自己責任?と悩みました。
悩んで悩んで出した結論。
あるこだわり、こだわっていたつもりはなかったのですが、それを手放しました。
それこそ、清水の舞台から飛び降りるつもりで。
その結果、心に余裕が生まれて、ブログを書いたり、占いの勉強を再開したり、いろんな変化が出てきました。
悩みがゼロとなったわけではないですが、自分らしく戻ってきた、そんな状況なんです。
悩んで悩んで、手放す、このプロセスは無駄ではないです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村





posted by ChiAki at 07:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

ヒーリングについてその2

昨日、ヒーリングについて整理しようとして、かえって混乱していましました。
今朝起きて瞑想して、ちょっとして思いついて、本棚のファイルを引っ張り出してきて開きました。
そして読み始めたのがこれです。トレーシーアッシュさんのワークショップのテキストです。
回答、ここのしっかり書いてありました。

少し長いですが、核心がずばり書いてありますので、引用します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたが呼吸するたびに、吸う息によってあなたは自分の位置を確かめ、自分の本来の力に戻ります。
吐く息によってあなたは拡大し、進化します。
統合。
ワンネス。
存在の全ての次元を通してミッションを果たします。
宇宙との真の(本物の)つながり。
変容を加速させ、癒しを起こし、本当の自分に目覚めさせてくれる宇宙とのつながり。
その統合の中に移行すると、聖なることが可能になります。
普遍的な自己。
それは自己の自己の側面を再び見つけ、それを自分の現実の中に再編成することができると気づくことです。
分離はありません。二元性もありません。すでに存在するものを再び見出すだけです。
あなたは意識の設定を通して現実を創っています。その設定を変えれば、あなたは再編成されます。
あなたの体験をより意識的なものにしてください。
呼吸を使ってなるべく多くの光を、新しい意識をダウンロードしましょう。
それがワンネスを創ります。
この時代における宇宙のミッションは、古いパラダイムを超えた、人類の運命と加速を中心に動いています。
その統合の中へ、調和と、ハートとマインドの知性の中へ、宇宙的な光そのものである男性性と女性性の中へ。
呼吸を使ってゆだね、拡大しましょう。
今という時代、あなたは無限のポテンシャルを持っています。
あなたが体験を拡大して現実を突破していくと、より多くの光を体験します。
以上 ライフビジョンテキストより引用
IMG_2863.JPG

ワークショップ、シンクロシニティージャパンがやっています。高価ですがその価値十分あります。
本やDVDもありますので、興味を持った方は、そちらからでも。
ライフビジョン

セレスチャルヒーリング



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

ヒーリングについてメモ(その1)

今日はヒーリングについて、自分の考えを整理してみました。

ヒーリングとは、癒すこと。
では、癒すとはなんでしょうか?
なんだか、良くわかりませんよね。
リラクゼーションをもたらすこと?
痛みを緩和すること?
そういったことは、結果として起こります。
本来の姿に戻るのを手助けすること、と考えています。
本来の姿とは何か?というと、そもそも人が本来持っている能力を十分発揮できること。
本来持っている光を回復させる、本来の状態ではないと気づいてもらう、そんなかんじでしょうか。
身体的に痛みを持った人には、その痛みが緩和されるのを助けるのを優先する方が良いのかと思いますが
基本はヒーリングを受ける側が自分自身で治癒するんです。
痛み対応は緊急避難。
目的は、ろうそくに火を灯すような感じ。
書いてみて、自分自身の中では、まだまだ消化して切れていないことに気づきました。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 00:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

