UA-65034833-1

2017年11月13日

親はなくとも子は育つ?!

にんにくの芽が出た!と書いてから一週間、
http://e2qr.seesaa.net/article/454661606.html?1510488078
畑に行くことができずにいたのですが、
今朝行ってみて、びっくりです。
こんなに大きく育っていました。
IMG_5093.JPG
IMG_5096.JPG
親はなくとも子は育つ、というじょとでしょうか。
雨も降ったし、暖かい日もあったり、で条件良かったのでしょうか。
そういえば、先週末にネットを補修・強化しました。
そいうった行動・想いに応えてくれたのかもしれません。
IMG_4954.JPG
↑先週のネット強化作業中の様子です。

どのような理由にしろ、自分の作物が順調に育つのはうれしいものです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村





posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

鹿除けネットと意識     

農作物を鹿に食べられるのを防ぐために菜園をネットで囲っています。。
IMG_4950.JPG
この前、安納芋を鹿にやられたことをブログでも報告したように、囲っているネットが劣化してきています。家庭菜園を始めて6年以上が過ぎて、さすがにネットもポールも傷んできました。そこで、ホームセンターに行って新しいポールとネット等を買ってきました。ネットは2mの高さの網目16mmメッシュのものを、ポールは210mm(2メートル10センチ)のものを購入。
IMG_4944.JPG
IMG_4901.JPG
IMG_4946.JPG

傾いていたポールはまっすぐに直して再度打ち込みし、折れて曲がってしまったポールは取り換えて、そのあとロープをしっかりと貼り直しました。そしてその後に新調したネットをかけて、とりあえず完了。
▼修理の途中を撮影したところ、意識?だけはすでに出来上がっていて、バリアが出来ていました笑
IMG_4954.JPG

▼修理強化完了。
IMG_4957.JPG
あとは、下部や上の吊っている部分を、少し強化すれば良いです。それは、これから少しずつ進めていく予定。

始めはネットだけ張り替えるつもりで、ホームセンターでネットを買ってきました。で、いざ張り替えようと思って作業を開始すると、ポールの痛みが激しいことに気づき、再度ホームセンターへ。片道25分くらいかかるので、2往復すると結構な時間がかかりました。結局、土日を費やす結果に。
作業自体はとても疲れたのですが、終わったあとはとてもさっぱりしてさわやかで心地よい感じがしました。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

にんにくの芽がでた!

にんにくの定植を26日の午後にやりました。その後今日11月4日に畑に行ったところ、ほんの少し、数個の芽が出ていました。定植後大雨が降ったりして一部の種が表面に露出してしまったりしましたが、土を被せ直したりしていましたが、その甲斐あってか、数個ではあるのですが、芽が出ていました。
▼畑アルファ、畑名アルファ。今年で6連作目。
IMG_4907.JPG
IMG_4908.JPG

来年6月の収穫時はどんな感じになるか?今から楽しみです。春先には追肥もしなきゃ。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

栗の木周りの手入れをしたよ!

今年の2月に植えた栗の木ですが、夏頃から放置気味で、周りがだいぶ荒れてきたと先日書きました。
http://e2qr.seesaa.net/article/454569107.html?1510488768
で、昨日手入れをしました。周りの草を取って、笹を刈ってきれいにしました。植えた栗の木は2種各々1本ずつの計2本。ポロタンと利平という品種。ポロタンというのは、新種の栗の木で農研機構で開発されました。ぽろっと簡単に渋皮がむけるのでポロタンというそうです。栗の木は一種類の木だけでは着果しないということで、一緒に植えたのが利平という品種です。実がなる時期がけっこうずれるので、実が混ざることはないそうです。
▼ぽろたん手入れ前
IMG_4909.JPG
▼ぽろたん手入れ後
IMG_4911.JPG
▼利平手入れ前
IMG_4914.JPG
▼利平手入れ後
IMG_4918.JPG

