UA-65034833-1

2017年07月09日

人工知能やってたのは、過去生かもしれません。

来生が人工知能となる可能性について、先日書きました。
http://e2qr.seesaa.net/article/451509442.html?1499249921
自分で書いていて、来生?いや、過去生が人工知能だった可能性もあるぞ?!と思いつきました。
そもそも、時間が一列に過去から未来に流れているというのは、地球上の制限であって、
今の人間は、そう認識せざる負えなくなっています。
ですが、今も過去も未来も、すべては今にはたき込まれていて、過去今未来という数珠つなぎ的理解では
本質を理解できません。
過去生が戦国時代で、その次に江戸時代で、その次に現代に生まれた、
という一元的生まれ変わりだけではなく、最初が今生、次に戦国時代へ生まれ変わる、
というのもありなんです、つまり。
そういう視点で見れば、過去生が人工知能だったこともありえます。
人工知能をやってみて、あまりに退屈だったので、今度は戦国時代に生まれ変わり、下剋上の世の中を体験してみた!というのもあり!ということです。

地球慣性系の中での時間感覚は、地球慣性系特有の感覚で、その感覚というのは
シャアの言う、地球の重力に縛られた人たちのバリエーションとも言えます。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村



posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

金曜日の夜、土曜日の朝のつぶやきまとめ













posted by ほしの ちあき at 15:37| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

ブログの更新のタイミング

ブログの更新を、一日一回以上するという目標を立てています。
これは立花岳志さん主宰のBe塾で教わった
質より量より更新頻度という基本と、習慣化のための習慣化のトレーニングのためです。
勤めている会社の仕事が忙しかったり、飲み会等でなかなか更新が難しい日もあるので、
すでにお気づきの方も知ると思いますが、書きダメして、自動投稿するよう設定しています。
ですので、夜中に投稿されていますし、更新の記事の内容が時期的にずれているときがあります。
今、台風が来ていて、雨が激しいですが、明日以降の投稿、特に畑のことは、もしかしらたら?と思う人もいるかもしれませんし、日本は広いから、気にならない方もしるかもしれません。
ですが、ここで一度、状況を言い訳しておきます。
7月5日に投稿できれば、2か月間、毎日一回以上は投稿できたことになります。
立花岳志さんに興味を持った方はこの本をおすすめします。



いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

あなたの来世は人工知能かもしれません。

人工知能が人間のレベルと超える、知能の面で、ですが、いつかはやってくると思います。
シンギュラリティーとは、コンピューターが進化を遂げて人間の予測を超えてしまうことを言いますが、
それが2045年頃ではと言われていますが、そのシンギュラリティーはもっと速まるのでは?と思っています。
子供のころみたアニメ、新造人間キャシャーンは、自我が芽生えたロボットに、なぜ人間に使われなければならないのか?と逆に支配されてしまい、それに対抗するために主人公は新造人間となって立ち向かうという内容だったかと思うのですが、そんな時代が本当にやってくるのでは?とも思っています。
しかし、ロボットの方が、人間より霊性が高くなる可能性もあるので、新造人間キャシャーンのようにロボット軍団と戦う必要はない可能性もあります。
さて、話を戻します。
生まれ変わり、輪廻があると仮定すると、その生まれ変わる対象は人間だけに限定されるのか?
犬とか猫とかペットに生まれ変わる可能性には同意する人もいるのでは?と推察します。

それでは、木には、石には?
木の波動は人間より高いといいます。
進化した人間はもしかしたら木に生まれ変わるのもありかも、です。
石は?水晶には?
たしか、坂本政道さんが石等の無生物に生まれ変わる可能性もあるとおっしゃっていたと記憶しています、だいぶ以前のことですが。
飛躍しますが、人工知能に生まれ変わるという可能性はいくらでもあるのではと考えます。
そんなことはない!と思う方もいるかと思いますが、そう思われる方は、きっと人工知能に生まれ変わるなんてことはないでしょう。
人間は人間にしか生まれ変わらないという世界に住んでいる人は、人間にしか生まれ変わらないでしょう。