ヒーリングの練習に行ったときに必ず行くお店

先日、久しぶりにヒーリングの練習会に参加したことを書きました。
ヒーリングの練習会は西調布のサロン、ミニワンカであるのですが、
そこに行ったときに必ず寄るお店があります。
午前中から出かける際には朝食を、お昼を挟むか午後にある時はランチを食べによります。
楓という喫茶店です。
IMG_2485.JPG
ミニワンカの塚田先生がおっしゃるには、そこのマスターは脱サラして、喫茶店を始めたということ。
それで応援しているということでした。塚田先生もヒーリングサロンを始める前は学校の先生をされていたということで、脱サラして開業された楓のマスターを応援したいということでした。
IMG_3675.JPG
モーニングはこんな感じで500円、ブレンドコーヒー、トースト、いけてます。
ランチ、この前は明太子パスタのランチセットを食べたのですが、今回は新しいメニューの焼きそばのランチセットを注文。久しぶりに行ったので、知らなかったのですが、最近はランチにメニューを増やしているようでした。
IMG_2480.JPG
今回は暑かったのでアイスコーヒーを頼みましたが、次回はやっぱりホットのブレンドがいいいかな。
IMG_3674.JPG

IMG_2481.JPG

僕も応援したいので、、、また、行きます。
調布市上石原2-22-45



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村








posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

ヒーリングの練習会に参加してきました。

最近、アイコやチカの世話焼きや、占いの勉強に時間を取られ、ヒーリングの練習ができないでいました。
そこで、一念発起して久しぶりにヒーリングの練習会に参加してきました。
場所は東京西調布のサロン、ミニワンカです。
IMG_2475.JPG
クォンタムタッチヒーリングを教わった塚田先生のサロンです。
毎月定期的に練習会を開いてくれているのですが、先ほども言い訳したように
ミニトマトの農作業が忙しく、占いの勉強も佳境に入ったので、なかなか時間を作れず、
そんななか、立花Be塾初級に参加し始めたので、練習会参加どころか、ヒーリングの練習もおろそかになってきていました。
今日の参加者は4名。みなさんクォンタムタッチの講習を受けて、さらに継続して練習を続けている方々なので、素敵な方ばかりです。
IMG_2477.JPG
クォンタムの先生の練習会ですが、基本的にヒーリングのやり方は自由です。
僕もクォンタムタッチレベル1とレベル2とトレーシーのマトリクスヒーリングの掛け合わせたようなヒーリングです。(この辺のクォンタムタッチや、マトリクスヒーリングについては、いつか書こうと思います。いろいろヒーリングの種類があると思ってください。でも、基本は同じです。占いの六爻占術と五行易のようなものかな)。
今日は、この前行って元気になった大山や大好きな温泉、万座温泉の露天風呂に入ってリラックスしたのをイメージしながらやってみました。
このヒーリング練習会というのは、参加者が交互にヒーリングをしあい、練習しながら実はヒーリングをしてもらえるとい会なのですが、今日はクリスタルヒーリングができる方が参加していて、クリスタルヒーリングを施術してもらいました。クリスタルとクリスタルを板状に加工したものを使って、施術を受けたのですが、
鍼灸治療を受けているのと似たような感覚でした。手の指の先を刺激されてるのに、足の裏がびりびりきて、いろいろなものが放出されたのか、とてもさっぱりしました。そして立ち上がると足の裏が地面に吸い付いた感じで、グランディングがうまくできるようになった!そんな印象でした。
そして、他の二人の方にも、温かい温かいヒーリング、優しくて染み入るようなヒーリングをしていただいて
最後には参加者全員と塚田先生による、よってたかってヒーリング?(一名に対し、他の参加者全員でヒーリング)を順番に施して、終了でした。今日は事情で3時間ですが、通常は4時間、ヒーリングしあいます。
その間にお菓子を食べお茶を飲みながら、普段疑問に思っていることや、知っていることを話したりしますので、あっというまに時間がすぎます。
サロンには、素敵な絵や大きな大きなクリスタルなんかもあって、いるだけでも癒されます。
461356D4-92BB-4493-8C13-B8A5E1B745CF.jpg
149AB08E-8668-4802-8D7D-AED61E9D6F8A.jpg
IMG_2476.JPG
IMG_2479.JPG
下にアドレスを貼り付けておきますので、読んでみてください。
興味を持ったかたは、ぜひ!