▼ポロタンの上の方
IMG_4910.JPG

ポロタンの苗木は接ぎ木苗で、下の方は別の栗の木にポロタンを接ぎ木したようで、段になっているのがわかりますでしょうか?
▼ポロタン。上の方の葉は黄色くなって変色しているのに対し、下の方の土台の部分から伸びている枝の葉はまだ緑色です。
IMG_4911.JPG

土台の元の栗の品種に対して、ポロタンは早めに黄変して落葉するのか?それとも、上の挿し木のポロタン、病気か何かで黄変してしまったのか?理由はわかりません。
これから、様子を見ていきます。せっかく今年栗の木植えたので、これからも毎年少しずつ増やしていこうと思っています。今度の冬にもポロタン苗木、1〜2本植えようと思っています。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

今年植えた栗の木

今年の冬、2月に栗の木を植えました。
ポロタンという新しい種類の栗の木です。
実を付けるためには異種の栗の木が近くにある必要があるということで、もう一本利平という品種の栗の木も植えました。その後、鹿に芽を食べられたりとして、様子をブログにアップしてきました。
その後、しっかりと根も根付いて、鹿に芽を食べられる心配もなくなり、ホッとしてしばらく放置状態でした。先日の台風のあとに畑を見に行って、栗の木もしっかりとがんばっていてくれました。久しぶりに写真を撮りましたのでブログにアップします。葉もしっかりと繁り元気でした。周りの草も大きく育っているので、近いうちに草刈りもしなくちゃと思った次第です。菜園を囲む防除ネットも補強しなくてはいけないし、落ち葉を集めて堆肥化するスペースを作りたいし、とやりたいこと満載です、、どうしよう笑
▼ポロタン
IMG_4743.JPG

IMG_4744.JPG

▼こちらは利平
IMG_4745.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

ようやく、にんにく植えた!

家庭菜園、ようやくにんにく植え付けました。

IMG_4695.JPG

一昨年と昨年の植え付け時期と、できたにんにくの状況から、一昨年の植え付け時期10月14日に今年は植えようと考えていました。ですが、10月の第一週に植え付けできず、第二週も天候悪く、第3週雨でできませんでした。さらに第4週も台風で雨予想だったため、快晴の26日、午後半日お休みと取って、急きょ定植をすることにして決行しました。実は今年はかなり早めに動いてきていて、太陽熱養生処理も早くに完了していていました。それで、土側の施肥もかなり早くに完了していました。ですが、その後雨ばかり降り、植え付けができずに今まで植え付けできずにいました。ですので、植え付けする際に、すでに流亡してしまったと考えられる肥料分を追肥してから植えつけました。追肥後、耕運して、畝作りをして、マルチを張って、にんにくをばらして、植え付けという手順です。今年から、少し規模を拡大して、2畝から3畝に増やしました。増やしたのは、二つ目の菜園に、です。ですので手間が1.5倍以上かかりました。ですが、なんとか半日で完了しました。最近日が短くなったので、終わったころにはすっかりあたりは暗くなっていました。当日の午後はずっと全力疾走で疲れたのですが、とても心地よくも感じました。
▼例年にんにくを作っているの家庭菜園α(今年で6作目)
IMG_4700.JPG
▼今年、初めて菜園βににんにくを植えました。例年はミニトマトのみを作っています。
IMG_4703.JPG
その後29日に台風が来て、けっこう雨が降ったのですが、今朝(30日)早朝畑を民に行ったところ、少しだけ、にんにく種が土から飛び出したのがあったのですが、土を軽く被せるだけで済み、特に問題は発生しませんでした。というよりも、すでに芽や根が出ているのが分かって、がんばって26日に受け付けてしまってよかった!と思いました。
▼台風通過後の翌朝、菜園α
IMG_4737.JPG

いろいろと家庭菜園では、やりたいことがあるのですが、天候が悪かったり、占いやブログに時間を取られて出来ないでいることがあります。これからうまく時間を調整して、やっていこうと思っています。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