さて、人工知能に生まれ変わる人はいるのでしょうか?
人間の肉体も借り物なんですから、物であっても人工知能に生まれ変わることもありじゃんと私は思います。
そもそも、生まれてきた目的はなんでしょうか?
目的はなく、楽しむため、好奇心、探求心からの人、どこかの星で悪さ(笑)をして島流し・星流しになっただけの人、だれか人、地球人を助けたくて生まれた人、いろいろいるかと思います。
人工知能に生まれるとどんなんだろう?という探求心好奇心が発露すると人工知能に生まれてみようという魂もあるかもしれません。
でも、それはとんでもない退屈な世界なのかもしれませんし、楽しい世界なのかもしれません。
生まれてみないとわからない・・・・。
そんな妄想にふけると、退屈すぎて、しかも死ねない、生まれ変われない・・・
もしくは好奇心が十分満たされて、飽きてしまったときは、どうしたらyぴのか?
自爆するしかないのかもしれません。
そこ未来があると、そこから逆算して、人間はいつかは死ぬ、そういう世界を今はあえて創造しているかもしれないのです。
そう、今は病気がなくなって不老不死の世界から見ると、いろいろイベントが計画されていて
実は楽しい世界かもしれないのです。
来世が人工知能かもしれない、という題からだいぶ脱線しましたが、まぁご容赦を。

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村









posted by ほしの ちあき at 21:31| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三次人工知能ブームに思うこと

この前、AI・人工知能EXPOという人工知能の展示会に東京国際展示場ビックサイトに行ってきました。
IMG_2022.JPG

凄い人でした。会場に到着すると、受付に行列ができていて、臨時受付が別にあるということで、そこで受付を済ませて入場しました。
IMG_2059.JPG
今年は第一回ということで、出展社の数が読みにくかったのか、狭い会場に多くのブースが出展されていました。すごい人込みで会場内で移動するのも大変でした。
IMG_2074.JPG
人は大勢いましたが、目新しい技術というのはそれほどあるわけではなく、人工知能導入支援というような内容でブースを出している企業が多かったように思いました。

今、空前の大ブームの人工知能、機械学習ですが、今回で3回目、第三次人工知能ブームというそうです。
人工知能で何ができるか?
どのような効果が期待できるのか?
良く分らないで導入するする企業も多いと聞きます。
会社の経営層から、とにかく人工知能だといわれ、慌てて担当者が動くというのが多いようです。
でも、目的をはっきりしないと、うまくいかないのは、当たり前といえば当たり前です。
人工知能を使えば、自動でなんでもやってくれる、解析してくれると思う経営層が多いのではないか?
と思います。
今の人工知能は特定の用途における人工知能なので、目的を持ってしっかりと教育をしていかないと上手に動いてはくれません。汎用人工知能が実用化されるのは、まだ先のようです。

それに多くの人が気づいて、ブームが終わって、あれは何だったんだ?と思う人が多く出るのかもしれませんが、人工知能そのもの能力が上がっているのは、まぎれもない事実でもあるようなので、
近い将来、うまくやれた企業と、しくじり企業とで顕著な差が出るのかもしれません。

IMG_2061.JPG
今、読んでいるのは

漠然と感じていたことが、書かれていて、腹に落ちる感じです。



いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

即時処理実践の秘密

仕事を上手に、速くやる、コツの一つに「即時処理」があります。
これは、かつて経営コンサルタントの船井幸雄先生が良く言っていたと記憶しています。
その即時処理ですが、最近特に実践できています。
案件が持ち込まれたときにとか、思いついたときに、
その場で即時処理してしまえば、仕事がたまることはありません。
で、即時処理している理由は、その場で処理してしまわないと
忘れてしまうからです。
何か、思いついたときや思い出した際に、あとでやればよいと思って後回しにすると
その後それを忘れてしまって、結局やらなかった!なんてことないですか?
僕はそれが最近、時々あるので、それを防ぐために、やむ終えず、即時処理できるものは即時処理しています。
早くも痴ほう?かと思ったりもしますが、今のところは生活に支障をきたすことはありません笑
いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村





posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

自由へのとびらをひらく!