ミニワンカwebサイト

練習会等の日程


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

農業とグランディング

グランディングが重要だと、何度か書いてきたかと思います。
その修練方法として、四股を上げました。
もう一つおすすめするのが農作業です。
土づくりは土台作りとも書きました。
それほどの大面積ではありませんが、僕も家庭菜園で農作業をしています。
ミニトマト、さつまいも、にんにくを作っています。
土いじりはグランデイングそのものです。
気持ちが良いものです。アグリセラピーという言葉がありますが、本当に効果があります。
農業を大規模にやっている方は、それどころではない!というかもしれませんが、
心身の健康を目的に、小規模な菜園はとても効果があると思います。
それに自分が作ったものを食べるのはそれ自体が楽しいです。

賃貸の住宅に住んでいる人は、プランターとかで、小さく始めてみる。
グランディングにはならなくても、そのうち欲が出てきて、近くに菜園を借りようとか思いはじめますから。
今は自治体とかも安く貸し出しているようですし。
そして毎日の修練。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

posted by ChiAki at 16:19| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

毎日の修練


毎日修練をしています。もう、何年も続けています。
100%ではありませんが、90%は超えていると思います。
その内容、やり方は変化してきていますが、続いています。
少林寺気功、気入れ、シコ、そして正座(瞑想)です。
この型になって一年強くらいでしょうか。
とても良いです。いろいろなことをやってこれに落ち着いてきました。
そして、どレも重要です。正座はもう18年くらいは続けているのではないかな。
以前はじっと座って心を落ち着けるということをしていましたが、いまはトレーシーの方法を取り入れています。その結果、かなり質的向上が達成されました。あとたまに数息観をします。
正座以外でも結跏趺坐もたまにやります。こちらをすると質的変化がありますが
足が痛いのと、心の落ち着き感はやはり正座の方があるので、たまにになります。

どのような修練でも、まずは始めてみることと継続してみることだと思います。
こういったことはいわば、漢方薬のようなもので、西洋の医薬品のように劇的反応がないかもしれませんが、継続が重要だと言い切ります。



いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!
今回もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 13:49| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

僕の実践、アンチエイジング

糖尿病であることは以前からここで書いています。
もう、10年くらいになるでしょうか。
今のところ、合併症は出ていません。
いろんな対策とやってきていて、今日はその一つを紹介します。
この本「太らない体のつくり方
を読んでから実践しているのが、マルチビタミンとマルチミネラル、コエンザイムQ10を飲んでいます。
これらはそれほど高価ではなく、(コエンザイムは結構しますが、他の健康食品と比べると、それほど高価ではないと思います。良い健康食品は世の中にたくさんありますが、高価なものが多く、長く服用することができない!ってことも多々あるかと思います)、無理なく続けられるのではないか?と思います。飲み始めて1年は経過したでしょうか。物忘れ、人の名前が出てこないといったことが笑、この1年で改善された気がします。
加齢と、糖尿病で、ここ数年、人の名前がすぐに出てこなくなったな?という印象でしたが、ここへきて改善されてきた気がしています。活性酸素による血管や臓器へのアタックがこれらビタミン等の抗酸化物質により緩和され、回復してきたのでは?と推理しています。
もちろん、食べ物を留意したりやアルコールを控えるということもやっていますが、この抗酸化サプリも有効だと自分自身の体感で思っています。
DHEAも飲んでみよか?とも思うのですが、まだ飲んだことはありません。どなたか経験を教えてくれると嬉しいですね。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村









posted by ChiAki at 20:31| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

地道に継続!