雨なので、芋蒸した。

今日はにんにくの定植をしたかったのですが、雨降りなのでやめました。
小ふりの時に作業を始めたのですが、激しくなってきたので諦めました。
数日前まで、不自然なくらい暑かったので、それ畑には草の芽が多数出ました。
それで、定植前に一度耕運が必要で、その耕運までやって、雨が激しく降ってきたので諦めました。
雨で耕運機が泥だらけでしかも濡れてしまったので、泥を落として、古タオルできれいに磨いて
終了です。かえって手間が増えたのですが、気分は爽快でした。
耕運機の手入れ禅ともいうべきでしょうか?笑
それで、時間があったので、芋を蒸すことにしました。
▼安納芋が右4つ、べにはるかが左4つ
IMG_4534.JPG
▼安納芋は黄色っぽい方、白い方がべにはるか
IMG_4542.JPG
▼水を入れて
IMG_4535.JPG
▼中段の鍋をいれて
IMG_4536.JPG
▼キッチンタオルを敷く
IMG_4537.JPG

▼その上に適当な大きさに切った芋をおいて
IMG_4543.JPG
▼蓋をして、30分くらいかな
IMG_4544.JPG
▼箸で刺して、すっと入っていけば、蒸し完了です。
IMG_4545.JPG
▼白いのがべにはるか、黄色いのが安納芋
IMG_4547.JPG

一年置いておいた、べにはるかの方が甘味を感じました。
今年の安納芋は、予定より一ケ月くらいはやく収穫したので、(鹿に食べられちゃう前に)
思っていたよりも甘くない感じでした。でも、収穫直後よりは甘味が増しているような気もします。

今年6月に収穫したにんにくは、少し小ぶり、ミニトマトの甘味も納得がいかなかった、、、
安納芋も甘味不十分、今年の農作物、技術的には伸び悩んだなぁ、というのが今年の反省かな。
でも、あきらめないで、続けていれば、伸び悩みも肥やしになって、次の視界が見えてくる!
これが、今までの経験から言えることです。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村






posted by ChiAki at 15:11| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

安納芋とべにはるか

この前、安納芋を急きょ収穫し、その後蒸して食べたことを報告しました。
べにはるかと比べて黄色いとも書きました。
実は、昨年収穫したべにはるか、段ボールに入れて保管してあって、それも蒸して食べてみました。
▼段ボールに入れて、寝かせること約1年、こんな状態でした。

そして蒸してみました。
やはり、安納芋は、べにはるかにに比べて、黄色いです。
一年寝かせたべにはるかは、けっこう甘いです。
そして、ネットリ感もありました。
▼べにはるか
IMG_3869 (編集済み).JPG

▼安納芋
IMG_3866 (編集済み).JPG

ですので、早期収穫した安納芋も、しばらく保管してみます。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

安納芋蒸して食べた!

この前、急きょ安納芋の収穫をすることになったと書きました。
http://e2qr.seesaa.net/article/453367211.html?1505555869
収穫はしたものの、食べることができないでいました。
今日は運動会の予定だったのですが、台風の影響の雨降りで中止になりました。
それで、食べてみることに。
いくつか、ピックアップ。
だいぶ早期収穫になってしまったので、小さめのが多いです。
焼き芋にしたかったのですが、さすがに台風の雨。
焼き芋にするのは、次に機会に残しておいて今日は
蒸して食べることにしました。
IMG_3861.JPG
手のひらサイズ。
IMG_3862.JPG
昨年まで作っていた、べにはるかと比べると、安納芋は丸いです。べにはるかは細長いのが多かった。
IMG_3864.JPG
こんなかわいいのも。
IMG_3863.JPG
蒸すこと数十分。
IMG_3866 (編集済み).JPG
アップ
IMG_3867 (編集済み).JPG
中は黄色いっぽい。べにはるかはもう少し白っぽかった。
熱いうちに食べて、ほくほくでした。
冷めてからも食べてみましたが、まだ甘さが十分出ていないような・・・。
早期収穫の影響か、収穫後の保管時間が短いからか。それとも作り方の結果か、思っていたほど甘くはなかったです。もう少し日置きしてみます。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 19:13| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