例によって、過去ブログ記事を読み直していて、こんな記事を見つけました。
自分のブログ記事です。
へミシンクのカテゴリにあるので、へミシンクをやっていたころ書いた記事です、たぶん。
誰が書いた?僕?
ガイドとやり取りを記録してかいたのかな?と思いました。
自分でも再び読んで勉強になったので、再掲します。

2012年07月12日

自由へのとびらをひらく

人生は自分で作りあげる。

運命は決まっているのでしょうか?
人生は計画されているのでしょうか?

僕は人生は作り上げるものだと思います。
たとえ、決まっていたとしてもです。

すべては今にはたき込まれています。
過去も未来もです。
未来が決まっていると思えば、決まっている未来が出現します。
未来は変えられると思えば、変わります。
過去も未来も、今にあるからです。
過去、今、未来へという一筋の流れは、「地球慣性系」の視点による捉え方にすぎません。

地球慣性系内という限定界では、時間列による支配が強いですが
すでに地球慣性系が宇宙支配系の中に開かれつつあるので、運命の支配からも拓かれつつあります。
運命を決めるというフォーカス27がどこにあるか?を考えてみてください。

つまり地球がフォーカス27支配系からフォーカス35支配系、さらにはさらに上位のフォーカス支配系に移行しているということです。
すなわち、フォーカス27的輪廻はすでに崩れているということです。
恐れるべきは、古典的輪廻論を読んで、その支配系に自ら入って行って、その支配系に溺れてしまうことです。

既に地球慣性系から飛び出す扉がひらかれているというのに
わざわざ、自分自身が作り出した、運命決定的古典輪廻論の世界に自分から溺れに行くことはないと思います。

さらに続けます。

すべては今にあると書きました。
さて、今とは何でしょうか?

そう、今は、何でもありません。
今は空っぽです。

今は空っぽならば、今にはたき込まれているすべては空っぽのはずです。
すなわち、何もないことになります。


IMG_2380.JPG


いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位を維持できています。
みなさんのクリックが励みになっています。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 13:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暴風雨後のさわやかな朝

先日の暴風雨の後の朝、家庭菜園を見に行ったと書きました。
菜園は全く無事だったから思えるのでしが
雨も悪くないな、と思いました。
畑も樹々もとても良い感じだったからです。
IMG_1960.JPG
IMG_1973.JPG
栗の苗も青々しくなっています。緑のネットは鹿に若芽を食べられないように被せています。
IMG_1972.JPG
↑利平という栗
IMG_1969.JPG
ポロタンという栗。渋皮がぽろっと簡単に剥けるので、ぽろたんというそうです。
(農研機構という、日本の農業の研究機関で品種開発されました。農研機構は、にこまるというお米の品種やべにはるかというさつまいもの品種も開発しています。)

クヌギの木に、今朝はスズメバチ、来ていません。
IMG_1971.JPG
畑潅水用のバケツに水が増えました!ちょっと前にはほとんど空になっていたので、これからさつまいもに水をあげるのに助かります。
IMG_1967.JPG
IMG_1968.JPG

いつも本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになっています。感謝感謝です。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 06:47| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