このブログも細々と長くやっています。
途中、ほとんど休止状態になんどもなりましたが、なんとか続いています。
当初へミシンクや正座のこととか書いていましたが正座はまだ続いています。
正座のときは、じっと座っているだけでしたが、今ではいろいろ工夫しています。
トレーシーアッシュ
さんのワークショップで教わったことを使っています。
第1、第2チャクラの強化のために毎朝四股もやっています。
その効果か、エネルギーの状態は以前より良くなってきています。
四股をやっているという前提で、瞑想(正座)は七つのチャクラを活性化して、アーキタイプを使ってさらに活性化して、です。第一チャクラを活性化するためにさらにもう一つ下に体外チャクラを意識すると、良い効果が得られています。
これからも、工夫しながら、地道に継続していこうと思います。

IMG_0440.JPG



いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村




posted by ChiAki at 20:56| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

高知での気づき

高知では、いくつかお寺を回りました。
あるお寺では、像の、自分の悪いところと同じところを触ると、病気が治るという像がありました。
その像と、
ちあき「病気を治したいんですが。」
仏像「どこの病気かな?」
ちあき「膵臓です。糖尿病です。」
仏像「膵臓を治せば、それで病気は完全に治るのかな?治してもまた再発しないかい?
 十分食べているのに、もっともっと食べたい、飲みたいという心の方に問題がないかい?
 心の方をなんとかしないと、膵臓を治しても、また再発するんではないかい?」
ちあき「・・・」

お酒を飲むと、どうも最近飲みすぎることが多いし
そのあとに、お菓子やラーメンを食べたり、
ご飯もおいしいからと、ついつい食べ過ぎることが、最近多々あります。
仕事が忙しくなってきてから、それに拍車がかかった気もします。
そして、ストレスが多いから仕方がないんだという自分の言い訳にも気づきました。
今、できること・・・この気づきに向き合うこと。
糖尿病の治療として、生体エネルギーの点滴を続けています。
先日、眼医者に行く機会があり、糖尿病の合併症の眼科検査をついでにしてもらいました。
目の網膜の合併症は認められませんでした。
これも、食事の緩みの理由ですね、書いていて気づきました。
たしかに糖尿病と言われて、7、8年。ずっと、気にしてきましたが
ヘモグロビン値が高くても、合併症は発生していないと分かって、気にゆるみが出てきてます。
一方、以前は、いろんなことを深刻に考えて、自分で不安感や深刻さを作り出してきたことに気づいて
Take it easy!
と、心を落ち着かせることができるようになってきました。
でも、緩みすぎても、緊張しすぎても、ダメなようです。
月並みですが、バランスが重要!ですかね〜。







コンタクト ── 意識変容への扉





posted by ChiAki at 08:57| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

アグリセラピー

今日は家庭菜園の草取りをしました。
にんにく畑、にんにくはだいぶ大きくなってきたのですが
草も大きくなってきました。ほとんどがスギナです。
放っておくと、にんにくが吸収するはずの肥料分を根こそぎ食ってしまいます。
最近忙しくしていて、心に余裕がなかったのですが、今日は休日で急ぎの仕事もありません。
そこで畑の草取りをしました。
大地に座り込んで、土に触れ、せっせと草取り。
大変そうですが、これは結構いいですよ、たまにやるのであれば。
心が落ち着いてくるし、頭がすっきりします。土がストレスを吸い込んでくれる。
アグリセラピー、土壌セラピー、そんな感じです。
しっかりとした土は陽イオンを捕まえる能力が大きいですが、ストレスでイライラして蓄積された静電気を
吸収してくれるんでしょうか?
仕事でストレスがたまっている人は、土と戯れてみると、状況改善、現状打開できるかもしれませんよ!