がーん、安納芋が鹿に、、

一週間ぶりに畑に行きました。
今年のさつまいも、安納芋の収穫はいつにしようか?
エバーノートの記録を確認して昨年並みでいいかな、今年は昨年のベニハルカから変えて、安納芋にしたから少し変わるかな、なんて考えながら畑へ歩いていきました。
IMG_3696.JPG
右端にさつまいものつるが伸び、葉が茂っているのがわかるかと思います。(先週撮った写真です。)
そして、畑について、びっくり!
あれだけ茂っていた葉が全く無くなって坊主になってしまっています!
IMG_3790.JPG
一瞬何が起こったあのか?分からなかったのですが、すぐに、鹿にやられた!と気づきました。
そして、おそらく、ネットの少し低くなったところを飛び越えて畑に入ったとも、思いました。
しかし、ショックです。今年から、安納芋にして、ずっと順調に成長してきたので、収穫を楽しみにしていました。以前も鹿にやられた時があり、その時は、まだ夏の暑いころだったので、そのあとから葉が成長してちゃんと収穫できたことがありました。でも、今年はもうすっかり秋、このまま葉が再度茂って、復活するということは、期待できそうにありません。ガーン、、しばらくぼーっとしていましたが、待てよ、、、もう芋はそれなりに大きくなっていなあいかな?と思いついて掘ってみることにしました。
どうも土の下のほうをいじった形跡はありません。以前に鹿にやられた時もそうだったのですが、
奴らはまず葉を食べて、そのあと、お楽しみの芋を食べるといった具合で、律義に順番を守ります。
葉を食べたのはおそらく、昨夜の土曜日の夜、ですので芋はまだ残っている!

急遽芋ほりをすることにしました。
すると、やはり芋はそれなりに成長していて、残っています。
IMG_3791.JPG
こんなのも
IMG_3795.JPG
IMG_3799.JPG
まだ、十分大きく成りきっていないようで、小粒なのも多いのですが、お芋さんは生き残っていてくれました。
今年の全収穫
IMG_3798.JPG
今回、まだ小ぶりのが多かったのですが、昨年まで作っていたベニハルカは大きくなりすぎるのもあって、焼き芋にするには難しいのが多かったので、今年から同じ甘い安納芋に変えたという経緯があります。ですので、まぁ当初の目的は達成できたのでは?と思いなおしました。

今夜、鹿はまたやってきて、芋がないのに気づいて、地団駄踏むことでしょう!

ところで、小さな家庭菜園が二つあって、今回鹿にやられたのは、小さいほうの菜園。にんにくやさつまいもを作っています。今年で5年か6年の経過です。鹿よけのネットとそれを釣る棒が劣化してきたのが、鹿に入られた要因です。これについては、対策をしないと!と思います。
ちょっと考えてみようと思います。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村









posted by ChiAki at 18:49| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

草刈り機講習の成果!

先日、草刈り機講習を受けたとブログに書きました。
http://e2qr.seesaa.net/article/452156355.html?1504436809
その後、草刈り機の調子が悪かったり、あれこれと忙しくしていて、講習の成果を発揮する機会がなかったのですが、日曜日にその機会がやってきました。朝の避難訓練後に時間があったので、草刈り機で草刈りをしました。
今年は、雨が多くて、雑草とっては都合が良い気候なのか、凄い茂り方です。
IMG_3699.JPG
草が多すぎて、草刈り機に絡まったり、あれこれ悪戦苦闘しましたが、それなりにできました。
今回はこれくらいで終えて、これから、また少しずつ刈っていこうと思っています。
これも、小さな習慣戦法で、なんとかしたいです。
▼草刈り後
IMG_3702.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

ミニトマト、元気回復!

