UA-65034833-1

2017年06月14日

越前大野城って、知っていますか?

福井紀行の続きです。

越前大野城は、最近人気のスポットだそうです。
このことをまっぷる福井を読んで知りました。
IMG_1618.JPG
人気の理由は、雲海の上に浮かぶ「天空の城」として有名にになったこと。
IMG_1613.JPG
まっぷる福井から
この天空の城、というのは、数年前の写真コンクールで出品された写真が賞を取ったことがきっかけだそうです。その天空の城展望スポットというには、近くの犬山というところだそうですが、今回は、時期、時間的に天空状態は拝めないので、お城自体に行きました。
ちなみに
天空の城が現れるのは、10月から4月にかけて、一定の気象条件がそろった早朝だそうです。朝日が射して輝く城や、霧が晴れて姿を現す城下町など、刻一刻と変わる幻想的な美しさが人気だそうです。
この越前大野城の天守へと行くには4つのコースがあるのですが、時間がなかったので、最短のC西登り口から目指しました。一番急ですが、時間は一番かかりません、というとです。
IMG_1616.JPG
その階段を何とか登りきって天守近くまで
IMG_1106.JPG
そしてこれが天守閣。夕方遅かったので、天守閣に登ることはできませんでしたが、雰囲気は味わえました。

IMG_1104.JPG

このお城がある越前大野というところは、田んぼのあちこちに芝桜が咲いていて、とても美しい町です。
IMG_1099.JPG
IMG_1098.JPG
IMG_1100.JPG
なんでも、この芝桜、町の人々が少しずつ、自発的に植えていって、今のような芝桜だらけの町になったそうです。町のには、こんなポスターもありました。シバサクラまつり、主催はシバサクラの里実行委員会、後援大野市、福井新聞社、場所国道158号沿い!!(乾側地区)
IMG_1103.JPG
この日の宿泊は阿さひ旅館さん。落ち着いた雰囲気の旅館でした。食事も福井らしい蟹から、大野らしい山菜の天ぷら(おいしかったでです!)まであって、満足しました。お風呂は温泉ではありませんが、ちょうどよい広さで、清潔な浴室。充分身体が休まりました。
IMG_1114.JPG

IMG_1115.JPG
IMG_1117.JPG
IMG_1116.JPG
IMG_1118.JPG


いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキング上位を維持できています。
また、よろしくお願いします。


にほんブログ村







posted by ほしの ちあき at 05:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

雷電くるみの里

今は道の駅、全国津々浦々に溢れていますが、お気に入りの道の駅を紹介します。
長野県東御市にある「雷電くるみの里」道の駅です。
IMG_1670.JPG

有名な力士、雷電の生まれ故郷ということで、その道の駅には雷電の像が立っています。

IMG_1667.JPG

この像ですが、像の下にこう書いてありました。
天下無双の雷電にあやかり、勝負したいとき、安産、宝くじの祈願を雷電像を撫でてお願いしたところ、願いが敵ったとの大勢の皆さまから感謝されている雷電像です。みなさんもぜひ、お試しください…。
今日、撫でてこなかった・・・汗。笑。
IMG_1669.JPG
なぜか、ドラえもん、キティーちゃん、トーマスまで、います、、
特に今の季節から秋にかけては、駅の中には農作物が溢れています。
IMG_1676.JPG
全国のくるみの7割?だったかなを生産するところだけあって、くるみが今の時期でもたくさんありました。
IMG_1672.JPG
自動販売機にも、くるみ生産日本一とあります笑
IMG_1666.JPG
そして名物、くるみおはぎ(おすすめです。)
IMG_1673 (編集済み).JPG
さらにくるみ入りの加工品も
IMG_1674.JPG
くるみに関係がない、普通のいや特選の農作物加工品、たくさんのジャム
IMG_1677.JPG
干し芋、、僕も今年作ってみようと思っていすのですが。。
IMG_1675.JPG
変わったキャベツ?
IMG_1678.JPG
この永井農園の味噌はお気に入りで、行くたびに買って帰ります。
IMG_1680.JPG
ここの道の駅は、活気にあふれていて、明るく、とても好きです。
以下にパンフの写真を貼り付けます。
行き方等書いてありますので、拡大して読んでみてくださいね。