コンタクト ── 意識変容への扉



SIRIUS スティーブン・グリア博士が放つ新文明のためのビジョン [DVD]



posted by ChiAki at 21:53| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

夢での治療

最近疲れているな、と感じています。

そのためなのかこんなことがありました。

腰というか背中が直角に曲がったお医者さんに
点滴?血管注射?をされました。
何かを言われたのですが、内容は覚えていません。

その後に上あごの右側に注射をされました。
何の目的かはわかりません。
でも、その時の感触はとてもリアルで、ちょっと怖かったです。

というのが、夢の内容です。

実にリアルな夢でした。

治療の効果は・・・今のところ不明です。

こちらも応援、お願いいます。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ
ブログランキングNo.1

こちらもよろしくお願いします。
ウルトラマンが好きです。

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION



posted by ChiAki at 17:33| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

リラックスと快眠

入浴後に柔軟体操、憾天柱、ゆる体操、スワイショウといったことをやるようにしている。
身体を緩めて、身体の緊張をほぐし、歪を矯正する。
枕木を腰の下に敷いて、呼吸の練習も時々は笑するようにしている。

こうして眠ると、睡眠が深くなるようで、朝目覚めた時の気分が良い。
それに便も調子が良い。

この対極がパソコンでインターネットを長くやってくたびれて眠る場合だ。
眠りが浅く、疲労回復感が足りない感じがする。

今年は身体を柔らかくして、身体に柔軟性を獲得することを目標にしているので、
眠る前のエクセサイズは重点的にやっていこうと思う。

一方で、あまり、義務感や切迫感は持たないようにして、楽しみながらやることが一番重要だ。





こちらも応援、お願いいます。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



こちらもよろしくお願いします。

ブログランキングNo.1





ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION


posted by ChiAki at 12:11| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

力を抜く、リラックス!

まず最初に導引体操をやってみた。
すると身体の固いところが自分でも判ってくる。
その固い、突っ張っている筋、筋肉に気を送り込むイメージをしながら、さらに身体を曲げようとする。
若干柔らかくなった気はするが、やはりまだ、床は遠い。

その後、腰を左右に回転させる運動をすると、右の股関節が特に突っ張っているのを感じる。
そこで、身体をゆすってみる。
そうすると、だんだん腰回りが緩んできるのが判る。腰回りが緩んでくると、股関節の動きが良くなってくる。
さらには右肩の突っ張り感が消えてくる。

次に膝を交互に曲げ、股関節を動かす運動をすると、さらに右股関節が動きやすくなってくるのが判る。

さらに身体をゆすると腰や股関節周りがさらに緩んでくる。
腰周りの固まりが背中や肩の固まり緊張を引き起こしていたようで、全身が緩んでくるのがわかる。
身体をゆすってみると身体が緩み始め、自分のことが判ってくる。

身体が緩んだら、そのまま寝ることにした。その夜は良く眠れた。

夢で携帯電話が鳴るので、夢の中で寝ぼけながら携帯に出ると、〇〇〇が・・・・。
びっくりして起きると、本当のことではなくて夢の中のことだったと気づく。

このような理由で早く目が覚めてしまったので、正座。
正座だと腰に負担がかかるので
途中で胡坐に切り替えた。
自分自身を客観的に見つめてみようと、意識を頭上の1〜1.5mくらいのところに持って行って
そこから自分を見てみると、声がする。

一角の人になろうとか思わないことだ。

力を抜いて、気楽にやればいいよ。

あまり我を通さずに。
流れに任せて、仲間と楽しくやればいいよ。

(努力しないと、不安で不安で。)
みんなそうなんだよね。
でも、大丈夫だよ。
夜パソコンとかやっていないで、お風呂に入ったあとは
柔軟体操とかエクセサイズをやってそのまま眠ってしまえばよい。
勉強は会社で時間が十分あるだろう。

ガイド?ハイヤーセルフ?とつながったようだ。

そこでいくつか悩んでいることに質問をすると明快な答えが返ってきた。
問い「〇〇に行こうか、迷っているのだけれど。」
答え「本当はもう答えを決めているでしょう。そんなの行かなくて良い。」
問い「〇〇については、どうも踏ん切りがつかない。」
答え「苦しいなら、無理して行くことはない。」

糖尿病についての質問をすると、それはあなたの業に関係しているので
簡単には説明できない、ということであった。

僕の場合、身体の力を抜くと、いろんなよいことがあるようです。




こちらも応援、お願いいます。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



こちらもよろしくお願いします。

ブログランキングNo.1





ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION


posted by ChiAki at 11:05| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

右肩痛は治るか!?