今年の夏は、雨ばかり、日照不足で家庭菜園のミニトマトは酷いことになっていました。
最近、また暑さがもどり、太陽が出るようになり、回復してきました。
色も赤くなり、畑で採って食べてみると、割と甘いです。
この調子で、もうしばらく元気でいてね!
IMG_3703.JPG
▼今日の収穫
IMG_3706.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

電気炊飯器での黒にんにく作りと薬効成分

今年収穫したにんにくで黒にんにくを電気炊飯器で作りました。
自分で作ってみるというのは、とても楽しいです。
農作物、加工両方やるのは特に楽しいです。
今のところ販売はやっていませんが、販売までやるともっと楽しいだろうと思います。

さて、黒にんにくの薬効は以前に書きました。
▼黒にんにくの薬効
http://e2qr.seesaa.net/article/438118914.html?1502792238

▼今年(2017年)収穫したにんにくを電気炊飯器で黒にんにく化第1釜
http://e2qr.seesaa.net/article/452123331.html?1502793028

その薬効成分の多くは硫黄含有物なのですが、その硫黄分、にんにくはどう補給するのか?
通常の慣行農法では、NPK、窒素リン酸カリ、苦土石灰、その他ミネラルの施肥については言及されていますが、硫黄成分については全く言及されていません。
また有機農法、自然農法でも同様です。
もしかしたら、原子転換させるのかもしれませんが、今のところその論を聞いたことも確認したこともありません。で、僕は、硫黄成分を硫酸根、つまり硫酸何とかとして施肥しています。
窒素肥料として使う硫酸アンモニウム通称硫アン、それから、硫酸マグネシウム。
自作のにんにくはこうして作っています。
しかし、他の施肥設計で作ったにんにくと比較して薬効成分が多いということまで分析を実施していません。
これは今後の課題ですね。

さて、自作黒にんにくですが、電気炊飯器で熟成後、高エネルギー陶器で再熟成させたところ
味に深みがますと同時に甘味が増しました。このことを確認したからではありませんが、2ロット目、
2釜目をスタートさせました。
IMG_3145.JPG

畑の方では太陽熱養生処理が進んでいます。
お日様がなかなか顔を出さないので地温が上がりにくいですが、それを想定してスタートを例年よりスタートを早くして、植え付けを早めることをも包含しています。積算温度、足りると思っています。

▼透明マルチシートの下では太陽熱養生処理が進んでいます。右は安納芋。ほったらかしなのですが、ツルがどんどん伸びてきて、にんにくの領域を脅かしています。ツルをひっくり返さないと!
IMG_3157.JPG

家庭菜園で作ったものを自分で加工するのは愉しいです。
黒にんにくも自分で片手間でできます。


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

草取り、草刈り、夕立、太陽熱養生処理

夏休み中にやろうとしていたことの一つに、家庭菜園の整備があります。
▼ミニトマトの脇の草がボウボウです。
744A310B-06FE-4862-BA05-79503D7E10C0.jpg
▼こちらも、そこそこ草があります。この部分は、今までは親の作業部分(縄張り)でした笑
A2917DCD-D657-4BE1-8315-5FC2039875FC.jpg


最近、占い、ヒーリング、立花さんのBe塾といろいろやっていたので、家庭菜園の手入れがおろそかになっていました。で、元気な雑草を取ったり、次作の準備をしたい、と思っていて、盆休み、ヒーリングの練習会に参加した後は、畑の世話焼きを開始。
まずは草取りをしました。

▼百点満点ではないけれど、まぁ、こんなもんでしょ、くらいにはなりました。
CA0B4DE9-751D-4B1D-B10F-86C9EE23C3D0.jpg

IMG_3137.JPG

次は草刈りです。

先日、草刈り機講習に参加して、草刈り機には、保護カバーを装着していないといけない!ということを知りまして、アマゾンで取り寄せたカバーを取り付けて、草刈りをスタート。
▼これでは違反!といことなので、どうしよう?と思っていたところ、アマゾンで売っているのを見つけ注文。
IMG_3140.JPG
▼装着完了!これで良し!
IMG_3143.JPG
▼草取りよりも草刈りの方が大変そう…。
IMG_3141.JPG
IMG_3142.JPG