IMG_1688.JPG

IMG_1690.JPG
IMG_1691.JPG
IMG_1693.JPG
IMG_1692.JPG
真田丸も終了して半年、長野県もだいぶ落ち着いたと思うので、ぜひ、この時期を狙って、東御市の雷電くるみの里、上田、小諸へ行くのはどうでしょうか?
ps
あんまり東御とは関係ないけど、戸隠蕎麦買ってきた笑
あと永井農園の味噌と。
IMG_1694.JPG

いつもありがとうございます。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村








posted by ほしの ちあき at 04:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

京都の風

今日は出張で京都へ。
京都大学、京都工芸繊繊大学と大学まわり。
京都大学の自由な校風には憧れました。
時計台、カッコいいですよね〜407B66E1-A64F-4995-8246-52F85AB5440E.jpg


次に京都工業繊維大学。こちらも雰囲気ありました。

FD607A06-7F08-47F2-9D88-27A588647A39.jpg
979DD86E-CFE0-4EF8-8C1C-3F7D09C880B0.jpg
約束の時刻まで時間があったので、木陰で少し休憩しました。風が強くなって撤収して、別な所へと移動。その後ちゃんと仕事をして地下鉄で京都駅へ。
そして京都駅近くのラーメン屋さんへ。
第一旭本店。学生の頃、大阪から時々やって来たところ。京都駅からこんなに近かったっけ?!!懐かしい!久しぶりに来たそのお店はほとんど変わっとらん笑…もしかしたら改装して変わってるのかも笑笑
F1FA9432-C147-4C2A-852D-37D5E59213E1.jpg
特製ラーメンを注文。こちらは見た目ちっとも変わってない。62F60391-20A1-4B59-8AE4-DF7683DA875B.jpg

京都の風を感じて、少し若返ったかな笑
今日はこのへんで。


いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、ランキングでも上昇しています。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 17:29| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずずめ蜂で、またビックリ!

先日、栗の苗のその後のことを書きました。
若芽を鹿に食べられてしまったようで、ショックを受けました。
http://e2qr.seesaa.net/article/450433334.html?1497015846
そこで、上にネットを被せるという対策を実施しました。
それからどうなったか?の報告です。
まずは、ポロタンの方。若芽がしっかりと残り、成長していました。
ほっと一安心。
IMG_1625.JPG
IMG_1626.JPG

さて、もう一方の利平の方。
大きな若芽を根こそぎ食べられて?坊主になってしまっていたのですが、今日はまた新しい若芽がでていました!

IMG_1628.JPG

対策のネットが効果あったようです。
なんか、嬉しいですね!
で、その利平の近くのクヌギの木にです、もういるんです!
IMG_1632.JPG
位置的には↑の写真の通りなのですが、拡大したのが↓です。
見えますか?そうスズメバチが二匹。樹木を吸いに来ていました。
かなり大きいです。ちょっと怖いです、が、今年はクワガタやカブトムシは期待できそうです。
IMG_1630.JPG

いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇しています。
みなさんのクリックのおかげです。
またよろしくお願いします。


にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 04:00| Comment(0) | 畑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

安納芋植えました!!

今日、週末の日曜日(11日)に、家庭菜園にさつまいもを植え付けました。
安納芋です。
昨年までは「べにはるか」を植えていましたが、今年から安納芋にしました。
理由は、安納芋の方が、形が丸く、小ぶりなので、焼き芋にするには向いてるかなと思ったからです。
どちらも、同じくらい甘いのですが・・・。
植えつける苗は
みやびファームさんからインターネットで買いました。
毎年、ここで買っています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/imomitikurabu/?sc_e=afvc_shp
みやびファームさんの苗はとてもしっかりしていて、10本注文すると、少しおまけがついてきて、
うちの菜園にはちょうどいいのです。
IMG_1723.JPG
IMG_1726.JPG
こんな状態で届きます。鹿児島からゆうパックで2日かけて、はるばるやってきました。
畝を作って、マルチを張って、そこの苗を植えていきます。
苗には少し根が出ていました。
IMG_1735.JPG

IMG_1739.JPG
水をあげて、今日の作業は完了。
さつまいもは、これから根付くか、注意して、一度根付けば、あとはほとんどほったらかし。
鹿にやられないよう、防護ネットの管理・チェックを忘れないでいれば、秋には収穫できます。
この辺が、トマトと違うところですかね。


いつもありがとうございます。
みなさんのクリックが励みになります。
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村




posted by ほしの ちあき at 15:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊かさってなんだろう?

会社で、先日、ミニトマトをいただきました。
すでに定年を迎え、嘱託で勤めている方が、自分で作ったトマトです。
IMG_1592.JPG

そして、昨日は休日に川で釣ってきたという天然物の鮎をいただきました。
自宅でフライにしてもらい、食べました。おいしかった!!
IMG_1653.JPG
すこし小ぶりでしたので、塩焼きでなくて、フライにして良かったみたい。
会社は、なんだか、以前とは雰囲気が変わって、実績主義というか、競争的というかせち辛くなって
居心地悪いのですが、、全員がそうだというわけでもなくて、こんなこともあります。
で、お礼に、先日試し掘りしたにんにくをあげたり、自家栽培お茶から作ったお茶をあげたりしました。
ものが、こころが循環しています。
IMG_1498.JPG

もっと、この循環の量や規模が大きくなるといいなと思います。
IMG_1340.JPG

IMG_1338.JPG

いつもありがとうございます。
みなさまのクリックが励みになっています。
こらからもよろしくお願いします。


にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 00:00| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

わき芽君、がんばってます。

ミニトマトを家庭菜園で栽培しています。
わき芽を摘んで、それを地面に植えてみました。
そして、しばらく経ちました。
今日菜園に行ってみると
IMG_1620.JPG
IMG_1619.JPG
しっかり、元気に育っていました。昨日も雨が降ったので、水不足にもならず、しっかり根付いていました。
しかし、中にはまだ格闘中のものも。かなり大きくなってから、わき芽であることに気づいて
摘んだもの。ちょっと苦戦中です。なんとか根付いてほしいです。
IMG_1621.JPG
しっかり根付いたものも、元の苗の成長したものと比べるとかなり差があります。
IMG_1645 - コピー.JPG
手前が、わき芽生まれ、向こうが苗で購入したもの、ま、エリートみたいなものかな。
本流の株には、すでに実が育ちつつあります。
IMG_1644 - コピー.JPG
こちらは、アイコという名前のミニトマト。ラグビーボールのような形です。
IMG_1649.JPG

スタートが遅かったので、まだまだ実を付けるのは先ですが、、
わき芽君、がんばっています。
これからも、よろしくね〜


いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇しました。
今回もよろしくお願いします。


にほんブログ村


posted by ほしの ちあき at 01:00| Comment(0) | 畑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

最新のケーブルカーで行く、永遠の大山

パワースポットで、おすすめのところはどこですか?
と聞かれたら、間違いなく、その一つに神奈川県、伊勢原の大山を挙げます。
行ってみると判ると思いますが、本当に凄いパワーのパワースポットです。
4月に厚木の小鮎川沿いをウォーキングしていると、その大山がきれいに見えました。その大山にまた行きたいなぁと思っていました。
IMG_0825.JPG
この写真だと左上に。

IMG_0846 (3).JPG
こちらは正面。

数日前に、その大山に久しぶりに行きました。そのレポート、3回に分けて書いてきましたが、今日はそのまとめ記事です。

車で行ったので、駐車場に車を停めました。ケーブルカーの駅に一番近い第二駐車場。一日1000円ですが、駅に一番近いので、おすすめです。それでも、ここからケーブルカーの駅まで歩いて15分かかります。
IMG_1551.JPG

もし、電車、バスを利用する場合は、小田急線「伊勢原駅」下車北口バス4番線から神奈川中バス
「大山ケーブル」行き乗車、終点「大山ケーブル」下車だそうです。
IMG_1550.JPG

土産物屋さん両脇にならぶ階段を進んでいきます。
IMG_1515.JPG
階段にはこんなクイズが書かれています。
IMG_1516.JPG
クイズ:大山山頂の標高は?・・・こたえはこの先
階段を進んでいくと、15分くらいで、ようやくケーブルカーの駅にたどり着きます。
IMG_1527 (2).JPG
ケーブルカー、車両が以前に来た時と変わっていました。
やたら洗練されて恰好が良くなったな、と思っていたら、なんでもグッドデザイン賞を2016年に受賞したそうです。