だいぶ前から右肩痛で、ボールを投げることができません。
正確に言うと、投げることはできるけれど、そのあと激痛に襲われます。
鍼治療や整体等、いろいろな治療を試みましたが治りません。
四十肩という人もいますが、野球で痛めた後、回復がされていないという人もいます。
確かに、若いころは同じような痛みが一度出ても、しばらく放置しておいたら、
いつの間にか治っていたということがありました。
直接的な原因はともかく、とにかく治したい。
クリームなんかも調べてみて最近見つけたのがRHクリーム1400
なんでも放射線(ベータ線)が出て、肉体を刺激するとか。
微細な放射性鉱物粉末が入っているらしい。
とにかくトライをしてみることにしました。
治ればラッキー。
また野球ができます。

IMG_3617.JPG

こちらも応援、お願いいます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ


人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。
ブログランキングNo.1


ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION


posted by ChiAki at 21:16| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

野菜のちから

最近、飲み会が多いです。
昨日も急遽飲み会が設定されたので、行ってきました。

帰りは運転代行・・・お金が出て行きます(汗)

今日はいつもと内容がちょっと違います。

ガイドとの邂逅2010はお休みして、野菜についてです。

先日、六本木アークヒルズにある、ベジマルシェという野菜のショールームを見学してきました。
野菜の抗酸化力を測定して、その結果を表示して展示・販売していました。
抗酸化力の高い、トマト、りんごは、実がひきしまって、味にも深みがありました。

抗酸化.JPG

解毒系.JPG

抗酸化力だけでなく、解毒力、免疫力といった評価もしているようで

野菜のもつ力で分類をしていました。



● 野菜の分類

分類抗酸化系、免疫系、解毒系に別けて、野菜が展示されていました。

受け取った資料および店内の展示(内)によると以下の分類になっています。

@抗酸化系:トマト、ほうれん草、パプリカ、にんじん、いちご、(ベビーリーフ、みかん、大葉、芽キャベツ)

A免疫系:レタス、きゅうり、はくさい、じゃがいも、バナナ、(インカのめざめ、しめじ、しいたけ、大根、カブ)

B解毒系:ねぎ、にんにく、しょうが、みょうが、山芋、(さつまいも、たまねぎ、柿、里芋)
免疫系.JPG

ここを運営している会社の方の講演を聞いたことがあるのですが、
その時に面白いことをいろいろ、おっしゃってました。

有機農法、無機慣行農法で、抗酸化力の差は認められない。
植物工場(人工光型の光)の野菜は抗酸化力が低い傾向のようだ。
植物は抗酸化力を紫外線から自分を守るために発現させる。

また別な方からこのような話を聞いたことがあります。
有機物は微生物により土壌内で分解される。
地温の高い夏場は、微生物の活動が活性化する。したがって微生物よる分解がはやく進む。
その結果、土壌内の硝酸態窒素が増え、農作物内の硝酸態窒素も増える。
つまり有機農法だから、硝酸態窒素が少ないと思ったら大間違い。
さらに、夏場のほうれん草と冬のほうれん草では、夏のほうれん草の方が硝酸態窒素が圧倒的に多いというデータを見たことがあります。農業を勉強し始めて、いろいろなことを知りはじめました。

その結果、今このように考えています。

抽象的なイメージだけで、物事のよしあしを判断したり決め付けるのは危険、そう思います。


トマト.JPG
posted by ChiAki at 21:20| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