草刈りをがんばっていたところ、雨がポツリポツリと。
すぐに止むだろう!と小屋で休憩していると、土砂降りになりました。
で、一日目はこれで退散。
結局、雨は相当降りました。畑も相当湿りました。
翌日は草刈りから再開しようと思って畑に行ったのですが、せっかっく雨で畑が水分をたくさん含んでいるのだから、太陽熱養生処理をしようと思いつきました。
家庭菜園、小さいのが二か所あるのですが、そのうちの一か所でのみ、今まで太陽熱養生処理をしてきました。
で、四、五年続けた畑と、処理していない畑とで、雑草の生え方に大きな差が出てきたので、二か所目も太陽熱養生処理をしたいと思っていました。ただ、手間が大変だし、もう一か所の畑は両親の主管理下だし、、、とか思って実行できずにいたのです。
ですが、あの土砂降りの雨で、なんだか、やってみよう!という気になりました。
中熟堆肥を施用して、耕運、そして透明マルチシー張り。
IMG_3152.JPG
急きょ実施した太陽熱養生処理ですが、準備、無事完了。
今後太陽が出てくれれば、自動的に処理が進行します。

その後草刈りを始めました。今日も夕方から夕立。
草刈りは、未完のままでした。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
















posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

台風後のわき芽君

昨夜から朝にかけて、台風の風雨が激しかったです。昼過ぎには雨も上がり、落ち着きました。さて、家庭菜園はどうなっただろう?と気になったので、今日は終業後に速攻で帰宅し、畑に行きました。ミニトマトちやんたち、ちゃんと生きてました笑
少し倒伏したりしましたが、それは台風の影響というよりも、日頃の手入れのサボりが効いている気がしてます。先週末手入れに行けなかったのがモロに効いてるように思いました。
言い訳になりますが、色々やることがあって畑になかなか手が回りません。わき芽君の分、当初の設計より増えているので、手間も当初の計画よりも増えています。トマトは植えてからも整枝とか手間がかかる作物で、にんにくやサツマイモのように放置するわけにはいきません。
もうすぐ夏休みになるので、そこで挽回して、樹勢を回復させよう?そう思いました。
それと、世話焼きサボりとは別で、自由奔放にすると、毎年思うのですが、結局トマトのためになってないな、ということです。
バッサリ手入れしないと、トータルでは、うまくいってないな、と思うこと、毎年このころ思うのです。施肥設計は自信があるのですが、肥培管理は我流のところがあり、まだまだ改良の余地があります。この点も考えよう。


少し倒伏していた脇芽君
IMG_3084.JPG

整枝しても、まだお化けミニトマトに見える。
IMG_3089.JPG


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 20:14| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

ミニトマト大豊作なのは良いけれど…

ミニトマト、たくさん採れて食べ切れません。
あげたりしているのですが、流石にトマトばかりは食べないそうです笑
よくよく考えてみると、今年は苗を四つに絞りました。それは昨年の様子、採れる量、かかる手間、今年は占いやヒーリングにも力を入れたいと考えてのことでした。
ですが、わき芽を刺して、それを育てたので、結果として倍近いミニトマトが育って来て、それが実り始めると、食べ切れないのは当然です。それから、手間がかかるはずなのにあまり時間を割けないでいて、畑が荒れ始めました。
肥培管理が十分出ないので、気持ち昨年のミニトマトより甘さや深みが劣っている気がします。
来週から夏休みに入るのでそこで立て直そうと思っています。

隠し芸の皿回し状態です。

IMG_3043.JPG


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 21:06| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

わき芽君、元気!