IMG_1537.JPG

トンネルを抜け、どんどん上昇して行きます。
IMG_1546.JPG
景色を楽しんでいる間にあっというまに終点です。
IMG_1541.JPG

あ、そうそうケーブル代は往復で1100円でした。
IMG_1554.JPG
ケーブルカーを降りて少し歩くと休憩処があって(今日はとても繁盛していました。
以前に来たとき、すごくすいていてポン引きのおねいさんがしつこかった記憶が残っていますが、今日は席取りで待たなくてはならないくらいの繁盛ぶり)、
IMG_1573.JPG
その横に階段があり、この階段の上が、大山阿夫利神社です。
IMG_1575.JPG
ケーブルカーで中腹まで行けます。
ここに阿夫利神社の下社があります。
IMG_1567.JPG
ここは海抜700メートルだそうで、とても景色が良いです。
IMG_1562.JPG
これを見るだけでも、行く価値があると思います。もちろん、山頂まで行けばもっと視界が広がるとは思いますが、ケーブルカーでお手軽に来れるのはすばらしいことだと思います。てっぺんまで登ってはいけません、頂上を目指してはいけません、という仙人の教えを守っているのですが(もちろん、言い訳ですが、、、笑)
IMG_1558.JPG
山頂まで、登り90分、下り60分ということですので、近いうちに挑戦してみるかもしれません。
以前に行った日向薬師にも歩いて行ける、ハイキングコースがあるようです。
IMG_1525.JPG
IMG_1606.JPG
IMG_1559.JPG
この下社の下には、水が湧き出ていて、そこでは水を汲むことができます。僕はペットボトルを持っていきましたが、空のペットボトルも販売されていますので(水は無料です)、それを購入しても良いかと思います。
また、清めの黒砂というものを売っていて、手をかざしてみるととても強い力を感じたので、つい買ってしまいました。使い方も書いてありましたので、写真をアップしておきます。
IMG_1586.JPG
IMG_1587.JPG
それから、もう一つ、ぼけ封じの守護神御守といもの、親に効果あるといいなと思い、こちらも買ってしまいました。
どれも、力が強くて効果ありそうで、ついつい欲張って買ってしまいます。
でも、この写真を見ると気持ちはわかってもらえるのではないか?と思います。
IMG_1569.JPG

大山は3回目ですが、今回初めて、ケーブルカーを途中下車して、大山寺に行きました。
ここには不動明王や十一面観音が鎮座しています。
行った日は特別開帳中ということで、ご本尊の後ろの特別なスペースに鎮座しているのに対面できました。
お寺紹介のパンフには、この不動明王はとても霊力が強く、明治初期の廃仏による災難からも奇跡的に破壊を逃れたのは、そのご利益を受けた多くの人が死に物狂いで像をお守りしたからだ、あります。
でも、この不動様、とてもかわいいのです!たいていの不動さまは怒っているそうですが、
今回ご対面の不動さまは、僕には笑っているようにみえました。写真撮影は禁止なので写真はありません。
ぜひ、気になる方は、会いに行ってください。
IMG_1577.JPG
今まで、素通りしていたのがもったいなかったです。
秘仏の不動様は期間限定の特別ご開帳のようなので、昼に思いついて大山に行って良かったです。
911FE09B-E1D6-473B-B9C4-E249FBE07626.jpg

さて、その大山寺を後にして、、ケーブルカーに再度乗って、下の大山ケーブル駅に戻ってきましたが、お腹が減ったので、名物の豆腐料理を食べました。僕的には猪鍋が食べたかったような気もしましたが、豆腐料理を。。
IMG_1582.JPG
豆腐田楽は焼き立てが出てきます。今回の中ではヒットかな。
IMG_1584.JPG
そして、途中のお土産もの屋さんで
「とうふひねり餅」というのを初めて買ってみたのですが、これも結構いけました。
IMG_1589.JPG
大山の土産物は、他の観光地のものと比べで、少し安めの値段設定のものが、多く、このとうふひねり餅も確か540円で、割安ですが、おいしかったです。