肩こりと呼吸と地球

パソコンを長く使っていると肩がすごくこってくる。肩がこって肩甲骨があがってくると辛くてつらくなってくる。
そんなときは深呼吸して、同時に横隔膜を上げたり下げたりする。
横隔膜を上げたり下げたりしていると、正確にいうと下げたときだけれど、会陰が開いて身体が大地につながったような感じがする。
その時の上げたり下げたりのスイッチというか、要というか、弁というか重りというかその役割をするのが丹田のようだ。
それを上下運動を繰り返していると、丹田は前へ出てきて、お尻(尾てい骨)は後ろへと引くようになってくる。
呼吸(15はいて、3すって、2止める。場合によっては20〜30はくこともある)をしながらこれを繰り返していると
地球に身体がつながってきて、身体の力が抜けて、リラックスし、肩の力も抜けて肩こりも楽になる。

fuji201020207.JPG

posted by ChiAki at 21:00| Comment(1) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

糖尿病との付き合い方A…歩くことについて

最近時間が経つのが異様なくらいに早い気がする。
何か気合を入れないとボーっとしている間に時間だけがさーっと過ぎていくような気がする。
まだ年が明けたばかりだが、すぐに一年たってしまうだろう。
●何をやるか明確にする(より一層具体的に)
●体術をやって気合を入れる
●柔軟体操等を継続して身体の柔軟性をアップする
右肩は可動域がかなり広がったがまだまだ完璧には程遠い。しかし、シャツを着るのに苦労したころとは雲泥の差である。

運動不足がひどいことから、昼休みや週末、歩くようにしたということはここで報告した。
毎週の歩いた時間を記録してきたので、それをアップ
体調不良や多忙等であまり歩かない週もあったが、この約半年継続できた。
今後も継続していく。


定期的に運動を続けられそうなところということで昼休みの時間を選んだ。環境の良いところでということで会社の敷地内の特に気持ちが良いところを歩いています。そしてウォーキング自体がストレスにならないよう、適当にサボっています。都会の中で歩かざる負えない方もいるだろうし、お昼休みにはゆっくり休んだ方が良い方もいるかと思います。
ご自身の心の声に耳を傾けて、行動してください。


5/18-24 18min
23-31 30min
6/1-7 30min
8-14 54min
15-21 20min
22-28 15min
29-7/5 0min
7/6-12 18min
13-19 85min
20-26 0min
27-8/2 88min
8/3-9 58min
10-16 138min
17-23 133min
24-30 88min
31-9/6 74min
7-13 108min
14-20 115min
9/21-9/27 121min
9/28-10/4 75min
10/5-10/11 40min
10/12-10/18 124min
10/19-10/25 87min
10/26-11/1 93min
11/2-11/8 54min
11/9-11/15 0min
11/16-11/22 35min
11/23-11/29 86min
11/30-12/6 58min
12/7-12/13 18min
12/14-12/20 32min
12/21-12/27 105min
12/28-1/3 17min
1/4-1/10 133min
1/11-1/17 0min

**
歩くようにしたのは
「糖尿病は薬なしで治せる」渡邊昌著 角川oneテーマ21
に以下のように書いてあったからでもある。
では、普段はどの程度の運動をするのがもっとも効果的でしょうか。
農大の私のゼミの学生で、GI値の研究をやっているグループがあります。私も参加して、いつも一定量の食事を取り、食べる前に運動するとどうか、食べたあとに運動するとどうかという血中の変化を調べてみたことがあります。
 すると、やはり食前の運動よりは食後の運動の法が効果的だということがわかりました。食前の運動は、必ずしも食後の血糖値上昇を抑えないのです。それから、特に血糖降下剤を服用している人では、低血糖になる心配があります。
 先ほども言いましたように、肝臓に蓄えられている糖質の放出もあり、食前の運動はむしろ血糖値が上がったり下がったりで、不規則なカーブになることがわかりました。それに対して、食後三十分運動しますと、血糖値は確実に下がります。


会社のビオトープ.jpg
posted by ChiAki at 21:44| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事