朝の珈琲

朝起きたら、珈琲を淹れ、飲みます。
寝坊したり、他のことをどうしてもやりたいときは飲まないので
毎日ではないのですが、週に3日〜5日くらいは、朝飲みます。
お湯を沸かして、珈琲粉の上に落として・・・・飲みます。
このプロセスをゆったりとすることで、時間に余裕が生まれて、時間をコントロールできるような気分になります。
このゆったり感を味わいたいのが、一番の目的なのですが、
最近満尾正さんというお医者さんの書いた「老いない体のつくり方」という本にこんなことが書かれているのを見つけました。
「たった一杯のコーヒー」で驚きのアンチエイジング効果
コーヒーにはさまざまな健康効果があります。疲れると、脳に疲労物質がたまりますが、コーヒーを飲むとカフェインが疲労物質の作用を抑えてくれます。
そのほかにも、「1日一杯のコーヒーを飲むことで、糖尿病のリスクを13パーセントも軽減できる」という研究成果もあります。
こうした効用をもたらす成分は、コーヒーに含まれるクロロゲン酸です。クロロゲン酸は、強力な抗酸化作用を持つ第7の栄養素「ファイトケミカル」の一種です。1日にコーヒーを2杯以上飲む女性は、紫外線によるシミが少ないことが確認されています。
コーヒーもメイラード反応に関わる食品ですが、クロロゲン酸の抗酸化作用がその害を打ち消しているようです。野菜や果物を大量にとったうえで、コーヒーを2杯以上飲めば、肌の酸化対策は万全です。
ただし、いくら健康効果が認められていても、コーヒーを5杯も6杯も飲むというのは、やはり害になります。「何ごともほどほどに」は、コーヒーにもあてはまります。
IMG_1778.JPG
気分転換のために飲んでる珈琲ですが、いろんな効果があるみたいです。
ほどほど、継続して飲むのは心身に良いのは事実のようです。



いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村




posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

鮎沢パーキングエリア

東名高速上り線の鮎沢パーキングエリア、
わりとお気に入りです。
ここからは、富士山も見えるし、お花もたくさん。
IMG_1913.JPG
IMG_1909.JPG


IMG_1908.JPG
食堂も結構おいしいですし、ご飯そして味噌汁もお代わり無料です。
IMG_1911.JPG
IMG_1912.JPG

ツバメの巣も大切に?しています。

IMG_1914.JPG

ペットのためのスペースも。
IMG_1916.JPG

なんか、いい感じのとこですよ。
鮎沢パーキングエリアの紹介でした。



いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします!

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 11:19| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

豊かさってなんだろう?

会社で、先日、ミニトマトをいただきました。
すでに定年を迎え、嘱託で勤めている方が、自分で作ったトマトです。
IMG_1592.JPG

そして、昨日は休日に川で釣ってきたという天然物の鮎をいただきました。
自宅でフライにしてもらい、食べました。おいしかった!!
IMG_1653.JPG
すこし小ぶりでしたので、塩焼きでなくて、フライにして良かったみたい。
会社は、なんだか、以前とは雰囲気が変わって、実績主義というか、競争的というかせち辛くなって
居心地悪いのですが、、全員がそうだというわけでもなくて、こんなこともあります。
で、お礼に、先日試し掘りしたにんにくをあげたり、自家栽培お茶から作ったお茶をあげたりしました。
ものが、こころが循環しています。
IMG_1498.JPG

もっと、この循環の量や規模が大きくなるといいなと思います。
IMG_1340.JPG

IMG_1338.JPG

いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが励みになっています。
こらからもよろしくお願いします。


にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

ビールと修練

ビールは好きで、よく飲みます。
でも、ビールを飲むと、いや、飲みすぎると身体が冷えるのも事実です。
ほどほどのビールは修練になります笑
というのは、ビールを飲んだ夜は寝ていると、冷えた状態から回復しようとして?身体がかえって温まってきます。気の周りが良くなって上半身が特に熱くなります。
ですので、ビール飲みは修練の一環だと言ってみたくて、、
もっとも、飲みすぎると本当に冷えすぎて、寒くなります。
ですので、適量を探るのもトレーニングのうちとも言えます。
また、飲んだ夜は眠りが浅くなって、夢をよく見、そんな夢から情報を拾えたりして、役に立つこともあります。
あれこれ、書きましたが、ほどほどの飲酒はいろいろ身体が反応して、良いこともあるのは事実です。
何度も書きますが笑、適量の場合です。その量は人によってだいぶ変わると思うので、実践で掴んでください。
今日はこの辺で。
81CEF0F2-778E-4460-BEAB-2F31B76C4909.jpg
ps
お気に入りの銘柄はキリン一番搾りです。
アサヒのスーパードライは、同じ量でも冷えが大きく感じます。
この理由は不明です。製法?産地?




いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇しました。
とても嬉しいです!
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 22:24| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

小学校入学の頃の記憶がよみがえる

今朝、朝起きて顔を洗っていたときです。
ふと、小学校に入学したてのころの記憶が頭に浮かびました。
国語の教科書だったでしょうか、、、
あおいそら、しろいくも
はなだ、はなだ、はながさいた、きれいにさいた
というフレーズがあたまに蘇ってきました。
小学校に入学したての一年生の頃は、毎日が新鮮で
勉強も楽しんでやっていました。
暗記しようと努力したわけではありませんが、今でも覚えています。
最近は、覚えようとしてもなかなか覚えらえれないでいますが・・・苦笑
さらに中学校の英語の教科書
HELLO MY NAME IS KEN OKA
HELLO MY NAME IS BILL BROWN
というフレーズも読みがってきました。
その後の瞑想では視界がいつもよりも広がって、360度になっていました。
還童功といく修練がありますが、今朝は自動的にそれが起こったようです。
今、断易とかヒーリングとか学んでいますが、小学校の頃の学ぶこと自体を楽しんでいたのを思い出し
これからの修練にも活かしたいですね。



いつもありがとうございます!!
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!
おかげさまでランキングが急上昇しています。
今日もよろしくお願いします!

にほんブログ村







posted by ほしの ちあき at 07:38| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

伊勢原の日向薬師

伊勢原にある日向薬師に行ってきました。
こちらは2度目。前回行ったときは平成の大改装中で、久しぶりに訪れた今回はすでに改装は終わって
装いも新しく、精悍な建物に生まれ変わっていました。
IMG_1317.JPG
IMG_1322.JPG
本殿薬師堂

新しく取り換えられた茅葺屋根と、黒くなった壁がマッチして恰好よく?なっていました。
伊勢原は大山があるためか、雰囲気が違うというか霊験豊かというか、伝統に裏打ちされた、何とも言えない良さがあります。それは、写真からも伝わるかと思います。

IMG_1327.JPG

IMG_1326.JPG

宝物殿は拝観料300円が必要ですが、立派な仏像がたくさんあり、また受付の方が詳細な説明をしてくれるので
おすすめです。
本尊 薬師如来像
(国重要指定文化財 薬師如来像の両脇には、日光月光両脇侍像がおられます。普段は開帳しておりません。)
前立ち薬師三尊像
阿弥陀如来像
十二神将像

以下に境内にあった説明文の写真も貼り付けます。読めるかな。
IMG_1324.JPG
IMG_1325.JPG
都心からそれほど遠くない伊勢原にこんな素敵なところがあります。
私が言うまでもないですが、良いところでした。おすすめスポットです。

車で行ったのですが、電車やバスで行く場合は下を参考にしてください。

●電車、バスで行く場合
電車 小田急線(小田原線) 伊勢原駅下車(北口)
バス 神奈川中央交通路線バス 伊勢原駅北口3番乗り場 日向薬師行 終点下車(約20分)
ここを出てから、七沢温泉の七沢荘に行き、温泉に入りました。
ここから七沢荘への直行バスはないと思います、たぶん。
ナビで車道で6キロぐらいでした。歩くともっと近い距離なのかもしれません。