大山は、とても力が強いパワースポットですが、それだけではなく、いろいろ楽しめるところです。
まだ行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください。
一度行ったことがある方は、ぜひもう一度!
IMG_1561.JPG
IMG_1560.JPG
IMG_1580.JPG

IMG_1607.JPG
いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇しています!
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村

posted by ほしの ちあき at 10:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

久しぶりの大山(その3、初めて編)

大山シリーズその3です。
大山は3回目ですが、今回初めて、ケーブルカーを途中下車して、大山寺に行きました。
ここには不動明王や十一面観音が鎮座しています。
行った日は特別開帳中ということで、ご本尊の後ろの特別なスペースに鎮座しているのに対面できました。
お寺紹介のパンフには、この不動明王はとても霊力が強く、明治初期の廃仏による災難からも奇跡的に破壊を逃れたのは、そのご利益を受けた多くの人が死に物狂いで像をお守りしたからだ、あります。
でも、この不動様、とてもかわいいのです!たいていの不動さまは怒っているそうですが、
今回ご対面の不動さまは、僕には笑っているようにみえました。写真撮影は禁止なので写真はありません。
ぜひ、気になる方は、会いに行ってください。
IMG_1577.JPG
今まで、素通りしていたのがもったいなかったです。
秘仏の不動様は期間限定の特別ご開帳のようなので、昼に思いついて大山に行って良かったです。

さて、その大山寺を後にして、、ケーブルカーに再度乗って、下の大山ケーブル駅に戻ってきましたが、お腹が減ったので、名物の豆腐料理を食べました。僕的には猪鍋が食べたかったような気もしましたが、豆腐料理を。。
IMG_1582.JPG
豆腐田楽は焼き立てが出てきます。今回の中ではヒットかな。
IMG_1584.JPG
そして、途中のお土産もの屋さんで
「とうふひねり餅」というのを初めて買ってみたのですが、これも結構いけました。
IMG_1589.JPG
大山の土産物は、他の観光地のものと比べで、少し安めの値段設定のものが、多く、このとうふひねり餅も確か540円で、割安ですが、おいしかったです。

大山は、とても力が強いパワースポットですが、それだけではなく、いろいろ楽しめるところです。
まだ行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください。
一度行ったことがある方は、ぜひもう一度!


いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇しています!
今日もよろしくお願いします。


にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 05:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

久しぶりの大山(その2)

昨日のその1からの続きです。
ケーブルカーで中腹まで行けます。
ここに阿夫利神社の下社があります。
IMG_1567.JPG
ここは海抜700メートルだそうで、とても景色が良いです。
IMG_1562.JPG
これを見るだけでも、行く価値があると思います。もちろん、山頂まで行けばもっと視界が広がるとは思いますが、ケーブルカーでお手軽に来れるのはすばらしいことだと思います。てっぺんまで登ってはいけません、頂上を目指してはいけません、という仙人の教えを守っているのですが(もちろん、言い訳ですが、、、笑)
IMG_1558.JPG
山頂まで、登り90分、下り60分ということですので、近いうちに挑戦してみるかもしれません。
以前に行った日向薬師にも歩いて行ける、ハイキングコースがあるようです。
IMG_1525.JPG
IMG_1606.JPG
この下社の下には、水が湧き出ていて、そこでは水を汲むことができます。僕はペットボトルを持っていきましたが、空のペットボトルも販売されていますので(水は無料です)、それを購入しても良いかと思います。
また、清めの黒砂というものを売っていて、手をかざしてみるととても強い力を感じたので、つい買ってしまいました。使い方も書いてありましたので、写真をアップしておきます。
IMG_1586.JPG
IMG_1587.JPG
それから、もう一つ、ぼけ封じの守護神御守といもの、親に効果あるといいなと思い、こちらも買ってしまいました。
どれも、力が強くて効果ありそうで、ついつい欲張って買ってしまいます。
でも、この写真を見ると気持ちはわかってもらえるのではないか?と思います。
IMG_1569.JPG
その3へとつづく

いつもありがとうございます。
おかげさまで、ランキングが上昇し、より多くの方が来てくれるようになりました。
今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村
posted by ほしの ちあき at 01:00| Comment(0) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事