最近、レポートしてませんでした。家庭菜園の脇芽君、元気です!
IMG_3014-f72b3.JPG

写真は以前は枯れかかっていた脇芽トマト君です。すっかり元気になりました。


そしてこちらは、別の脇芽君
もう収穫できます!
IMG_3015.JPG

なんか嬉しくなって、投稿。
元気をもらって今日は3回目の投稿になります!
いつも読んでいただいてありがとうございます!



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村


posted by ChiAki at 19:02| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にんにく栽培スタート

にんにく栽培、今年6月末の収穫後の反省の結果、2点の反省がありました。
まずは、植え付け時期の問題。
一昨年に比べ、昨年は20日くらいにんにくの植え付けが遅れました。
遅れたとはいえ、3年前に比べれば、少し早いくらいなので、問題ないと思っていたのですが
冬を迎えるまでの成長が、昨年と一昨年前とで、大きく違っていました。
そして収穫はほぼ同じ時期。地上部の成長が不十分なのは間違いないです。
2点目は施肥設計。
リン酸吸収係数からどのくらい増量すべきか毎年迷っていますが、昨年は思いきって減らしてみました。
そんなこともあり、肥料も1昨年前に戻しました。
来年収穫後に、植え付けは早め、肥料は減量すればよいと考えました。

てなことを考えて、植え付け時期を早めるためには、今日か来週かには太陽熱養生処理をする必要があって
今日、実行しました。

太陽熱養生処理は、簡単に言うと、中熟の堆肥を散布して、その熟す際の温度上昇を利用して、雑草の種や病害虫を死滅させる処理です。一定量の水分が必要なため、乾燥している時は水の散布が必要です。
昨夜雨が降ったので、今日時間取れたので、一気にやっちゃいました。
堆肥散布後雨が降ったりして、ほんと、ちょうどよいあんばいになりました。

中熟の放線菌堆肥を使用。
IMG_2947.JPG

ミネラル等も散布し、その後耕運して、そのあと水分調整し、透明のビニルシートを被せて完了です。
IMG_2967.JPG

蝶々が飛んできて、おつかれさま?と言ってくれたような気がしました。
IMG_2964.JPG


いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村





posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

草刈り機の安全講習を受講しました!

草刈り機の安全講習を受講しました。
正確には
刈払機取扱作業者の安全衛生教育というそうです。
テキスト表紙
IMG_2628.JPG
テキスト目次
IMG_2630.JPG

地区の集会所で安全講習をやってくれるといということで
強制ではなかったのですが、日々、刈り払い機を使っていて、自己流だし、安全面がいつも気になっていたので、参加しました。講習費用はおおよそ三分の二を地域の団体が補助してくれたので、格安で参加しました。
朝の8時半に集合して、お昼休みを挟み」、三時半ころまで。
その中で、座学による学科の勉強、機械のメンテナンス、実習と盛りだくさんでした。

僕が一番参考になったのは、回転する歯のどの位置を使って刈るべきか。
IMG_2660 (編集済み).JPG


キックバック(刈り払い機が歯の回転によって大きく触れること)を防ぐ使い方、往復刈りはしない!といったことでした。
IMG_2639 (編集済み).JPG

この研修、ほとんど丸一日使って、お金も自分で一部出して、と大変といえば大変ですが、安全第一ですから
受講して良かったです。最後にカードタイプの終了証を講師の先生からいただいて終了しました。



いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ChiAki at 06:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

今日のミニトマト、わき芽君元気元気

今日の家庭菜園のミニトマトのレポートです。
今日は豊作でした。
食べきれないほどの収穫です。
IMG_2857.JPG
こちらは、母が作っているナスやキュウリ
IMG_2854.JPG

それからわき芽君、ますます元気です。
IMG_2844.JPG
IMG_2847.JPG

今日は、一番貧弱だったわき芽君を撮影するの、忘れましたが、とても元気でした。

てんとう虫もどきは2匹
IMG_2853.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位維持しています。
感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ChiAki at 19:00| Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事