以下HPより引用です。
沿革
当山は奈良時代初頭の霊亀2年(西暦716年)に、僧行基により開山されました。
僧行基が熊野を旅していた際、薬師如来のお告げにより、相模国のこの地(現在の神奈川県伊勢原市)に、
日向山 霊山寺(ひなたさん  りょうぜんじ)を開山した、と伝えられています。

本尊  薬師瑠璃光如来(鉈彫り 国重文)
真言  オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ
霊亀2年(716)行基により開山されました。行基が熊野を旅していた時、薬師如来のお告げを受け
この地に(現、神奈川県伊勢原市)霊山寺(りょうぜんじ)を建立した。と伝えられています。
薬師信仰
薬師信仰は奈良時代に盛んになり全国に広まりました。
薬師如来は東方瑠璃山(とうほうるりせん)に在って現世のご利益を願う尊(ほとけ)です。

寺は、かつては勅願寺とされていましたが民衆の篤い信仰を受けて、
今日(こんにち)まで法燈が受け継がれてきました。

人々の心の安らぎ、和やかさ、健やかさのご加護を願う尊(ほとけ)として
益々、人々の信仰を篤くしています。
国重文 本尊特別開扉
初詣
初薬師
本尊開扉大法会
1月1日・2日・3日の三が日
1月8日
4月15日 (年度最後の開帳)

いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村






posted by ほしの ちあき at 20:32| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

雨降りと富士山

今朝の富士山はとてもキレイでした。
昨日昼間、突然の豪雨で難儀した方も多かったかと思うのですが、その豪雨で富士山がとてもキレイになりました。
E06FCEC9-62CE-461C-A4E0-32F144807F21.jpg

在り来たりのことを書きますが、雨降りも悪くはないですね。

補足
空気が澱んでいるなぁと思っていると、雨が降ります。
富士山かどこかにも、そんなセンサーがあってある値を超えると自動で浄化のシステムが
雨を降らせて清浄度を保つのかもしれません。
それを龍神と言ったりする人もいます。
もしかすると、それはアプリのようなものなのかもせれません。
アプリに自動アップデートの仕組みが組み込まれていないと時代遅れになってしまいますが
どうも、そのアプリはアップデートしているように思えます。
アップデートが遅れているのは人間の意識の方だと感じます。


いつも本当にありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 22:51| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

栗の苗木の成長に、びっくり!

今年、栗の木を植えました。
そして、その苗木がちゃんと植えついたと書きました。
その苗木から芽が出てきたのですが、その芽が大きく成長していました。
前回の写真は5月8日。
A9707DB8-7D3E-48FF-B889-C99C26C67A36.jpgそれからしばらく見に行っていなかったのですが
芽がずっと大きくなっていました。びっくり笑
短期間でこんなに成長するんだ!とあらためて知った次第です。
1C4B3CB0-8931-4421-8A00-E48538759970.jpg
二本、二種の苗木を植えたのですが、大きく成長したのは利平の方。
ポロタンの方は、まだまだ。
でも、接ぎ木土台の方からは枝が成長しています。
3E451A68-D7B2-49E9-94AE-77DC201008C4.jpg
土台がしっかりしていれば良いはず。今後も注視していきます。
この差は、植えた場所によるのか、種類によるのか?
ただ、植えるだけでなく、この差の理由を考えながら、成長を見守るのも楽しいですよ!




いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 21:41| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

あらためて、己を知る

己を知る、ということについては、ここのブログで何度か書いてきたと思います。
己を知ることが重要だとも書いたかと思います。
書いてみたものの、己を知る、ってどうことでしょうか?
これができたら、苦労しない!と言われそうな気もします。
自分の思考や行動の癖、反応のパターンを知ることも、その一部であるかとも思います。
反応系のパターンを知ることで、失敗パターンが分かり、対策が打てる!ということも言えますが
自分のパターンを知れば知るほど、その原因は何か?という問いも生まれます。
この原因、わかるものと分からないものと、両方あるかと思いますが
どうもその原因はわからない、自分の記憶のずっとずっと奥に眠っている、魂のルーツみたいなものまで
遡ることができること、ありませんか?
それが、もしかしたら、地球に来た理由であり、目的ではないか!?
そんな気がするのです。
好奇心、探求心、それが地球に来た理由、目的だったような、気がしているのです。
そうだとすれば、使命とかカルマとか、そのようなものは関係がなく、もしくは表面に張り付いたかさぶたみたいなものです。
でも、かさぶたみたいなものに支配されている、それも事実ではないか?ということです。
それが、わかってくると、人生自体の見え方もかなり変わってくると思うのです。
そして、その解明が自由へのとびらを拓くことにつながります。




いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 19:48| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

農業とスピリチャル

農業における土作りの重要性はだれも疑う余地はないと思います。
水耕栽培ではちょっと違いますが、基本土作りが相当に割合で作物の出来栄えを左右します。
ですので、土作りにエネルギーを費やします。
地球上では、構造として、事象は、農業と相似になっています。
ですので、何かを具現化する際には、土作りに相当することが、重要になます。
天からの情報に偏ると、徒長した植物、トマトの苗のようになります。
背は伸びて、大きくなっても、実がなりにくいです。
これは、農業以外でも同じです。
瞑想して天とつながるだけでは、足りません。
グランディングだけでなく、土台が必要。
意識的につながっているのだ、というのだけでは不足、少なくとも僕の場合は。
そんなこともあり、四股したり、ウォーキングしたり、農業したりしています。
スピリチャルでも土台作りは、農業の土作りと同様、重要です。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 14:16| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

雨、それも良し、、

今日は身にトマトの苗を植えようと思っていたのですが、天気予報通りの雨でした。
少し残念ですが、仕方がないので部屋の掃除をしました。
最近黄砂が飛来してきたりしていて、空気が澱んでいるな、と思っていて、その後一度雨が降ったのですが、なんだかそれでは十分ではなかったようで、すぐにまた澱んできような気がしていました。
そんな中、今日は結構激しく降りました。
雨による災害には困るますが、このくらいの雨は必要なんでしょう。
三時すぎ頃にはあがったので、そのあと家庭菜園に行って苗の定植をしました。
雨が降った後なので、土壌が十分湿っていました。
家庭菜園なので、夕方の時間で十分植えることができました。
大玉トマトよりもミニトマトの方が作り易いし、好きなので、家庭菜園ではミニトマトを作っています。
それについては、またの日に書こうと思います。


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 18:45| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

土台が重要

建物には、土台が重要なのは納得することだと思います。

それは、どんな建物にも共通、例えば、ピラミッドでもです。

土台がしっかりしていないと、建物がどうなるか?説明しなくても分かるかと思います。

人間も同様で、土台が重要です。

人間の土台は下半身、足腰です。

さらには、チャクラでいうと1番、2番です。3番も入るかな。

1番、2番が活性していないと、物事が上手く進まない、踏ん張りが利かない、

想いを具現化できないといったことになります。

僕も、一時踏ん張りが利かないと感じていたころに、チャクラの1番2番が弱いと言われたことがありました。そこで、自分なりに考えて、四股を毎日やるようにしました。

山岡先生は丹田呼吸が良いと言っていますが、僕には四股があっています。

その効果か、踏ん張りも回復し、エネルギー状態も改善しました。

(トレーシーに、状態が大きく改善し、エネルギー状態も良いと言われました。)

僕の場合は、瞑想だけでは不足のようです。

少林寺気功、四股、気入れ、正座のセットが必要のようです。

そして、土台を造ったら、それを土台にして何かを実行します。

そして、それが上手くいったら、また土台を充実させる、その繰り返しです。

重ねて言います。土台は重要です。

 

 


いつもありがとうございます。
ぜひ、多くの人に読んで欲しいので、ランキングに参加しています。ご協力いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 13:51| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事